アーセナルはバルサ、チェルシーはパリ…。プレミアリーグ勢は、今季のCLも大ピンチ!

「ゲントとヴォルフスブルクて、どないやねん!」。…ロンドンのサッカーファンと、ニッポンのプレミアリーグファンは、みんな一斉に叫んだのではないでしょうか。アーセナルが役満のアタリ牌を一発でツモり、チェルシーはグループ首位通過の恩恵に預かれませんでした。14日、チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選が行われたのですが、マンチェスター・シティのキエフはいいとして、アーセナルはバルサ、チェルシーはパリです。今季のレアル・マドリードなら、まだ付け入る隙はあったのではないかと思われますが、バルサはいけません、バルサは。サンチャゴ・ベルナベウのクラシコを0-4で圧勝し、ローマ戦は前半で勝負を終わらせ、結局6ゴールを強奪したチームです。いやー、やっちまいましたね。気を取り直して、ここはひとつ、筋金入りのグーナーのためにポジティブなことをつぶやいてみようと思います。

「あ、リーガで4位のセルタに4-1で負けたクラブね」「よっしゃ、プレミアリーグの優勝争いはマンチェスター・シティより有利になった」「チャンピオンズリーグのゴール数は、メッシとネイマール足して、やっとジルーと同点なのね」「リーガ・エスパニョーラでは、前の3人以外でたったの4ゴールって、どんだけ⁉」「2009-10シーズン以来、ウチはバルサに負けてないんだけど」…うーん、どれもパンチに欠けますね。何しろこちらは、2ヵ月先でもカソルラとコクランの不在は確定的ですので、バルサに勝つための好材料といえば、絶好調エジルか意地のアレクシス・サンチェスか、あるいはチェフのスーパーセーブか、とにかくナニワ節か神がかりしかありません。この最悪のクジ運を甘受しつつ、かろうじていえるポジティブネタは、これぐらいでしょうか。「ゼニトやヴォルフスブルクに負けて終わるよりは、悔しくないすね」「ところでマンチェスター・ユナイテッドはどことやるの?」。…いささか自虐が過ぎたようです。次の話題にまいりましょう。


【2015-16チャンピオンズリーグ決勝トーナメント ラウンド16組み合わせ】
(左のクラブがファーストレグでホーム)
ゲント(ベルギー) VS ヴォルフスブルク(ドイツ)
ASローマ(イタリア) VS レアル・マドリード(スペイン)
パリ・サンジェルマン(フランス) VS チェルシー(イングランド)
アーセナル(イングランド) VS バルセロナ(スペイン)
ユヴェントス(イタリア) VS バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
PSV(オランダ) VS アトレティコ・マドリード(スペイン)
ベンフィカ(ポルトガル) VS ゼニト(ロシア)
ディナモ・キエフ(ウクライナ) VS マンチェスター・シティ(イングランド)


チェルシーは、3年連続のパリです。グル―プAでレアル・マドリードに0-0、0-1と互角に渡り合ったリーグ・アン王者に、昨季の最強ブルーズならいざしらず、プレミアリーグ16位がどう立ち向かうのかと考えると甚だ不安ではあるものの、こちらは結構いけるのではないかと思っています。いや、さすがに勝てるとはいいません。厳しいのは確かです。しかし、チェルシーが勝つと想像するためのいいネタがないわけではありません。列挙すると、「最近、良化の兆しがある」「昨季と違って今回は挑戦者なので、引いてカウンターという戦術を迷いなく選べる」「スランプだった主力が適度に休んでいるので、調子さえ悪くなければ1年前より動けそう」「困ったときは、狂い咲きモードに入ったウィリアンのスーパーFK」。…弱いですか?プレミアリーグでボーンマスに負けたばかりのチェルシーを推すには、弱いですね。私は、チェルシーの不振については「いずれは復活する。問題は、いつ戻るか」だと見ており、2月にはいい勝負をしてくれるのではないかと期待しています。

マン・シティにとって大事なのは、とにかく初戦のキエフで失敗しないことです。グループステージでウクライナ王者と同組だったチェルシーは、オウンゴールとウィリアンのFKでしかゴールを奪えておらず、決して侮れる相手ではないものの、負傷者の多発などのアクシデントさえなければマン・シティは負けないでしょう。インターナショナルなゲームの経験が豊富なアグエロとコンパニが戻ってくればなおさら、ここは順当に勝ち上がれるのではないでしょうか。

優位といえるのは1チームだけというクジ運のなさに、がっかりしているプレミアリーグファンも多いと思われますが、UEFAランキングでライバルのセリエAのファンは、もっと落胆しているはずです。何せローマはレアル・マドリード、ユーヴェはバイエルンですから。敵のアンラッキーに頬を緩めるのも何ですが、チャンピオンズリーグにおいてはイタリアを突き放す可能性のほうが高そうです。問題は、ヨーロッパリーグなんですよね。トッテナムは、昨季完敗したフィオレンティーナに勝てるか…おっと、そちらまで語り出すと長くなりますので、この稿は、ここで一区切りとさせていただきます。いやー、バルサはいかんでしょ、バルサは。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

さすがCLラッキーイヤー・・・
これでプレミアに集中できますね(錯乱)
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2015/12/14(Mon)23:11:20
  • 編集

無題

更新ご苦労様です。
毎年この抽選会は面白いですね。
しかしガナーズはバルサですか、、、ここ最近くじ運が悪いですね、、、。
プレミア勢ではシティがキエフでのミッションを優位に完遂すればBest8が見えると思います。
  • Macki
  • 2015/12/14(Mon)23:14:47
  • 編集

無題

ラッキーイヤー発言はこうなる布石だったのか笑
カソルラは間に合いませんが、負傷者帰ってきてベストな状態で戦ってほしいです!
まあ、去年ほどの強さはないと思うので期待してます!
唯一の救いはイタリア勢が最悪な組み合わせな事ぐらいですかね。
  • デリック
  • 2015/12/14(Mon)23:39:50
  • 編集

無題

チェルシーとPSG、アーセナルとバルサは
様式美のようになってるような。。。

アーセナルのバルサはともかく、チェルシーは自力的にはそう負けてばかりにはならないと思うんですけどねー。
  • sue
  • 2015/12/15(Tue)00:15:12
  • 編集

いつも楽しい記事、ありがとうございます!

いやー、アーセナル、終わりました。もし、追加でpositive を探すとしたら冬の移籍市場でバルサとやれるよということで、DMFとかCBのワールドクラスレンタル交渉が可能になる程度でしょうか。もう、弱者として猛攻凌いでカウンター一発狙いしかないですね(泣)。

チェルシーとPSMはまたまたですか。チェルシーの調子、どん底は過ぎたと思うので、シティーと共にベスト8勝ち上がりを期待します!!

無題

アーセナルはプレミア優勝を目指すべき
レクターがこのまま勝ち続けるとは思いませんし
シティの守備が安定することはまだまだ先でしょう
  • シティさぽ
  • 2015/12/15(Tue)07:02:33
  • 編集

無題

シティがキエフ引くなんて…そんな馬鹿な…
首位突破がこれほど偉大とは
  • シティズン
  • 2015/12/15(Tue)07:24:27
  • 編集

無題

シティとチェルシーは頑張って勝ち上がって下さい

ウチにリーグは譲ってね
  • 駆け出しグーナー
  • 2015/12/15(Tue)07:42:43
  • 編集

無題

なんかこうなる気がしてました…
さすがにバルサ相手にフラミニ、アルテタ、ラムジーではきついとヴェンゲル監督も思うでしょうから、補強が必至な状態になったというのが唯一のポジティブシンキングです。
  • 新参
  • 2015/12/15(Tue)10:03:59
  • 編集

コメントありがとうございます。

プレミアリーグ大好き!さん>
オウンゴールかなんかでバルサに勝ってしまえば、それこそラッキーイヤーなのですが…。

Mackiさん>
こうなるとガナーズは、昨季のモナコが痛かったですね。バルサ以外なら、多少厳しい相手でもフラットに期待したのですが。

デリックさん>
ウィルシャーやウェルベックが、調子を上げてればいいですね。

sueさん>
まさに様式美です。アーセナルは、バイエルンも同じ関係です。

ヤンガナ大好きさん>
ヴェンゲルさんが危機感煽られて、CBとセントラルをオトナ買いしてくれたら、この抽選結果も悪くなかったという話になるのかもしれません。

シティさぽさん>
これからの2ヵ月次第ですね。負傷者がこれ以上でなければ、アーセナルが2月に首位に立つ可能性も充分だと思います。

シティズンさん>
チャンスですね!必勝です。

駆け出しグーナーさん>
お気持ち、お察しします。

新参さん>
これで補強がなかったら、それはそれで天晴れです。ない予感も少々。
  • makoto
  • 2015/12/15(Tue)11:28:57
  • 編集

無題

個人的にはバルサとの試合は新鮮味がないので久し振りにレアルとの試合が見たかったです。
正直アーセナルの守備がMSNを抑えるイメージは沸きませんがこれまでの対戦を見ても全く噛み合わない相手とも思わないので楽しみです。
バイエルン戦のようにホームで勝ってアウェーの戦い方次第ではワンチャンあるかもと期待してます(笑)
  • リッキー
  • 2015/12/16(Wed)01:53:23
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ