ネルソン、エンケティア、ウィロック…現地メディアが「アーセナルの18歳」を特集!

Arsenal youngsters to get their chance?(アーセナルのヤングスターたちはチャンスを活かせるか?」。イギリスメディア「スカイスポーツ」がこのテーマを取り上げたのは、アーセナルはヨーロッパリーグ制覇でしかチャンピオンズリーグ出場権を手に入れられないと見切ったからでしょう。「ヴェンゲル監督は、国内で若手を優先すべきか?」。プレミアリーグ6位のチームは、後ろのバーンリーとは勝ち点5しか差がなく、10代の選手を抜擢するといってもさほど思い切った起用はできないものと思われます。記事では、リース・ネルソン、エディ・エンケティア、ジョー・ウィロックの3人を取り上げておりますが、イオビやメートランド=ナイルズの後に続いてプレミアリーグで結果を出すのは誰でしょうか。

記事の最初に登場するリース・ネルソンは、2017年の始めにプロ契約を結ぶと、半年後にはアーセン・ヴェンゲル監督にテクニックとメンタルの強さを評価されています。「彼はドリブルのうまさを見せつけ、相手を置き去りにした。チャンスにひるむような選手ではなかった。自信をもっており、こういう試合でプレイできたのは彼のためにいいことだった」。5-2で勝利したエミレーツカップのベンフィカ戦で指揮官の称賛を得た18歳は、ヨーロッパリーグやカラバオカップを含む14試合でファーストチームの雰囲気を体感。年が明けると、24節のクリスタル・パレス戦でプレミアリーグデビューを果たしました。

ヨーロッパリーグでは先発3試合、途中出場3試合。1試合あたりのドリブル成功数が4回を超えたリース・ネルソンは、300分以上出場した選手のなかでTOP10に食い込む活躍を見せました。インターナショナルマッチウィーク前のワトフォード戦では、ベジェリンの代わりに右のWBで起用される可能性があったと伝えられ、先週行われたU-19のラトビア戦では2ゴール。層の薄いポジションということもあり、3人のなかでは最もチャンスを与えられる可能性が高いのではないでしょうか。

「1月のオーバメヤンの加入とラカゼットのケガからの復帰は、エンケティアにとって悪いニュースかもしれないが、多くのサポーターがチャンスを手にした彼を見たいと思っているだろう」。エディ・エンケティアがエミレーツで熱狂的なチャントを浴びたのは、ラスト5分まで0-1と敗戦寸前だった試合を2連発でひっくり返したカラバオカップのノリッジ戦でした。「決定力がある選手だ。ボックス内で次を予測する閃きがある」。ヴェンゲル監督はこちらの18歳も絶賛していたものの、プレミアリーグで起用したのは、あれから5ヵ月経った29節のブライトン戦でした。オーバメヤンとラカゼットが元気なら、彼に出番がまわってくることはないかもしれません。素晴らしいフィニッシュの能力を堪能できるのは、夏を過ぎてからでしょう。

ジョー・ウィロックもまた、競争が激しいポジションで出場機会を得られずにいます。若手主体だったヨーロッパリーグでは5試合273分出場という記録を残したものの、プレミアリーグは未だゼロ。パスセンスがあるセントラルMFといえども、エルネニー、ウィルシャー、ジャカ、ラムジーの間に割って入るのは簡単ではありません。11月に長期契約を結んだ18歳のMFは、どこかでベンフィカに移籍した兄と同様の決断を下すのでしょうか。スカイスポーツは、「3人のなかでは最もレギュラーから遠いところにいる」と評しており、春までにプレミアリーグデビューを飾るのは難しいかもしれません。

若手選手に関する記事を読んでいると、ファン・ハール監督がユースの選手を次々とピッチに送り出した2年前のマンチェスター・ユナイテッドを思い出します。プレミアリーグ5位に終わったチームは、決して強いとはいえなかったものの、ラシュフォードやフォス=メンサーの活躍は希望そのものでした。アーセナルの3人のうち、最初にブレイクする選手は誰でしょうか。ゼラレムやビエリクのように、負傷によって難しいキャリア選択を強いられることがなければと祈りつつ、やっぱりネルソンかな…とひとりごつのであります。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ユースから未来を担う選手が出てくるのは嬉しいですね。エンケティア・ネルソンには特に期待。ワクワクします。ゼラレム・・・どうした。浅野どうした。
世界一の資金力を誇るプレミアですから、監督・選手ともに上に上がるのは大変。最近、増えている国外への武者修行を経験しないとチャンスを貰えないので、イングランドにこだわらず、若手選手や監督は、イタリア・ドイツあたりで戦術を叩き込まれて、帰還してほしいもの。その方が総合力も上がる気がします。
  • だしまる
  • 2018/03/30(Fri)10:33:49
  • 編集

無題

ネルソンは契約延長を拒否しているようでなんだかなぁという感じです。消化試合になりそうなリーグ戦で使ってもらえるとよいですが
  • じるー
  • 2018/03/30(Fri)23:13:29
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ