ダービーの疲れか、勝てない焦りか…モスクワに敗れたマンチェスター・シティ、予想外の4戦未勝利!

プレミアリーグであれだけ強かったマンチェスター・シティが、チャンピオンズリーグになるとなぜ別なチームのように弱くなるのでしょうか。CSKAモスクワから勝利を挙げられないどころか、2試合トータルで1分け1敗と下回った今となっては、バイエルン・ミュンヘン、ASローマと同組の「死のグループ」に入ったからという言い訳は通用しないでしょう。2週間前のモスクワ遠征で、2点差を追いつかれてドローに終わった昨季プレミアリーグ王者は、本拠地エティハドでアウトサイダーに足をすくわれてしまいました。この日のゲームは、プレイの内容、試合運び、選手のマインド…すべてにおいて、今まで観たことがないくらいの最低の状態だったと思います。

マンチェスター・シティは、試合の入りを失敗してしまいました。前半1分、クロスが手に当たったクリシーがファールを取られると、ナトホのFKにFWドゥンビアがほぼノーマーク。背番号88は、軽く頭に当てればいいだけでした。GKジョー・ハートはなすすべなく、いきなり0-1です。マンチェスター・シティは、この一発で目が覚めたかのように反撃開始。アグエロとヘスス・ナバスがサイドから斬り込んで惜しいシュートを放つと、7分にヨヴェティッチの中央突破で得たFKを、名手ヤヤ・トゥレが得意のカーブをかけたキックで左隅に叩き込み、ゲームを振り出しに戻します。

2週間前にアウェイで2点を奪った相手に対して、マンチェスター・シティは、普段着のサッカーさえできれば逆転できるはずでしたが、ヨヴェティッチ、ヤヤ・トゥレの運動量が少なく、サバレタやクリシーがMFと絡んで数的優位を築くいつもの攻撃ができません。18分にはスルーパスからドゥンビアに裏を取られ、クロスのシュートがGKハートの脇を抜けますが、ボールはわずかにポストの外。相手の逸機に助けられたマンチェスター・シティは、唯一いつもどおりに動いていたアグエロが、ロングパスを競り合った後のこぼれ球を拾って右からニアに強いシュートを放つも、これも枠に収まらず、1-1のまま試合は進みます。

CSKAモスクワの勝ち越しゴールは、オウンゴールかと騒然となったバックパスミスの直後でした。33分、クリシーが自陣左サイドから出したボールは、中央のナトホにそのまま渡る痛恨のミスパス。ナトホはすかさず左にいたドゥンビアにラストパスを送り、15分前に1対1を外していたドゥンビアが、今度は完璧なコントロールショット。CSKAモスクワリードでハーフタイムという予想外の展開です。動かないチームに業を煮やしたペジェグリーニ監督は、後半頭から2枚代え。ヘスス・ナバスをナスリ、ヨヴェティッチをフェルナンジーニョにスイッチして、ヤヤ・トゥレを前に上げますが、この交代は、結果的には裏目に出てしまいました。

後半のマンチェスター・シティを襲ったのは、焦りと疲れ。ヤヤ・トゥレは自分で何とかしようというプレイが多過ぎ、ミルナーとサバレタは裏に抜け出そうとするパスのタイミングが合いません。61分、ヤヤ・トゥレの縦パスを受けて右からゴール前に飛び出したミルナーのシュートは、GKアキンフェイフの足に阻まれます。これが、マンチェスター・シティ最後の惜しいシュートでした。残り30分を切って1点のビハインドを背負ったままのプレミアリーグ王者は、ここから自滅の道を辿り始めます。

69分、カウンターを喰らって対応が後手に回ったフェルナンジーニョがペナルティエリアのすぐ外でファールを犯し、出場時間たった25分で2枚目のカードをもらって退場。74分、フェルナンドに代わって入ったジェコがGKと1対1になりかかるも、アキンフェイフの鋭い出足がそれを許しません。81分には、ヤヤ・トゥレが平常心を失います。彼が受けたタックルはさほど危険には見えませんでしたが、瞬間的に熱くなったコートジボアール代表MFが相手の頭を両手で突いてしまい、文句なしの一発レッド。9人になったマンチェスター・シティの焦りは止まらず、89分に左から縦に抜けたアグエロは、有利な態勢だったにも関わらず、並走していたDFに触れるや否や、明らかなシミュレーションに走ってしまいイエローカード。同点機を自ら放棄してしまったマンチェスター・シティに、これ以上チャンスは訪れませんでした。

1-2、完敗。次節のバイエルン戦とアウェイのローマ戦に連勝すれば、マンチェスター・シティはグループステージ突破の道が開けますが、それとてCSKAモスクワの結果次第。難敵とのゲームを連敗すれば、チャンピオンズリーグ敗退どころか、ヨーロッパリーグへまわるルートも閉ざされます。ここからの大逆転はあるのでしょうか。今回のチャンピオンズリーグでグループステージ敗退に終われば、欧州で惨敗したペジェグリーニ監督は、プレミアリーグで優勝と2位だったにも関わらずチームを追われたロベルト・マンチーニと同じ運命をたどるでしょう。ウエストハムやCSKAに勝てない今の彼らが、ダヴィド・シルヴァ、ヤヤ・トゥレ、コラロフ、フェルナンジーニョ抜きでバイエルン・ミュンヘンに勝つイメージはありませんが…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ