ウェストハムは無念の敗退、サウサンプトンは余裕の連勝…ヨーロッパリーグ予選3回戦速報!

ヨーロッパリーグ予選3回戦。プレミアリーグ開幕戦を日曜日に控えたサウサンプトンとウェストハムは、どこまで本気仕様のメンバーを組むのか、難しい決断を迫られておりましたが、それぞれの答えは対照的でした。セインツのクーマン監督は、フィテッセ相手にホームの初戦を3-0で快勝していたにも関わらず、ほぼベストメンバー。GKステケレンブルク、DFには吉田麻也、フォンテ、新加入のスティーブン・コーカーを揃え、中盤のワニャマ、マネ、ウォード=プラウズ、スティーブン・デービス、タディッチという並びは、3日後のニューカッスル戦でそのまま出てきてもおかしくない顔ぶれです。一方、ルーマニアのアストラとのホームゲームを2-2で終えてしまい、勝利が必要なウェストハムは、アーセナル戦を前に主力は使えないとばかりに若手だらけのルーマニア遠征。アドリアン、ウィンストン・リード、トムキンス、クレスウェルなど守備陣の主力は不在。レギュラークラスといえるのは、ガナーズ相手には使えないジェンキンソン、入団したばかりで慣れが必要なパイェ、そして鉄人ケヴィン・ノーランぐらいです。

メンバー選びの考え方は真逆ながら、サウサンプトンとウェストハムはいずれも好スタートでした。ルーマニアでは、3分、アル・ジャラーラからレンタルで獲得したランシニが左から持ち込み切り返しを入れると、左ポストの内側をかすめる見事なゴールをゲット。その1分後のオランダでは、左サイドを崩したセインツが中にいたウォード=プラウズにつなぐと、落としたボールをエースのグラツィアーノ・ペッレが左足でクロスに突き刺し、両者とも1-0です。このままのスコアでゲームを終えれば、プレミアリーグ勢は本大会出場まであとひとつとなるプレーオフ進出が決まりますが、アストラはやさしい相手ではありませんでした。

劣勢を跳ね返したのは、10番コンスタンティン・ブデスク。15分に左からの角度のあるFKをファーサイドのポストに当てたチャンスメーカーは、31分にドニール・ヘンリーの緩慢なチェックをみて思い切りのいいミドルを叩き込み、その4分後には左サイドを完全に崩した形から、グラウンダーを丁寧にインサイドでコントロールして逆転を決めます。ハーフタイムは2-1でアストラ。とはいえウェストハムは、同点に追いつきさえすれば、2-2、2-2のイーブンに持ち込むことができます。

しかし、後半の45分間でウェストハムがアウェイサポーターを湧かせるシーンはまったくありませんでした。3つの決定機はすべてアストラ。81分にアリベックがDFをかわして左隅を狙った一撃と、最終盤の1対1はGKランドルフがビッグセーブ。アストラのFWボルドリンに冷静さがあれば、タイムアップの笛を聞く前に試合を終えられていたと思います。結局2-1は動かず、ウェストハムは今季のプレミアリーグ勢における欧州の最初の敗者となりました。ほぼ同時に試合終了となったセインツは、89分にパンティッチのパスをインターセプトしたマネが自分で持ち込んで2点め。トータル5-0で、プレーオフ進出を決めています。

最近、プレミアリーグシフトを鮮明にしたチームが欧州であっさり負ける「ヨーロッパリーグ軽視」が増えており、内向化が気になっていたのですが、勝てるレベルの相手に半ばゲームを捨てて予選敗退したウェストハムが残念でなりません。プレミアリーグにおけるペース配分が手探りななかで予選1回戦から既にここまで6試合を戦い、エネル・バレンシアを負傷で失ってしまったビリッチ新監督に「全部本気で勝ちに行ってください」というのは酷なのかもしれませんが…。2時半起床の二元生中継で全力応援していたプレミアリーグファンとしては「セインツとハマーズが選んだ戦術と本気度が逆だったらよかったのに」と、ついつい思ってしまいます。

それにしても、セインツは強かったです。イジー・ブラウンやパンティッチなど、チェルシー所属の若手が揃うフィテッセは簡単に勝たせてくれる相手ではないと警戒モードだったのですが、クーマン監督のチームは8割の力で事もなげに2試合をクリーンシートで畳んでみせました。昨季のプレミアリーグで、チェルシーに勝ち点3を許さなかったこのクラブは、今シーズンも上位を苦しめるでしょう。おめでとうございます。セインツ、吉田麻也、ヨーロッパリーグ出場権獲得まであと一歩です!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新お疲れ様です。
ウェストハムの行いは日程を考えると仕方ないかもしれませんが純粋にガッカリですね。
そもそも僕は今季のウェストハムの大型補強はELの日程に耐える為のものと思っていたので驚きもあります。今回の件、ビリッチ監督の意向がどれほどあったのかは分かりませんが試合に帯同すらしないのは、印象を悪くするだけではないかと思います。
  • タカシ
  • 2015/08/07(Fri)13:11:27
  • 編集

コメントありがとうございます。

タカシさん>
ビリッチ監督が、プレミアリーグシフトを選んだという認識でした。いずれにしても、あのスタメンでは難しいですよね。セインツ、トッテナム、レッズ(あついはマンチェスター・ユナイテッド⁉)など、EL本大会に出る可能性のあるチームには、ぜひとも優勝めざしてやっていただきたいなと思います。
  • makoto
  • 2015/08/07(Fri)16:12:40
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ