ヤヤ・サノゴ&キャンベル大暴れ!ベンフィカを粉砕したアーセナルの若手&新戦力チェック

アメリカで行われているインターナショナルチャンピオンズカップに参加しているマンチェスター勢とリヴァプールに対して、大陸に遠征しているチェルシー、地元でエミレーツカップを戦うアーセナルとロンドン勢は別行動。チェルシーはここまで4勝1分けで、今季からプレミアリーグ参入のジエゴ・コスタがリュブリャナ、フィテッセ相手にゴールを連発。アーセナルは昨日、エミレーツカップの初戦をベンフィカ相手に5-1快勝で飾りましたが、この試合でで火を噴いたのが、昨季加入のヤヤ・サノゴと、こちらもプレミアリーグデビューとなるジョエル・キャンベルの若手コンビでした。

シーズン前で慣らし運転中とはいえ、ベンフィカは2年連続のヨーロッパリーグファイナリスト。このチーム相手に、前半4-0はお見事。とりわけ、ドビュッシーの定位置を脅かすバルサのカンテラ出身の39番・ベジェリンと、ラムジー、ヤヤ・サノゴで完全に崩しきった右サイドは脅威でした。29分の先制点は、右サイドをドリブルで抜け出したラムジーがグラウンダーを中央のサノゴに合わせ、サノゴはラボーナを決めて歓喜のダンス。40分には、サノゴとのワンツーから右でフリーになったベジェリンの正確なクロスを、ジョエル・キャンベルが完璧な左足ボレーでドスン!

前半は2-0で折り返すと思いきや、ここからが圧巻でした。44分、3度めの右サイド崩しを決めたのはチェンバレン。切り返しでDFを置き去りにして一気に抜け出すと、至近距離からのシュートはGKにブロックされますが、これを拾ったラムジーが逆サイドのジョエル・キャンベルを完全にフリーにする浮き球パス。抜け出したキャンベルは、ゴール前でフリーになっていたサノゴをみてダイレクトで合わせ、サノゴが軽く流し込んで3点め。追加タイムには、またもサノゴ。左からのクロスにニアに飛び込み、ゴール前でDFのプレッシャーを受けながらも、せいいっぱい伸ばした右足アウトサイドで軽く角度を変えてGKをかわし、4-0です。ヤヤ・サノゴ、ハットトリック!

アーセナルの怒涛のゴールラッシュは、48分の「U-22ゴール」でやっと幕を閉じます。起点は19歳のCBチャンバース。ロングフィードが22歳のジョエル・キャンベルに通ると、右サイドを駆け上がった19歳ベジェリンをフリーにするスルーパスが通り、ベジェリンのシュートのリバウンドを決めたのは、21歳ヤヤ・サノゴです。ベンチで拍手を送っていたアレクシス・サンチェスも、早くゲームに出たいと思っていたのではないでしょうか。バルサからやってきたストライカーが登場したのは72分。狭いスペースでのキープ力と、フリーになれるスペースを瞬時に見つけるセンスはさすがです。結局、アーセナルはベンフィカの反撃を1点に抑え、ロシツキもカソルラもかすむような若手の活躍で、エミレーツカップの緒戦をものにしました。

ヤヤ・サノゴが素晴らしいプレイを見せてくれましたが、プレミアリーグが始まり、マークやプレッシャーが厳しくなっても活躍が期待できそうなのは、むしろベジェリンとジョエル・キャンベルでしょう。前者は技術が確かでスピードもあり、コスタリカ代表FWは、DFを背負っても周囲を使うプレイができます。この日CBに入ったチャンバースは、ベンフィカが攻撃に迫力を欠いたため、守備力については何ともいえず。気になったのは、ビルドアップ時の不安定なパスワークでした。これからよりフィットしてくるとは思われますが、ドビュッシーのライバルとしてベジェリンが台頭して、さらに新しいCBがくれば、1年めのチャンバースの主戦場は、プレミアリーグでもチャンピオンズリーグでもなく、キャピタルワンカップとなるかもしれません。

新加入のアレクシス・サンチェスとジョエル・キャンベルが早期にチームになじんで、最終ラインのチーム内競争が激しくなれば、ガナーズは昨季よりも確実にレベルアップしそうですね。プレミアリーグ開幕直後の懸念は、エジルやジルー、メルテザッカーなど、ワールドカップで決勝トーナメントを戦ったメンバーのコンディションがどのくらいで上がるかです。最初の3戦、ホームのクリスタル・パレスと、アウェイのエヴァートン、レスターを勝ち点7で切り抜けられれば、プレミアリーグの優勝争いにしっかり絡みながら、秋を過ごすことができるでしょう。

アーセナルは、3日にラダメル・ファルカオのASモナコと戦います。最近になって復活した、ヴェンゲル監督の古巣がどんなサッカーを見せてくれるのか、明日も楽しみです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ラムジーヤバくないですか?トラップとか含めてマジで上手い!何か髭伸ばして風格出てきたし。あそこまでチームに影響もたらしたら居なくなったときの反動が怖いです…
個人的にはウィルシャーとチェンバレンが完全開花したら優勝できる気がします。昨シーズンのマルセイユ戦でのゴールでウィルシャーは天才だと確信しました。
  • グナ
  • 2014/08/03(Sun)12:22:18
  • 編集

無題

プレミア勢強いですね。
ユナイテッドとリバプールも勝ったみたいですし・・・
宮市君の去就も気になります。
ウィルシャーはまずタバコやめないと笑
  • あああ
  • 2014/08/03(Sun)12:59:10
  • 編集

無題

ラムジーのトラップはしびれますねーベジェリンサノゴキャンベル辺りが嬉しい誤算となってシーズン中でも活躍できると4位以上は行けますかね(笑)
  • ぐーなーん
  • 2014/08/03(Sun)13:18:53
  • 編集

コメントありがとうございます。

グナさん あああさん ぐーなーんさん>
ラムジーは完全に化けましたね。アーセナルは、今季は優勝争いに絡むのではないかと思います。比較した時に、チームとして伸びしろが薄いリヴァプールとチェルシーより上にいけるかもしれません。…宮市、レンタルで外に出てプレミアリーグでの試合経験を積んでほしいですね。レスターやバーンリーあたり、呼んでくれませんかね。
  • makoto
  • 2014/08/04(Mon)04:51:20
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ