恍惚の90分、残酷な10分、あと一歩だったシメオネ軍団…レアル・マドリード、ついにデシマ達成!

90分を過ぎても0-1、アトレティコ・マドリードがリード。5分という長めの追加タイムが何事もなく過ぎれば、ガレス・ベイルの3度の逸機と、中途半端な飛び出しで痛恨の失点を許したカシージャスのミスが咎められ、シメオネのチームの運動量と堅い守りが称賛されるところでした。

しかし93分、モドリッチのCKを決めたのは、直近5試合で4ゴールを決めていたセルヒオ・ラモス!セットプレイからの失点の原因は、すべからく「DFが先に触れなかった」「マークを外してしまった」ということになるわけですが、ここはゴール左隅に有無をいわせぬヘディングを叩きつけたセルヒオ・ラモスをほめるべきでしょう。この瞬間、リスボンで行われたチャンピオンズリーグ決勝は、レアル・マドリードのものとなりました。70分を過ぎて完全に燃料切れに陥り、レアル・マドリードのサイドからの突破を一方的に受け続けていたアトレティコ・マドリードには、もはや劣勢をはね返す力は残っておりません。延長戦の彼らが相手なら、プレミアリーグの下位クラブでもゲームを支配できていたでしょう。

延長に入ると、それでも最初の15分を耐え抜いたアトレティコ・マドリード。1年間、90分を世界一の運動量で走り抜くサッカーを繰り返してきた彼らの辞書に、100数分という数字はありません。延長のハーフタイムにシメオネ監督がベンチを飛び出し、レフェリーに訴えていたその中身は「少し休ませてくれ」という悲しい懇願だったのかもしれません。後半に入ると、「いつそのときが来るのか」を待っていただけのシーンが、ついに110分に訪れます。左からのディ・マリアのドリブルに3人が抜かれ、GKと1対1から強烈な左足シュート。GKクルトワの必死の左足ブロックで浮いたボールに反応したのは、90分までは戦犯リストのトップに名を記されていたガレス・ベイル!右からのヘディングがゴールに吸い込まれた瞬間、100億円を超える移籍金の元をとったと確信したであろうペレス会長をはじめ、レアル・マドリードサポーターが狂喜します。2-1、レアル・マドリード、ついにリード。

ここからの10分は残酷でした。まったく走れなくなったアトレティコ・マドリードは、60分にピッチに入ってスタミナ充分のマルセロのドリブルを止められないどころか、追いかけることすらできません。マルセロの強烈なシュートは、クルトワのセーブ及ばず、左手の下を抜けてゴールに突き刺さります。最後にクリスティアーノ・ロナウドをペナルティエリアで引っかけたシーンも、普段の彼らならまず犯さないミスです。クリスティアーノ・ロナウドは、PKを止める理由を失ったクルトワの逆にあっさり決め、4-1でタイムアップ。レアル・マドリードが、モウリーニョ政権下で達成できなかったデシマ(チャンピオンズリーグ10回めの優勝)達成です!

この試合は、間違いなくアトレティコ・マドリードのゲーム、シメオネのシナリオでした。しかし、策士シメオネは、ひとつだけ大きなミスを犯しています。大黒柱ジエゴ・コスタの強行出場、たった9分のあっけないリタイア。この1枚を、土壇場の守備固めと時間稼ぎに使えていればと考えると、「わかっていたはずの裏目」の代償は、準優勝監督の想定よりも相当高くついたのではないかと思われます。一方、リーガ・エスパニョーラ同様、終盤に相手が息切れすることを読み、残り30分になってから個人力で打開できるマルセロとイスコをピッチに送り出したアンチェロッティ監督の采配は見事。セルヒオ・ラモスの一発がなければ、評価は真逆に転がっていたのは重々承知ながら、カードの出しどころを間違えなかったベテランのイタリア人監督が、勝負師になりきれずにエースと無理心中してしまった若い指揮官を僅差で上回ったゲームでした。

2013-14シーズン、欧州最後の試合が終わりました。最後に、ひとつだけ。「チャンピオンズリーグ優勝クラブ大予想!」、2季連続で当たりました!これはこれでうれしかったのですが、シメオネ監督に有終の美を飾ってほしかった気持ちもあり、複雑です。プレミアリーグのリヴァプール、チャンピオンズリーグのアトレティコ・マドリードのどちらかが勝っていれば、すっきり終われたのですが…。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

クルトワが3点目のセーブを足でするべきでした。少し判断ミスったかなぁと。
しかし、レアル強かったですね。とくに、人外的なパスを出し続けたモドリッチと、いつのまにかなんでもできるセンターハーフとなったディマリアは圧巻でした。どちらのチームも速い、強い、上手いを兼ね揃えたチームだったので、とても楽しめました。
  • リバサポ
  • 2014/05/25(Sun)11:59:56
  • 編集

無題

更新お疲れさまです

緊張感が高くて面白い試合でしたね
デシマを達成したレアルも準優勝のアトレティコも互いに素晴らしかったです
近いうちにプレミア勢同士の決勝が見れる日が来るといいですね

後半終了間際のラモスのゴールに二年前のドログバを思い浮かべたのは僕だけではないはず…(笑)
  • チェルシー
  • 2014/05/25(Sun)13:20:27
  • 編集

コメントありがとうございます。

チェルシーさん リバサポさん>
いい試合でした!セルヒオ・ラモスのシュートは、打ったほうをほめるべきですね。シメオネさんがもう1枚交代カードを持っていれば、90分でたためたのにと思うと、やはり残念です。確かに、ドログバを思い出しますね。
  • makoto
  • 2014/05/26(Mon)16:18:16
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ