圧倒的に攻めたチェルシー。シュートだけが決まらず、信じられないドロースタート!

開始11分、セスクが敵陣でマイヤーのボールをかっさらい、突破したアザールの落としをゴール左で受けてGKフェーマンを破ったとき、チェルシーの勝利を確信しました。何しろここは、チェルシー不沈の本拠地スタンフォード・ブリッジ。 プレミアリーグで首位快走中のクラブと、ブンデスリーガで開幕から出遅れ16位に沈むクラブとの対戦です。今季の素晴らしいサッカーを観続けていれば、アーセナルの仇は、同じロンドンの青いクラブがとってくれると思うのが当然でしょう。この50分後に、そのセスクのミスから同点に追いつかれ、ドローに持ち込まれるなど誰が想像したでしょうか。バイエルンとドルトムント相手に敗れ去ったマンチェスター・シティとアーセナルに続き、チェルシーまでもがドイツ勢から勝利を奪えず、プレミアリーグ勢の勝ち点3は、格下相手に辛勝したリヴァプールのみとなりました。

先制点の後は、モウリーニョ監督のチームらしく、引き気味に構えてボールを奪うと一気にボールをゴール前に運ぶチェルシーでしたが、肝心のフィニッシュがままなりません。フェリペ・ルイスからのクロスをドンピシャで合わせたドログバのシュートはGKの正面。36分、ラミレスの浮き球パスで右サイドをえぐったイヴァノヴィッチの優しいグラウンダーに走り込んだセスクは、簡単なシュートを打ち上げてしまいます。

一方で、プレミアリーグでも失点が多い守備もピリッとしません。シャルケの反撃は、フンテラール、ドラクスラー、ケヴィン・プリンス・ボアテングらがシンプルにつないでくる少人数の攻撃でしたが、とりわけドラクスラーのドリブルが止まらず、クルトワがコースを切らなければ同点という危険なシュートを許してしまいます。前半は、3-1でもおかしくなかったでしょう。ここまではチェルシーがリードしています。後半、早く追加点が欲しいところ。残り45分で、最初にチャンスをつかんだのはチェルシーのほうでした。

イヴァノヴィッチの角度のないところからのシュートと、ボアテングのロングシュートの応酬の後、60分に決定的なチャンスをつかんだのは、ジエゴ・コスタ不在のトップにおさまっていたディディエ・ドログバ。アザールからのロングパスから完全に右を抜け出したコートジボアールの英雄は、残念ながらトラップが長すぎました。角度がつき過ぎ、GKフェーマンにコースを抑えられたドログバは、クロスのシュートをゴール左に外してしまいます。セスクが中盤でドリブルをさらわれたのは、この直後でした。自陣からカウンターで攻めてくるのはドラクスラーとフンテラールのみでしたが、6人で対応したチェルシーは、誰も彼らのボールにさわれません。右から突破したドラクスラーが、左を走るフンテラールにラストパス。ゴール前でクルトワのポジションを確認したオランダ代表のストライカーが切り返しを入れ、強いシュートを放つと、ボールは名手クルトワの指先を抜け、ゴール左隅に吸い込まれました。

1-1となり、ホームで勝ち点を落とすわけにはいかないと攻めるチェルシー。しかし、この日は彼らの日ではありませんでした。76分、途中出場のロイク・レミーがゴール前から放った決定的な一撃は、シャルケDFノイシュテッターの信じられないヘディングのクリアで勝ち越しならず。フェリペ・ルイスの長いクロスに、競り合ったボールがファーに流れたところをアザールが狙うも、普段冷静な彼は珍しく気負ってシュートを打ち上げてしまいます。アザールは85分にも、中盤からのロングボールに足を伸ばしてプッシュしますが、GKフェーマンがブロック。CKからヘッドで競り勝ったケーヒルの一撃も、ゴールライン上でDFがクリア。攻めて攻めて攻めまくったチェルシーは、結局もう1本が決まらず、シャルケ04と勝ち点1を分け合う結果となりました。

いや、何といっていいのか…。こんな日もある、としかいいようがありません。ドリブル突破に弱い守備は気になるものの、攻撃はよかったと思います。「チャンピオンズリーグの決勝じゃなくてよかった。はい、次」と、気持ちを切り替えるほかはありませんね。チェルシーは、普通に戦えばアウェイでシャルケを倒すのではないかと思います。サポーターのみなさん、早々に忘れて、週末のプレミアリーグにいきましょう。アウェイのマンチェスター・シティ戦のほうが、間違いなく重要かつ強敵ですから。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

実はシャルケファンでもあるので、めっちゃ嬉しい!この勝ち点1はでかい。ケラー監督の首も繋がった(^o^)
後ろ四人が壊滅してノイシューターがCBというカオスな状態でした…
内田、ヘベデス、ファルファンらスタメンが戻ってきたら、各ポジションにバランスよくワールドクラスがいてかなり強いですよ!

  • グナ
  • 2014/09/18(Thu)20:21:19
  • 編集

コメントありがとうございます。

グナさん>
CLでベスト8にいくぐらいの底力はありますよね。
  • makoto
  • 2014/09/19(Fri)17:25:50
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ