6試合で9発!固め撃ちハリー・ケインのヘッドでトッテナムもグループステージ突破決定!

スタンド下に構える警備スタッフのほうがサポーターより多いんじゃないかと思えてしまう、ものものしい雰囲気で始まったアゼルバイジャンの一戦。ポチェッティーノ監督は、メンバーを大きく入れ替えてこの試合を戦い、プレミアリーグのチェルシー戦に主力をシフトするのではないかと見ていたのですが、フタを開けてみれば本気度100%。SBにトリッピアーとベン・デイヴィスという「EL担当」を置いた以外は、ハリー・ケイン、エリクセン、デル・アリ、ライアン・メイソン、ソン・フンミンらを揃えたガチンコスタートです。カラバフは今季のヨーロッパリーグでホームゲームは1勝1分。地の利を主張する相手に、実力差を見せつけたいトッテナムの戦いぶりに注目です。

ライアン・メイソンの左足ミドル、アルデルヴァイレルトの縦へのフィードからトリッピアーのグラウンダー、デル・アリがボレーと、大方の予想通りチャンスを創っているのはトッテナムです。しかし、プレミアリーグで12試合連続無敗を続けているチームは、いつもよりも守備が緩く、前半の途中からホームチームにきわどいシュートを喰らうようになります。28分、イスマイロフが右に流したボールを、キンタナがフリーで狙うと、これはコースが甘くロリスが正面でキャッチ。43分、カウンターから3対1になったシーンは、左でフリーになっていた2人に出せば確実に1点という絶好機でしたが、キンタナが自分で打ってしまい、ロリスがセーブ。イスマイロフとタギエフは思わず天を仰ぎます。後半に入っても、53分にアルメイダの左足ミドルがポストの横を抜けるなど、ロリスの守るゴールを脅かされます。

攻めあぐむトッテナムは、それでもマンチェスター・ユナイテッドと違ってエリクセンやデル・アリが積極的にミドルシュートを放っており、64分にはエリクセンが右から入れた前線へのパスのこぼれ球を拾ったソン・フンミンが、クロスバーを直撃する強烈なシュート。先にゴールを決められそうなのは、トッテナムです。問題は、90分のうちに決められるかどうか。67分にエリック・ダイアーが大胆に狙ったロングシュートはGKセヒッチが右に飛んで弾き、アルメンテロスとのワンツーで抜け出したカラバフのキンタナの左足シュートは、ロリスが右手でセーブします。

0-0のまま76分。右からのロングフィードをダイレクトで合わせたデル・アリのシュートは惜しくも左ポストに当たり、1分後に途中出場のキャロル、エリクセンとつながり、中央のハリー・ケインに落としたチャンスは、プレミアリーグで4試合連続ゴールと好調のエースのシュートをセヒッチが上に弾き出すビッグセーブ。試合が動いたのは、このCKでした。

エリクセンの素晴らしいキックは、ニアのソン・フンミンへ。背番号7がヘディングで後ろに逸らしたボールは、ハリー・ケインの頭にぴったりでした。「ナイン、イン、シックス!」。実況が、6試合で9ゴールの固め撃ちを激賞しています。よし、ハリー・ケインはこれでお役御免、ヌジエだろうと思いながら観ていると、ヌジエと代わったのはソン・フンミン。最後はエリクセンをオノマーで、ハリー・ケインは「1点差は不安だから、もう一発よろしく」とばかりにフル出場となりました。

リヴァプールと一緒に決めたグループステージ突破、おめでとうございます!といいつつ、アゼルバイジャン往復で、次節プレミアリーグのチェルシー戦の走行距離が2~3割カットとなるのではないかと心配です。「走るトッテナム」が、連勝を飾ったチェルシーにどんなサッカーを見せてくれるのかを楽しみにしているのです。マンデーナイトにすればいいのに…と後ろを見ると、キャピタルワンカップの準々決勝が控えており、両者のいずれかが勝ち進んでいた場合はやはりプレミアリーグは日曜日にしか置けないんですよね。うーん、悩ましいです、冬の過密日程。このうえは、ポチェッティーノさんのやりくり力と若い選手たちの底力に期待するしかないですね…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新お疲れ様です。
若手がだいぶ帯同していたので、入れ替えるのかと思いきや、ガチメンだったのでビックリしました。
とはいえ体力的な問題よりここで勝てずにチェルシー戦に臨む精神的な事の方が、今のいい流れからいうと嫌なものだったのかもしれませんね。そう思いたいです。

下田さんも言ってましたが、次のチェルシー戦は75分だけにならないようになんとか頑張ってほしいものです。
  • にわかスパーズファン
  • 2015/11/27(Fri)12:22:46
  • 編集

コメントありがとうございます。

にわかスパーズファンさん>
疲れさえなければ、今のトッテナムはチェルシーに勝てると思います。いい試合を期待しています。
  • makoto
  • 2015/11/28(Sat)14:12:02
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ