マンチェスター・シティ大ピンチ、チェルシー幸運!チャンピオンズリーグのグループ分け発表

マンチェスター・シティ、やっちゃいましたね!2年連続でバイエルン・ミュンヘン、CSKAモスクワと同じグループという偶然だけならよかったのですが、昨季はアウトサイダーのプルゼニがいてくれたもう一枠に、何とASローマが入ってきちゃいました。今季のチャンピオンズリーグでは、このグループEが「死のグループ」。ペジェグリーニ体制2年めで、安定感が増したマンチェスター・シティといえども、アーセナルから移籍して大化けしたジェルヴィーニョをはじめ、トッティやデ・ロッシなどの強力なメンバーが揃うローマに勝つのは簡単ではないでしょう。バイエルン・ミュンヘンに移籍したメフディ・ベナティアは、いきなり古巣ローマと戦うことになりました。

他のプレミアリーグ勢を見渡してみると、アーセナル微妙、リヴァプールまずまず、チェルシー楽勝といった結果です。アーセナルもまた、昨季同じグループでケガ人の数を争っていたドルトムントと戦うことになりました。グループDで要注意は、ガラタサライです。ヴェンゲル監督は、ベジクタシュにあれだけ苦戦した後で、彼ら以上の強敵が待つトルコの熱狂的なスタジアムに遠征したくはなかったでしょう。スナイデル、フェリペ・メロ、アルトゥントップ、エブエといった欧州での戦い方を知るベテランが勢ぞろい。血の気が多くてレッドカードコレクターのFWブラク・ユルマズは、ベジクタシュのデンバ・バ同様に警戒が必要です。才能あるベルギーの若手が揃うアンデルレヒトは、勢いに乗せなければ大丈夫だと思われますが、ガラタサライとの直接対決の結果次第で、アーセナルが冬を越せない可能性も充分にあります。

リヴァプールは、アーセナルよりは戦いやすいでしょう。レアル・マドリードにはおとなしく白旗を揚げるとして、バーゼルとの一騎打ちに勝てばOK。昨季はチェルシーにダブルを喰らわせたバーゼルですが、モウリーニョ監督がFWムハマド・サラーという牙を1月に抜いてくれたので、以前ほどのカウンターの切れ味はありません。柿谷曜一朗は楽しみですが、彼がシュクルテルをかわしてゴールを決めるシーンは想像しにくいですね。ブルガリアとスイス、スペインという遠征の移動距離に文句をいったら、ロシアがあるマン・シティや、今季はトルコに2往復することになったアーセナルに叱られます。チャンピオンズリーグは久しぶりとなるリヴァプールですが、この組み合わせなら、プレミアリーグとの兼ね合いもさほど負担にならずに済みそうです。

さて、最後にチェルシーですが、内田篤人が所属するシャルケ04、ナニに続いて香川真司を狙っていると噂のスポルティング・リスボン、マリボルなら楽勝でしょう。ラミレス、サラーなど、プレミアリーグで出場機会が減りそうなメンバーを使いながら戦うこともできそうですね。GKは、年内はクルトワがプレミアリーグ、チェフがチャンピオンズリーグなどといった形になるのでしょうか。マンチェスター・シティがかなり苦労しそうなので、プレミアリーグ前半戦で、最大のライバルを引き離しておきたいところです。


【UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ組み合わせ】
■グループA
アトレティコ・マドリード(スペイン)、ユヴェントス(イタリア)、オリンピアコス(ギリシャ)、マルメ(スウェーデン)
■グループB
レアル・マドリード(スペイン)、バーゼル(スイス)、リヴァプール(イングランド)、ルドゴレツ(ブルガリア)
■グループC
ベンフィカ(ポルトガル)、ゼニト(ロシア)、レヴァークーゼン(ドイツ)、ASモナコ(フランス)
■グループD
アーセナル(イングランド)、ドルトムント(ドイツ)、ガラタサライ(トルコ)、アンデルレヒト(ベルギー)
■グループE
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、マンチェスター・シティ(イングランド)、CSKAモスクワ(ロシア)、ASローマ(イタリア)
■グループF
バルセロナ(スペイン)、パリ・サンジェルマン(フランス)、アヤックス(オランダ)、アポエル(キプロス)
■グループG
チェルシー(イングランド)、シャルケ04(ドイツ)、スポルティング・リスボン(ポルトガル)、マリボル(スロベニア)
■グループH
FCポルト(ポルトガル)、シャフタル・ドネツク(ウクライナ)、アスレチック・ビルバオ(スペイン)、BATEボリソフ(ベラルーシ)


チャンピオンズリーグ・グループステージの第1節は、9月16日・17日。おっと、もうすぐですね。今季は、マンチェスター・ユナイテッドがいないという久しぶりの完全外野席ですが、昨季に続いてプレミアリーグ勢を目いっぱい応援してまいりたいと思います。プレミアリーグ勢で最上位はチェルシーと予想。心情的に応援の熱を高めたくなるのはリヴァプールです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

久しぶりにアンフィールドでのCLを見られると思うとすごくワクワクします!
この舞台に帰ってくることを心待ちにしていました!
  • リバプール大好き
  • 2014/08/29(Fri)07:57:25
  • 編集

無題

CLがいよいよ始まりますね。アンフィールドが燃えますよ!楽しみです!

無題

リバプールファンですがやっとアンフィールドの夜にCLが帰ってくる!!シティは気の毒な気もしますが、こういう時のためにあれだけ選手を取ったんでしょ?って感じ…
  • ルーカスLOVE
  • 2014/08/29(Fri)09:29:07
  • 編集

無題

マンチェスターC.はまた死の組ですか…
死の組率高い!
プレミア勢オールGL突破で!期待してます^^
  • Kaka好き!
  • 2014/08/29(Fri)09:59:20
  • 編集

無題

シティとガナは微妙ですが、4つとも勝ち抜けを期待です。グループHですが、ドネツクで試合するのでしょうか?
  • londres nord
  • 2014/08/29(Fri)10:21:45
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバプール大好きさん Mackiさん ルーカスLOVEさん>
マドリードが来た時の、アンフィールドの雰囲気が楽しみですね!

Kaka好き!さん>
賛成です!密かに、マンチェスター・シティとローマの勝ち抜けという番狂わせを期待しています。
  • makoto
  • 2014/08/29(Fri)10:28:03
  • 編集

コメントありがとうございます。

londres nordさん>
ドネツク、どうなんでしょうね。状況によっては、中立地という措置もあるかもしれませんね。
  • makoto
  • 2014/08/29(Fri)10:29:21
  • 編集

無題

リバポがまずまずはないでしょう
バーゼルがかなりの曲者なのは周知の事実
やりにくい組に入りましたよ
  • 明日エコト
  • 2014/08/29(Fri)11:14:55
  • 編集

無題

まあバーゼルも確かに油断がならない相手ですがPOT2でリバプールが当たる可能性があったのはユーベ、バーゼル、ゼニト、ドルトムント、PSG、シャルケ、シャフタールですから単純な戦力、場所を考慮すればバーゼルを引けたのは運が良かったと言えますね。
それからレアルとの直接対決はこれまで全勝だそうなので首位通過も…無いですね(笑)
  • たこ
  • 2014/08/29(Fri)12:47:04
  • 編集

無題

もうやだ…
ドルトムントがベス面で一発勝負に懸けてきたらレアルバルサでも勝てないんじゃ…
あ、レブンドロフスキ抜けたからましか…
  • グナ
  • 2014/08/29(Fri)12:47:43
  • 編集

無題

理想的としてはレアルのサンティゴベルナウでいい試合ができれば、冬の移籍でアンフィールドに代理人が行列を作るのではないかと期待しています。それゆえにレアルを引けたのはかなりチャンスです。
  • リバサポ
  • 2014/08/29(Fri)13:34:02
  • 編集

コメントありがとうございます。

明日エコトさん たこさん>
まさに、たこさんのおっしゃっていることを下敷きに書きました。代弁、ありがとうございます。バーゼル、書く前にいろいろ調べましたが、昨季の方がよかったのではないかと思いました。今季は守備も不安定で、秋までに修正できなければ、リヴァプールはアウェイゴールを奪えると思います。

グナさん>
確かに。昨季はあの深刻な状況で、勝ち抜けましたからね。

リバサポさん>
敵地での壮絶な殴り合いを期待してます。
  • makoto
  • 2014/08/29(Fri)14:11:19
  • 編集

無題

シティーはユーロでのランク上がるまで厳しいですね。12月にまたアンフィールドに行きますが去年より盛り上がった雰囲気で新しいレッズ見たいです。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2014/08/30(Sat)19:21:43
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ