アーセナルはバイエルンと同組、マン・シティは死のグループ⁉ CLグループステージ組み合わせ決定!

「アーセナルが2位通過してラウンド16で強豪を引き当てる」「マンチェスター・シティが死のグループで大苦戦する」「チェルシーがちゃっかりラクなドローを引く」。…プレミアリーグ勢における「チャンピオンズリーグあるある」ですが、2015-16シーズンもそれぞれ見事に着地すべきところにおさまりました。マンチェスター・ユナイテッドはポッド1のクラブがPSVという悪くないグループ。マンチェスター・シティはセビージャ、ユヴェントス、ボルシアMGという実力伯仲の「死のグループ」。アーセナルはバイエルン、チェルシーはポルトとの一騎打ちです。

プレミアリーグ勢が入ったグループについて、アルファベットが若い順に見ていきましょう。グループBに入ったマンチェスター・ユナイテッドは、各国リーグ王者が入ったポッド1からバルサやパリを引かずにPSVを手繰り寄せたのは満足。一方で、ポッド4がヴォルフスブルクだったのはハードラック。トータルまずまずといったところでしょうか。マックス・クルーゼ、バス・ドスト、ルイス・グスタフォ、ペリシッチ、デブライネがいるヴォルフスブルクは難敵ですが、マンチェスター・ユナイテッドは伝統的にドイツ勢には強く、2009-10シーズンのヴォルフスブルクにはホーム2-1、アウェイ1-3のダブル。モイーズ監督の時ですら、レヴァークーゼンに2連勝、アウェイでは0-5と圧勝しており、グループステージ突破はいけるのではないかと期待しております。モスクワ遠征さえなければ90点の組み合わせだったのですが、80点としておきましょう。これを見ていると、プレミアリーグのライバルであることをついつい忘れて「マンチェスター・シティ、頼むからデブライネを抜いてくれ」と祈ってしまいます。

グループDが今回の「死のグループ」。ここに入ったのがお約束のマンチェスター・シティです。とはいえ、昨季は強かったセビージャ、ユヴェントス、ボルシアMGはいずれも今シーズンの開幕戦で勝利できずに終わっており、ボルシアMGは連敗で最下位。大きなモデルチェンジがあったユーヴェやセビージャよりも、積み上げでチームを強化しているマン・シティにアドバンテージがあるのではないかと思います。彼らが挑むのは、欧州にいくとなぜかおとなしくなってしまう自分たちとの戦いでしょう。余談になりますが、噂のデブライネ獲得は、ベテランMFが揃うチームの「明るい未来」であることは間違いありませんが、ダヴィド・シルヴァやヤヤ・トゥレとの兼ね合いにしくじると足し算にならず、「難しい現在」を引き起こすトリガーにもなりえるのかもしれません。チャンピオンズリーグは、マン・シティが投資しただけの強度を手に入れられたのかを計るひとつの物差しでもあると思います。

グループFでバイエルン、オリンピアコス、ディナモ・ザグレブと一緒になったアーセナルは、「決勝トーナメントラウンド16でドイツ王者と当たる可能性がなくなった」ことがポジティブです。1位通過でその後の展開がラクになれば最高ですので、アウェイをものともしないガナーズが、バイエルンの本拠地アリアンツ・アレナで勝ち点3をゲットできるかに注目したいと思います。昨季のモナコ戦や、今季プレミアリーグ開幕のウェストハム戦でやってしまった過ちを繰り返さなければ、久しぶりのベスト8は充分射程圏内です。グループGでポルト、キエフ、マッカビ・テルアビブと戦うことになったチェルシーは、1位通過はいけそうですが、何しろ遠征の移動距離が長いので、欧州直後のプレミアリーグのほうが心配になります。チャンピオンズリーグを2度制しているモウリーニョ監督も、決勝トーナメントのドローでグループAを引かなければ上位進出を果たしてくれるでしょう。

欧州全体の水準が上がっているので楽観はできませんが、4チームともグループステージ突破の可能性は充分です。UEFAランキングでイタリアに迫られているプレミアリーグとしては、4チームとも決勝トーナメント進出は必達目標、できればベスト8に3つぐらい残ってほしいところです。もうすぐ9月、いよいよ始まります。楽しみですね!


【チャンピオンズリーグ2015-16シーズン グループステージ組み合わせ】
■グループA
パリ・サンジェルマン(フランス)
レアル・マドリード(スペイン)
シャフタール・ドネツク(ウクライナ)
マルメ(スウェーデン)

■グループB
PSV(オランダ)
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
CSKAモスクワ(ロシア)
ヴォルフスブルク(ドイツ)

■グループC
ベンフィカ(ポルトガル)
アトレティコ・マドリード(スペイン)
ガラタサライ(トルコ)
アスタナ(カザフスタン)

■グループD
ユヴェントス(イタリア)
マンチェスター・シティ(イングランド)
セビージャ(スペイン)
ボルシアMG(ドイツ)

■グループE
バルセロナ(スペイン)
レヴァークーゼン(ドイツ)
ASローマ(イタリア)
BATEボリソフ(ベラルーシ)

■グループF
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
アーセナル(イングランド)
オリンピアコス(ギリシャ)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

■グループG
チェルシー(イングランド)
FCポルト(ポルトガル)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
マッカビ・テルアビブ(イスラエル)

■グループH
ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)
バレンシア(スペイン)
オリンピック・リヨン(フランス)
ゲント(ベルギー)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
いよいよヨーロッパの舞台が始まりますね。
楽しみです。
シティは毎度厳しい組み合わせですね(苦笑)EL王者のセビージャとのゲームが楽しみです。
プレミア勢はUEFAポイントを稼ぐ必要がある今季のCLですから、グループリーグで敗退する事がないように願いたいところです。
  • Macki
  • 2015/08/28(Fri)08:50:32
  • 編集

無題

昨年よりはマシ…と思いたい
  • シティズン
  • 2015/08/28(Fri)12:19:44
  • 編集

無題

初コメです笑
ですが、いつも拝見しています笑
今年のCLですが、ユナイテッドは割とかたいと思います。シティがデブルイネを引き抜けば、ですけど…
シティは案外すんなり1位通過もあると思います。戦力的な面で充実してますし、なにより守備が異常なまでに安定しているのでこれが続けばあっさりいけると…
長くなってすいません^o^
  • 生粋のユナイテッド
  • 2015/08/28(Fri)19:37:30
  • 編集

無題

アーセナルは悪く無いという印象ですね。
ただポット1&ポット3が新鮮味に欠ける相手なので、アスタナのように今後二度と
対戦の機会がないかもしれないクラブとやりたかったですね
カザフスタンはメッチャ遠いですが(笑)
  • ゆうま
  • 2015/08/28(Fri)22:31:38
  • 編集

無題

お疲れ様です。シティは2位通過してしまうとバルサって事には・・・?さすがに無いと思いたい。パリが2位通過してチェルシー?CLの決勝トーナメントの抽選はどうも何かしらの力が働いている様な(笑)何れにせよプレミア勢はランキング確保の為に頑張って貰いたいですね。ストーンズ早く来ないかなぁ。

コメントありがとうございます。

Mackiさん>
全クラブ決勝トーナメント進出、いけると思います!

シティズンさん>
うーん、甲乙つけがたいですね…。

生粋のユナイテッドさん>
私も、厳しいところに入ったといいながら、マン・シティ1位通過予想です。

ゆうまさん>
ザグレブは新鮮ですよね。いいんじゃないですか?

ペドロさん>
アーセナルVSバルサやチェルシーVSパリは、ありそうで怖いです。
  • makoto
  • 2015/08/29(Sat)12:23:12
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ