飛車角抜きでもエースがハットトリック!トッテナムが0-3でアポエルを下し、CL連勝!

本日のチャンピオンズリーグは、初戦をドローで終えたリヴァプールをLIVEで観ようと決めていたのですが、次をどちらにしようかと迷いました。プレミアリーグで首位を走るマンチェスター・シティはシャフタル・ドネツク。ドルトムントに快勝したトッテナムは、アウェイとはいえアウトサイダーのアポエル・ニコシア。どちらも、間違いなく勝ちそうです。であれば、今季こそは決勝トーナメントに進出してほしいスパーズを、応援がてら観ることにしましょう。いつものメンバーでがっつり固めたペップのチームよりも、デル・アリとエリクセンがいないポチェッティーノ監督の11人のほうが、新鮮さでは上回ります。ここで勝って、レアル・マドリードとのホームゲームを何とかドローに持ち込み、ジグナル・イドゥナ・パークでのドルトムントとのゲームでも勝ち点1を奪えば、トッテナムは年明けもチャンピオンズリーグを戦えるはずです。

GKロリス、DFトリッピアー、アルデルヴァイレルト、ダヴィンソン・サンチェス、ベン・デイヴィス。アンカーにエリック・ダイアー、2列めにセルジュ・オーリエ、ハリー・ウィンクス、シソコ、ソン・フンミン、最前線にハリー・ケインという並びでしょうか。4-2-3-1、4-1-4-1、3-4-3、3-5-2…ときどき、名前を見ただけでは戦い方が読めないのがポチェッティーノ監督のチームです。4分、スパーズのカウンター。セルジュ・オーリエ、シソコ、ソン・フンミン、ハリー・ケインとテンポよくつながったものの、エースが勝負を回避してボールはハリー・ウィンクスへ。21歳のMFが右のオーリエに鋭いスルーパスを通すと、そこから中にきわどいグラウンダー。こぼれ球を拾ったソン・フンミンはシュートをブロックされるものの、プレミアリーグでアウェイ全勝のチームは敵地で快調な出足です。

ヴォロスのクロスに頭を突き出したアポエルのサライのシュートは、右にアウト。1分後、左サイドにいたトリッピアーがゴールに向かうクロスを上げると、フリーのソン・フンミンがヘッドで合わせますが、GKの目の前からの一撃は叩きつけるのが難しく、ボールは右に逸れてしまいます。早め早めでボールを手離すキプロス王者のシンプルな攻撃が実りかけたのは19分。縦パスをサライが落としたところを競りにいったオーリエがスリップ。奪ったアロネフティスがすかさず左のカマルゴにラストパスを通すと、セオリー通りにGKの肩越しを狙った強烈なシュートがクロスバーを叩きました。危なかった、スパーズ。キプロス・ファーストディヴィジョン5連覇中のホームチームには失礼なのですが、彼らとプレミアリーグとのレベル差は歴然、トッテナムの楽勝だと思っていました。しかし、フラットに見れば昨季のヨーロッパリーグでアポエルはベスト16、トッテナムはラウンド32敗退。アスレティック・ビルバオを破ったチームを侮ってはいけません。

20分、右からのクロスをファーのラゴに届き、ボックスの外から狙うとアウトにかかって枠の外に逃げていきます。36分、アポエルのカウンターからダヴィンソン・サンチェスとサライがボールを追っているのを見て、ロリスがボックスから出て蹴り出そうとしますが、不用意なキックがダヴィンソン・サンチェスに当たってあわやオウンゴール。ここまでは、どちらが先に決めてもおかしくない展開でした。しかし39分、1本の素晴らしいパスが昨季プレミアリーグ2位のクラブに余裕をもたらします。ハーフライン付近にいたトビー・アルデルヴァイレルトは、ラインぎりぎりで駆け引きしていたストライカーをよく見ていました。長いスルーパスがハリー・ケインに通り、10番はGKヴァーテルマンと1対1。落ち着いて放った左足インサイドのシュートがGKの脇を抜き、アウェイチームが1点リードで前半を終えました。

46分、シソコがドリブルで中央を進み、左のハリー・ケインに渡すと、外をまわってきたソン・フンミンに縦パスが通ってクロスに狙ったシュートは惜しくもポストの外。私は、今季のトッテナムにとって最も重要な攻撃力強化は、昨季は振るわなかったシソコの覚醒と、プレミアリーグ2年めとなるエンクドゥの本領発揮だと思っています。47分、クロスを競り合った後のこぼれ球を叩いたザヒードのボレーは枠の上。アポエルは必死に同点をめざします。左からのロングフィードをカマルゴが頭で落とし、サライが右隅を狙ったボレーは決まるかと思われましたが、コースを読んだロリスが体を伸ばしてキャッチしました。

57分、オーリエが下がってジョレンテ。スパーズは2トップにシフトしました。2点めが決まったは62分。右サイドのトリッピアーからシソコにタイミングのいい縦パスが出ると、フリーのMFは遅れてボックスの手前に入ってきたハリー・ケインに優しいラストパスを通します。冷静に左隅を狙ったシュートにヴァーテルマンは反応できず、0-2。アポエルは、これで苦しくなりました。さらに5分後、スパーズはたった2人のコンビプレーで3点めをもぎ取ります。ベン・デイヴィスからボールを預かったハリー・ケインが右のトリッピアーに展開すると、クロス職人はエースがゴール前に辿り着く速度を計算し、完璧なボールを頭に合わせました。プレミアリーグ4節のエヴァートン戦で今季初ゴールを決めたハリー・ケインは、その後の5試合で9ゴールの固め獲りです。

10番のハットトリックでセーフティリードを築いたスパーズは、もう大丈夫でしょう。ポチェッティーノ監督は75分にエースを下げてエンクドゥを投入すると、最後に20歳の快速ウインガー、アンソニー・ジョルジュを試す余裕まで見せました。インターナショナルチャンピオンズカップで注目されたジョルジュは、例年出てくるトッテナムの若手の最新バージョンなのかもしれません。トッテナムが0-3でアポエル・ニコシアに快勝し、2連勝。レアル・マドリードにホームで敗れたドルトムントとの勝ち点差を6に引き離しました。いやー、お見事。2人のプレーメイカーがいないなかで3点差快勝は、目論み通りでしょう。シソコがさらに調子を上げ、ジョレンテにゴールが生まれ、ワニャマ、ラメラ、ダニー・ローズが戻ってくれば、トッテナムの懸案はなかなか勝てないウェンブリーのみとなるでしょう。ポチェッティーノ監督、さすがです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

流石8月が終わったケインという所でしょうか
この試合ではウィンクスがいいパスをバチバチ決めていたのでそれも好材料でした。シソコも素晴らしい走りでした。

さて、ここからが難関のレアル・マドリー2連戦です。現時点でドルトムントと6ポイント差あることを考えると、初戦のドルトムント戦の様に5バック気味にして中盤にデンベレを入れ、とにかくスペースを埋める。そして攻撃は前3人の連携に任すという作戦で何とか1ポイントもぎ取れれば、年明けもCLを楽しめるのではないかと期待しています。
皮算用がすぎましたね笑
  • ホタ
  • 2017/09/27(Wed)17:58:44
  • 編集

無題

長期離脱のラメラとローズに次いで、アリ、フェルトンゲン、デンベレ、ワニャマ、エリクセンがいない中で苦しむだろうなと思っていましたが、しっかりと勝ちきって去年からの成長を感じました。
ポリバレントな選手を揃えて、形を変化させることを選手に落とし込んできたポチェッティーノのチームの柔軟性が見れて最高でした。

次のレアルマドリー戦はモドリッチとベイルがいて、そこにケインとエリクセンと今のチームが立ち向かう試合になりそうで、夢のような試合が見れそうで楽しみです。
  • スパーズファン
  • 2017/09/28(Thu)00:32:03
  • 編集

無題

長期離脱のラメラとローズに次いで、アリ、フェルトンゲン、デンベレ、ワニャマ、エリクセンがいない中で苦しむだろうなと思っていましたが、しっかりと勝ちきって去年からの成長を感じました。
ポリバレントな選手を揃えて、形を変化させることを選手に落とし込んできたポチェッティーノのチームの柔軟性が見れて最高でした。

次のレアルマドリー戦はモドリッチとベイルがいて、そこにケインとエリクセンと今のチームが立ち向かう試合になりそうで、夢のような試合が見れそうで楽しみです。
  • スパーズファン
  • 2017/09/28(Thu)09:42:39
  • 編集

コメントありがとうございます。

ホタさん>
レアル・マドリード相手にポチェッティーノ監督が何をやってくれるのか、楽しみです。3-4-2-1で引き気味に構えてカウンター狙いとするのではないかと想像しております。

スパーズファンさん>
ポチェッティーノさんは、負傷者が出た時や誰かを休ませたいときのやりくりもうまいですよね。ハリー・ウィンクス、好きです。
  • makoto
  • 2017/09/30(Sat)16:26:26
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ