浦和レッズ戦前夜。アーセナルの公開練習を観てきました。

同志であるマンチェスター・ユナイテッドのサポーターのみなさんには、お詫びします。私は昨日、グーナーである相方に頼み込み、アーセナルのアジアツアー特別企画のファンミーティング&公開練習に参加してまいりました。オフィシャルには「潜入取材」「スパイ活動」である、と申し上げておりますが、多分にミーハーな気分があったことは否定しません。だって、今度いつ来るかわからないんですよ。え?だったらマンチェスター・ユナイテッドのほうに行けばいいじゃないかって?…それはそうなのです。だから、すみません、といっているのです。グーナーのみなさんにも、お詫びしたほうがいいでしょうか。願わくば、「プレミアリーグ好きで、どこにでもホイホイ顔を出したがるおっさん」と笑って見過ごしていただければ幸いです。

さて、ファンミーティングは、試合会場の埼玉スタジアムがある浦和市内の某所で行われました。やはり筋金入りのグーナーが集う空気は濃密です。会の性格上、アーセナルにちなんだ何かを着ていたほうが安全である、ということと、しかしマンチェスター・ユナイテッドサポーターとして、プレミアリーグのライバルのエンブレムがどーんと目立ったものはさすがに…という悩ましさのなか、この状況で何を着ていくのかは重要なテーマです。

以前にも書きましたが、私は名古屋グランパスファンでヴェンゲル監督には未だに感謝の気持ちを忘れておりませんので、結局「名古屋グランパスVSアーセナル」の記念Tシャツを着て、待ち時間にはアーセン・ヴェンゲル著「勝者のヴィジョン」を熱心に読むクールなファン、というキャラクターを通して空気のような存在でいたのですが、会場に選手が入ってくると、みなさんの熱狂ぶりに一気に置いていかれました。若手中心に8人の選手が次々と登場するなかで、やはりGKファビアンスキ、そしてローラン・コシールニーには、みなさんテンションが上がるようです。コシールニーは、見た目はカッコイイのに、トークがボソボソ系なんですよね。味があっていいのですが、ややもったいない。

基本的には、サポーターからの質問を司会者が代表して選手に聞いていく、というスタイルで進んでいきます。「いちばんおもしろいキャラは?」という質問には、その場にいる選手たちは迷いなく「ルカス・ポドルスキ」と即答。するとそこで…。
何と、ポドルスキとメルテザッカーがチョンマゲのズラをかぶり、サムライのコスプレで登場。「カツ、カツ、カツ、ウワー」とひとしきり殺陣を演じて、サポーターの声援に応えると、ポドルスキ、まさかの退場!いや、演出はベタですが、ここまでやるとは素晴らしい。サポーターのみなさんにとってはたまらないでしょうね。メルテザッカーは少し残ってインタビューに対応しており、ほんとうにいいヤツです。いかん、いかん。プレミアリーグではファン・ぺルシや香川真司にボコボコにしてもらわないといけない選手です。好感度上げてどうする。

とまあ、インタビューありクイズありで、緩く楽しく時間は過ぎていきます。一般的に、こういう場になると通り一遍のコメントしかしなくなる選手もいるものですが、アーセナルの選手たちは、会の進行や雰囲気をおさえながら、どんな質問にもカジュアルに率直に答えて場を沸かせており、インテリジェンスが感じられます。チームカラーのなせる技なのか、この日の8人がそういう人選だったのかはわかりませんが。コシールニーがいちばんディフェンシブでしたね。
そしていよいよ、公開練習です。午後早い時間に既に1回練習をしていたためか、ファンサービスの意味合いがあるのか、この日のメニューは、ミニゲーム中心です。あらためて、ロシツキ、アルテタのうまさは抜群ですね。そしてもうひとり、ゼラレムは間違いなくトップチームに定着する選手だと確信しました。実際のゲームをテレビを通じて観るより、生の練習を観たほうが、テクニックがある選手の技術の素晴らしさは際立ちます。宮市は、全体を通じて積極性に欠ける印象です。余裕がないからか意図的にボールをもらう動きが少なく、周囲を使う意識も薄いように感じられ、当たり前なパスに終始していました。彼に今必要なのは、ここでも充分自分の力を発揮できる、という「自信」なのかもしれません。

そんなわけで、サッカーファンにはたまらない楽しい半日を過ごせましたが、本日、アーセナルは埼玉で浦和レッズと、マンチェスター・ユナイテッドは大阪でセレッソと戦います。来季のプレミアリーグを占ううえでは、どちらも簡単に負けてなどいられない一戦。せっかく練習を観たのでゲームも…という気持ちを振り切って、今夜は本来のポジションでゲームに集中する所存です。香川真司、がんばれ!(うーん、急激に話をまとめようとし過ぎて、オチが空々しいですね。いろいろ、反省)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ