交代カードに疑問あり…痛恨のアウェイゴールを喰らったサウサンプトンがヨーロッパリーグ敗退!

マンチェスター・ユナイテッドから2時間遅れでヨーロッパリーグのピッチに立ったのは、サウサンプトンです。プレミアリーグでは14試合で13ゴールと得点力不足に悩み、12位に沈んでいるセインツは、勝利かスコアレスドローなら決勝トーナメント進出。1-1となると、本日対戦するハポエル・ベア・シェバとの直接対決が0-0、1-1となり、アウェイゴールルールで大会を去ることになります。先にゴールを奪い、優位に立って追加点を狙う展開になれば最高ですが、セインツが得意なのは2ゴールよりも無失点でしょう。

ピュエル監督は、プレミアリーグではフォンテを起用し、ヨーロッパリーグはファン・ダイクと吉田麻也を並べます。SBはセドリク・ソアレスとバートランド。ミドルレンジをロメウがカバーし、左右のインサイドにはホイビュルクとスティ-ブン・デイヴィスです。左ウイングはレドモンド、右には19歳のシムズを抜擢。トップには、今季プレミアリーグ6ゴールのチャーリー・オースティンが張っています。イタリアやチェコのクラブと互角に渡り合ったセインツは、本拠地セント・メアリーズでイスラエルのチームに負けるわけにはいきません。

2分のCK。チャーリー・オースティンのヘディングはジャストミートでしたが、GKゴレシュの正面にいってしまいました。8分に素早い反転でDFをかわしたシムズは、ファーサイドにおもしろいボールを浮かしましたが、チャーリー・オースティンは先に触れません。国内リーグ8連勝で首位独走と波に乗るハポエルの選手たちには自信がみなぎっており、ラディやブザグロはプレミアリーグ屈指のCBといわれるファン・ダイクでも平気で抜きにかかろうとしています。16分、ホイビュルクのミドルのリバウンドをロメウが右に展開し、セドリク・ソアレスがクロスを入れた攻撃は迫力がありました。ホームチームがサイド攻撃、アウェイはカウンター狙いという展開です。

ハポエルが左サイドから攻め上がったのは18分。コレフトのクロスがファーに流れ、フリーだったブザグロの一撃はクロスバーすれすれです。26分、カウンターで右サイドを上がったレドモンドは、逆サイドを走るロメウにラストパスを出せず、ゴールライン際まで持って折り返したボールはロメウが打ちきれません。36分、ホイビュルクのパスをボックス手前で受けたレドモンドが、すかさず右足を振り抜きますが、ゴレシュが左に飛んでセーブ。その2分後、セインツを痛いアクシデントが襲います。ヘディングで競ったチャーリー・オースティンが肩を痛め、リタイア。代わって入ったのはシェーン・ロングです。レドモンドのFKをゴレシュがキャッチすると、間もなくハーフタイム。0-0のまま終われば、セインツの勝ち抜けが決まります。

後半の立ち上がりはハポエルペース。2回のクロスを冷静にクリアした吉田麻也は、縦パスでボックスに侵入したサハルのシュートを足元に入ってブロックします。徐々にセインツは前半の勢いを取り戻し、ホイビュルクやバートランドが積極的にミドルシュートを放ちます。59分、シムズに代わったのは、鼻骨骨折から復帰したタディッチ。63分の波状攻撃は、タディッチのシュートもセドリク・ソアレスの再三のクロスもハポエル守備陣が体を張って防ぎました。今日のレドモンドは、持ちすぎです。ひとりめをかわすところまではいいのですが、中でフリーになった選手に目がいかず、決定的なパスを出せません。68分のCKは、ファン・ダイクのヘッドをゴレシュがセーブ。残り時間は、20分となりました。

ミスがなかったロメウが中途半端なクリアをしてしまったのは、79分。サハルが右のブザグロに展開すると、クロスに放ったシュートはフォースターの手の先を抜けて、サイドネットを揺らします。ああ、こんな時間帯に…激痛の失点!プレミアリーグで1試合あたり1点獲っていないチームが、欧州の修羅場で2ゴールを要求されています。ラスト10分、とにかく上がるしかありません。サイドからクロスを放り込むしかないセインツ。89分には吉田麻也がヘッドで競り勝ちますが、ゴレシュが難なくキャッチします。

追加タイムに入った91分、セインツが追いつきました。左からタディッチが上げたボールをホイビュルクと代わったウォード=プラウズが競ると、裏にいたファン・ダイクの足元にボールがこぼれます。CBの一撃に工夫はなかったものの、相手の足に当たってゴールイン。1-1、まだ2分あります。最後のハイライトは、93分にウォード=プラウズが入れたハイクロスでした。赤白のストライプが頭ひとつ出て、シュート、ポストの脇!吉田麻也は、ピッチを叩いて悔しがっています。間もなく、タイムアップの笛。狂喜する白いシャツとアウェイサポーター。セインツは、一歩及びませんでした。

この試合は、「ピュエル監督が畳み方を間違えた一戦」だったのではないでしょうか。セインツが先制点を奪っても、「1点獲るしかない」ハポエルの状況は変わりません。とにかく避けたかったのは、アウェイゴール。となれば、シムズに代えてピッチに送るべきはクラーシ、ミッションはミドルレンジを埋めることです。さらに最後は、ホイビュルクを残してスティーブン・デイヴィスを下げたほうがよかったかもしれません。セインツは、タディッチの75本を筆頭にプレミアリーグで3番めにクロスの本数が多いチームです。パスワークで崩せないためにゴールが少ないチームが、10分で何とかしようとすれば、放り込みしかありません。吉田麻也とファン・ダイクという「2トップ」を前線に残したとき、おとりになってくれる187センチのホイビュルクは、ハポエルにとって目障りだったでしょう。一発勝負の国内カップなら、タディッチ投入で勝ちにいくのは納得なのですが…。75分までは理想的な展開だっただけに、とにかく残念な敗退劇でした。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ