EL明暗!スランプだったタレント復活で逆転トッテナム&キーマン離脱で沈黙ハル・シティ!

ポチェッティーノ監督にとっては、アウェイでの1-2というスコア以上に収穫の多いゲームだったのではないかと思います。ヨーロッパリーグ・プレーオフ第1戦。キプロス第2の都市、リマソルにあるツィリオン・スタジアムは、20,000人も入らない小さな会場。格下のAELリマソルにミスから先制され、残り15分まで1-0と苦戦を強いられたトッテナムでしたが、ソルダードとハリー・ケインのゴールで逆転。昨季プレミアリーグでチームにフィットせず、アデバヨルの控えでシーズンを終えたスペイン代表FWのゴールもさることながら、72分に交代で入ったエリック・ラメラが最高のヒットでした。プレミアリーグ開幕戦から7人を入れ替えながら、気分よく連勝できたことで、中2日で戦うプレミアリーグ第2節のQPR戦に弾みがつくでしょう。

開始4分、左からのシュートをGKが弾いたところにいたのはソルダード。どフリー、ゴールの真ん前という絶好のチャンスに、慌てたストライカーが枠を外したときは「またか」と思いました。14分には、最終ラインに6人を揃えながら、3人で攻めてくるリマソルのミスパスをうまく処理できずに中央を割られ、さっそくビハインド。昨季、プレミアリーグで上位相手に惨敗していたときの「悪いトッテナム」が顔を出す、最悪の立ち上がりです。時折、鋭いミドルシュートを放つシーンはあったものの、決定機が多かったのはホームのリマソルのほうでした。32分には綻びが目立った左サイドを完全に崩され、GKロリスの的確な飛び出しがなければ、トッテナムは前半のうちに窮地に追い込まれていたでしょう。

後半、ポチェッティーノ監督は、パウリーニョとホルトビーを諦め、デンベレとシャドリを投入しますが、70分を過ぎてもスコアは動かず。やはりこのチームは、アデバヨルとエリクセンがいないとダメなのか。このままクリーンシートで負けるという波乱まであるかと緊張感が漂う終盤戦は、72分のラメラ登場で一変します。

ローマで頭角を現し、1年前にプレミアリーグにやってきたアルゼンチン代表FWは、ピッチに入ってたった2分で大きな仕事をやってのけます。中央をドリブルで上がると、右から裏に抜けようとするソルダードに、最高の浮き球パス。トップスピードで落下点に入ったソルダードは、バレンシアとスペイン代表では何度も見せてきた素晴らしいボレーをニアに叩き込み、1-1の同点です。ラメラがさらに凄かったのは、80分のラストパス。相手のDFが一歩下がった瞬間を見逃さず、その目の前に緩いパスを出し、ハリー・ケインに中央を突破させます。バランスを崩した相手DFの脇を抜けた21歳は、きれいな右足シュートをゴール正面に決め、6分で逆転。昨季はヴィラス・ボアス戦術のなかで完全に居場所を失っていたラメラは、今季のプレミアリーグではエリクセンとともに、攻撃の選択肢を増やしてくれるのではないでしょうか。

1-2で先勝したトッテナムは、セカンドレグでは新しい選手や戦術を試すゆとりもできました。ポチェッティーノ監督の新チームが勝利の喜びに湧く一方で、ベルギーのロケレン相手に1-0と沈黙したのは昨季FAカップ準優勝のハル・シティです。こちらの試合は観ていませんが、QPRにアウェイで勝ったプレミアリーグ緒戦から、リヴァモア、ハドルストーン、イェラヴィッチ、トーマス・インスら主力を軒並み外したのはなぜなのでしょうか。

スティーヴ・ブルース監督がターンオーバーをしても勝てると踏んだのか、プレミアリーグ一本に集中するというスタンスなのか。最少得失点差でホームに戻ってこられるので、次戦での逆転は充分可能ですが、ノリッジからやってきたチャンスメーカー、スノドグラスのプレミアリーグ開幕戦での大ケガは文字どおり激痛です。ハル・シティは、分厚いとはいえない選手層で、ヨーロッパリーグを戦うことになるのでしょうか。勝ち抜くと選手の疲労が心配で、ここで負けるとクラブの金庫が潤いません。ハル・シティがどう立ち回るのか、まずはセカンドレグにおけるスタメンの「本気度」をチェックですね。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

内容はともかく勝って良かったスパーズ(笑)
ソルダードは昨季からELでは決めてたんですが今季のプレミアではベンチスタートが濃厚なんで早めにゴールといった結果が出た事は彼にとっても良いシーズンスタートになったのかな
2年目ラメラには期待出来そうです
というよりやってくれなきゃ困るぜ
  • 明日エコト
  • 2014/08/22(Fri)09:56:03
  • 編集

コメントありがとうございます。

明日エコトさん>
ラメラ、よかったですね!彼が機能すれば、トッテナムのサッカーはよりおもしろくなると思います。
  • makoto
  • 2014/08/22(Fri)13:11:42
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ