パリ痛恨!ミスを許さなかったマンチェスター・シティが2-2でホームへ!

プレミアリーグ勢唯一の勝ち残り、マンチェスター・シティがパリに乗り込むチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグ。GKはケガが癒えたジョー・ハート、コンパニがいないCBにはマンガラとオタメンディ。SBはサニャとクリシーという守備的なセット。ヤヤ・トゥレを欠いた中盤は、ナンド&ジーニョ、ヘスス・ナバス、ダヴィド・シルヴァと間に合ったデブライネ。トップにはもちろんアグエロです。チェルシーに連勝して勢いに乗るパリ・サンジェルマンは、イヴラヒモヴィッチ、カバーニ、ディ・マリアと脅威の3人が健在。アウェイゴールを奪ってマンチェスターに戻ってきたいペジェグリーニ監督のチームは、プレミアリーグでボーンマスに0-4と圧勝したいいムードを持ち込めるでしょうか。開始早々に右サイドでアグエロがダヴィド・ルイスと入れ替わり、CBが後ろから引き倒してイエローカード。赤いほうが出るのではないかと一瞬凍るシーンでした。ボールを支配するのは予想通りパリ。マンチェスター・シティは早い時間での失点を避けなければなりません。

7分、パリのカウンター。左から上がったカバーニが最終ラインの裏でフリーになり、中央のマチュイディにスルーパス。ジョー・ハートとの1対1となるかと思われたチャンスは、マンガラが体をぶつけて防ぎました。直後にディ・マリアが左から突破して放ったシュートは、力が入りすぎて右にアウト。最初のターニングポイントは12分でした。右サイドからディ・マリアが入れたFK。カバーニが浮かしたボールを競ったジョー・ハートのパンチが飛ばず、ディ・マリアが2度めに入れたクロスがこぼれると、サニャがダヴィド・ルイスを引っかけてしまいPK。プレミアリーグ参入が噂されるイヴラヒモヴィッチは外さないだろうと思いきや、置きにいったような左へのシュートをジョー・ハートが見事にセーブし、マン・シティは命拾いします。

クリシーのスローインからデブライネが左サイドを駆け上がった久しぶりのアタックは、グラウンダーをクリアされて終わり。マンチェスター・シティは思うように攻められません。自陣でのパスカットから始まった20分の速攻は、ヘスス・ナバスのアーリークロスにダヴィド・シルヴァが飛び込むも、ヘディングは左にアウト。24分、オタメンディが上がったスペースを突かれて縦パス1本でイヴラヒモヴィッチに抜け出されたピンチは、ジョー・ハートがいいポジションを取ってプレッシャーをかけ、フリーだったパリのエースのシュートミスを誘いました。バーの上に消えたシュートの弾道を追うイヴラヒモヴィッチの表情には、後悔の色が浮かんでいます。

相変わらずボールを支配するのはリーグアン王者。33分、イヴラヒモヴィッチのFKは壁に当たりアウト。マン・シティのポゼッションが4割を切るゲームなど、プレミアリーグでは観られませんが、彼らに引いてカウンターという意志があるわけではないでしょう。35分、ディ・マリアのFKは、またも壁がブロックします。最初のゴールは、39分のカウンターでした。ハーフライン付近でマチュイディのミスパスをフェルナンドがつつくと、フェルナンジーニョがドリブルで持ち込み右にラストパス。走り込んだデブライネは、千載一遇の決定機を逃しませんでした。GKトラップの足元を抜いた強烈な右足シュートは、貴重なアウェイゴール!しかしその直後、せっかくのリードを無にする大きなミスが出てイーブンとなります。ジョー・ハートがすぐ前にいたフェルナンドに渡したボールを、焦った6番は左に出そうとしてイヴラヒモヴィッチにカットされてしまい、ボールはそのままゴールへ。これはもったいない。アウェイチームに傾きかけた流れは、もう一度パリに戻るでしょう。前半は1-1。スコアは悪くありませんが、獲られ方が痛恨でした。

50分、マクスウェルの速いクロスをカバーニがヘッド。後半も、押しているのはパリです。52分には危険なディ・マリアの縦パスがカバーニに通り、右からふわりと浮かしたクロスはファーにいたイヴラヒモヴィッチの頭へ。サニャが必死に体を寄せてシュートは左に逸れましたが、ボールは3番の手に触れたようにも見え、ヒヤリとするシーンでした。55分、ダヴィド・シルヴァが左からドリブルで斬り込んだチャンスは、右足の弱いフィニッシュをGKがキャッチ。優勢だったパリは、ついに58分、勝ち越しゴールを決めました。

左からのCKはディ・マリア。ニアにいたカバーニのヘディングシュートはジョー・ハートがセーブしますが、落ちたボールにラビオが追いついたとき、ゴールは無人でした。63分、またしてもパリに大チャンス。右サイドからのディ・マリアのロングクロスは、右足でも正確でした。ファーのイヴラヒモヴィッチが今度はサニャに完勝し、ヘッドで右隅を狙うとポスト直撃!リバウンドをフリーで叩いたカバーニのボレーは叩きつけ過ぎ、バーを越えてしまいました。

72分、今度はパリにミスが出ます。サニャのグラウンダーをオーリエがクリアできず、こぼれ球はフェルナンジーニョへ。右足のシュートはチアゴ・シウヴァに当たり、ゴールに転がります。ペジェグリーニ監督は、75分にデブライネをデルフ。復帰間もない選手に無理はさせたくないということでしょうか。ラビオとオーリエを下げ、ルーカス・モウラとファン・デル・ウィールを投入したブラン監督のチームには焦りが生まれ、3度めの歓喜は訪れませんでした。2-2、ドロー決着。マンチェスター・シティは、次戦を1失点以内に抑え、負けなければベスト4進出です。

エースが2つも決定機を外し、ミスで2失点とパリにとっては最悪のゲーム。アウェイゴールを奪ってのドロー、セカンドレグはマチュイディが出場停止とマンチェスター・シティが有利な状況でホームゲームを迎えます。相手のミスに乗じて決め切ったデブライネとフェルナンジーニョは素晴らしかったのですが、危険なエリアでボールを奪われるシーンが多かった後ろの選手が集中力を取り戻せなければ、強力なプレスと精度が高い縦パスがあるパリに2~3発やられてもおかしくありません。守り切れるチームではないだけに、シティ・オブ・マンチェスターでは先にゴールを奪うことが重要でしょう。いよいよベスト4が視界に入ってきました。次戦は4月12日。ホームではぜひ、アグエロに決めてもらいましょう。楽しみです!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

シティは誰か出場停止はいますか
たしかダビドルイスも出場停止だったような

ミスの多い試合でした
どっちが勝ち上がっても次で負けそうですね
シティにとってこの結果は悪くないでしょう
  • シティふぁん
  • 2016/04/07(Thu)07:30:26
  • 編集

即の詳細記事掲載、いつもありがとうございます!

パリのミスやラッキーに助けられたとはいえ、アウェイ2ゴール引き分けは御の字ですね!プレミア唯一のCLチームは、是非ともサイドからの崩しで次戦先制ゴールを期待します。

それにしてもデブライネ、間に合って良かったです。ハードもミスはあったものの頑張ってました。あとはアグエロの爆発ですね!ホームゲーム、サイドバックを守備的セット、攻撃的セット、どっちを選択するのかも楽しみです!是非ともエティハドでベスト4決めて欲しいですね。

無題

更新ご苦労様です。
プレミアファンにも関わらず、ついついヴォルフスブルクvsレアル戦を観てしまいました、、、。結果しか知りませんが、シティやりましたね。しかもアウェイゴール奪ってのドローはベスト4が見えてきましたね。やはり、デブライネがいると大分攻撃において違いが出てくるんでしょうね。PSGもここで終わるチームではないでしょうから、エティハドでのゲーム面白くなりそうですね。
  • Macki
  • 2016/04/07(Thu)08:56:54
  • 編集

無題

シティがボールを支配されるとは、パリおそるべし。
  • ジダネス
  • 2016/04/07(Thu)09:21:57
  • 編集

コメントありがとうございます。

シティふぁんさん>
マン・シティはセーフじゃないですか。ダヴィド・ルイスはアウトですね。ヴォルフスブルクと当たれればいいですね。

ヤンガナ大好きさん>
守備的な布陣をとってもあまりいいことがないチームですので、ひたすら攻めるという方針でいいのではないでしょうか。

Mackiさん>
デブライネの存在は大きいです。次戦うまく戦えれば、ファイナルにいけるかもしれません。

ジダネスさん>
恐るべしです。ディ・マリアとマチュイディが素晴らしいです。
  • makoto
  • 2016/04/09(Sat)15:31:48
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ