ヨーロッパリーグ決勝はPK戦決着。ピンチだらけのセビージャがベンフィカを破り、3回めの戴冠!

ポルトガルのスーペルリーガ、リーグカップを制したベンフィカは、この日のUEFAヨーロッパリーグと18日に行われるポルトガルカップを制すれば、今季4冠獲得となります。一方のセビージャはスペインで5位。リーガ・エスパニョーラ最終節の結果を待たずして、来季もこの舞台に戻ってくることが決まっています。トッテナムやスウォンジーなど、プレミアリーグのEL出場クラブがタイトなスケジュールに音を上げたことを考えると、過去2回優勝していて今季も平然と国内リーグを戦っているセビージャはすごいですね。スペインは、チャンピオンズリーグのための日程調整はしても、ヨーロッパリーグでは一切しませんから。そのへんは、月曜開催があるプレミアリーグのほうがむしろ優しいぐらいです。

さて、昨季ファイナリストのベンフィカと、過去優勝2回のセビージャという「EL常連対決」の見どころは、「決定力で勝るのはどちらか」でした。両者とも、人数をかけて攻め込むというより、ロングパスやスルーパスを駆使して、少ない人数で点が獲れるチーム。ベンフィカはリマとロドリゴの2トップ、セビージャはラキティッチ&バッカのホットラインが機能するかどうかがポイントです。

しかし結果は「120分間スコアレスでPK決着」。これだけ聞くと、お互い守備優先で腰を引いて守り合ったゲームを想像しそうですが、決定機が多く、エキサイティングなゲームでした。よりチャンスが多かったのは、PK戦で敗れて2年連続準優勝に終わったベンフィカのほうで、ポルトガルから集結したサポーターにしてみれば、「無念」のひとことでしょう。14分に、ガイタンが右サイドから蹴ったFKをGKが弾き、フォローしたガライが至近距離から打った左足シュート。45分にDFマキシが中盤を全力で駆け抜けてDFの裏に飛び出し、浮き球パスをGKベトの目の前で合わせた一発。そして同じく前半の追加タイムに、ガイタンがセビージャDF陣のミスを突いてGKと1対1になり、ペナルティエリアで後ろから倒されたかにみえたシーンと、前半だけで1点モノの大チャンスが3回。これらを活かせなかったことが、最後にベトにPKを2発ストップされるという最悪の結末につながってしまいました。

シュートがことごとくゴール正面に飛ぶなど、詰めが甘かったセビージャも、100分、ラキティッチの絶品スルーパスがバッカにつながり、背番号9がGKと1対1となったシーンを決めていれば、そこで試合を終わらせることができたでしょう。それにしても、このスルーパスは鳥肌が立ちました。自陣ペナルティエリア前で、ふわっと浮いた球をボレーシュートを打つようにして右サイドのバッカに一直線ですよ。プレミアリーグでこんなパスを出せる選手は、エジルかダヴィド・シルヴァぐらいでしょう。トッテナムやエヴァートンのポジションにいるようなクラブの戦術・技術レベルが極めて高いのがスペインの底力。これは、来季もプレミアリーグ勢は苦戦するだろうなと、あらためて感じた次第です。

PK戦は半ば時の運ですが、セビージャのGKベトが当たっていたというより、カルドソとロドリゴがびびって自滅したというほうがふさわしい攻防でした。いやいや、それにしてもベンフィカは残念。私は、「今季のベンフィカはチェルシーと決勝を争った昨季よりもさらにパワーアップ。ヨーロッパリーグなら優勝間違いなし」と彼らを本命視して追いかけていたので、この結果は悔しいです。とはいえ、両チームとも、持てる力を出し切った、いい試合だったと思います。セビージャのみなさん、優勝おめでとうございます。ぜひ、教えてください。いえ、ヨーロッパリーグの勝ち方ではなく、その3日後の日曜日に、当然のようにリーガ・エスパニョーラを勝つ秘訣のほうです。ぜひ、トッテナム、エヴァートン、ハル・シティの関係各位に伝えてあげたいと思いまして…。(イヴァン・ラキティッチ 写真著作者/Gabrielcorbachobermejo)


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ベンフィカも、セビージャも勝利に値するパフォーマンスでした。
というか、セビージャは昨夏の移籍市場で草刈り場となったのにこの豊富なタレントはなんなんでしょうかね。
バッカにラキティチ、モレーノ、ガメイロとこの夏もビッククラブが狙うタレントぞろいです。
意外と監督のエメリが一番に引き抜かれるかもしれませんが笑
レジェスもみごとに輝きを取り戻していて嬉しい限りです。
  • リバサポ
  • 2014/05/16(Fri)17:48:05
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバサポさん>
スペインの中堅クラブは、抜いても抜いても新しい選手が出てくるゾンビみたいなチームが多いですね。何なのでしょう、あの底力。
  • makoto
  • 2014/05/17(Sat)16:10:42
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ