直前のゲームで4人が負傷!モウリーニョ監督を挑発したパリSGのブラン監督、大ピンチ!

2月17日に再開されるチャンピオンズリーグのキックオフの笛は、既に鳴っているようです。プレミアリーグ勢で最初に登場するのは、チェルシー。24日のマンチェスター・シティ、25日のアーセナルに対して、チェルシーの決勝トーナメント開幕は再開初日の17日。モウリーニョ監督と選手たちは、パリ・サンジェルマンとのアウェイ戦で勝利を奪うべく、敵地パルク・デ・プランスに乗り込みます。 この週末、戦いを仕掛けてきたのはパリ・サンジェルマンのローラン・ブラン監督。その作戦は、モウリーニョ監督を天才だと語る「ほめ殺し戦術」です。マンチェスター・ユナイテッドに在籍経験があり、プレミアリーグをよく知るインテリ指揮官の嫌味たっぷりな挑発を、イギリス紙「デイリー・ミラー」より再現してみましょう。

「モウリーニョは天才だよ。彼らはFAカップのブラッドフォード戦を2-4で落とした。これによって、チャンピオンズリーグに向けた準備期間を1週間、得られたわけだ。もし、パリ・サンジェルマンがそんな形で勝利を奪われたら、津波のような批判が押し寄せてくるだろう。パリ・サンジェルマンの監督は何もわかっていない、とね。ジョゼ(・モウリーニョ)はとても強い男だ」

確かに、FAカップを4回戦で失ったチェルシーとマンチェスター・シティは、この1週間を有意義に使ってパリとバルセロナという強敵対策ができたのは間違いありません。とはいえ、FAカップが簡単に落とせる大会ではないことは、現役時代にプレミアリーグ優勝を果たしながら、伝統のカップ戦をアーセナルに持っていかれて悔しい思いをしたブラン監督なら百も承知でしょう。実に嫌らしい言い回しです。ところが、この発言の2日後、ブラン監督は自らの発言に首を絞められる格好となりました。リーグ・アンでカーンとのホームゲームを戦ったパリ・サンジェルマンは、2-0とリードしていた試合をラスト1分から追いつかれるという醜態を演じてしまったのです。いや、醜態などと突き放したいい方をするのはかわいそうですね。ブラン監督のチームは4人の負傷者を出し、最後は9人で戦っていたのですから。しかし、「チャンピオンズリーグへの準備」という観点では、勝ち点1に終わったことよりもこちらのほうが深刻です。

ズラタン・イヴラヒモヴィッチとラベッシがゴールを決め、前半を2-0で折り返したときは、パリのサポーターは「いつもの勝利」を確信していたでしょう。16分にピッチを去った、プレミアリーグファンにはおなじみのカバイェのケガだけなら、ブラン監督も充分対応可能でした。ところが、パリはハーフタイムにCBマルキーニョスを失いダヴィド・ルイスを投入。68分にマチュイディをファン・デル・ヴィールに代えるという3枚めのカードを切った後、直後にSBセルジュ・オーリエ、80分にはルーカス・モウラと次々に大事な選手がピッチを離れていきます。

89分、左からのクロスをヘッドで落とされ、サラの右足で1点差とされると、92分にはバジルの完璧な直接FKに名手シリグが動けず。開始2分に見せたズラタンのスーパーボレーは、チャンピオンズリーグに向けた景気づけとはなりませんでした。痛い。痛すぎます。このうえは、リーグ・アン3位で足踏みとなったブラン監督が、この不運な結果に対して「パリの監督は何もわかっていない」などという辛辣な非難を浴びていないことを祈るばかりです。ファン・デル・ヴィール、チアゴ・シウヴァ、ダヴィド・ルイス、マクスウェルがいるDFラインは何とかなると思われますが、得点力のあるルーカス・モウラが出られなければ激痛です。

昨季のチャンピオンズリーグ準々決勝で激突したチェルシーとパリ・サンジェルマン。ファーストレグで3-1と快勝しながら、スタンフォード・ブリッジでのゲームを0-2と完封され、涙をのんだのはブラン監督のほうでした。今季のリーグ・アンを勝てず、チャンピオンズリーグを昨季以下のラウンド16で終えれば、たびたび解任の噂があったブラン監督に来季はないかもしれません。先手必勝とばかりに、プレミアリーグ優勝を意識し始めてナーバスになっているモウリーニョ監督の焦りを誘いにいったものの、初戦で苦しい思いをするのはどうやらホームチームのようです。(ローラン・ブラン 写真著作者/Илья Хохлов)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

モウリーニョは今回は言い返したりはしないんですかね?
相手から仕掛けてきたことですし、ちょっと期待してたんですが(笑)
  • モウ
  • 2015/02/17(Tue)12:31:49
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ