いよいよ決戦、リヴァプール!「BBC」が分析する「レッド・アローズを止める方法」

ロリス・カリウス、アーノルド、デヤン・ロブレン、ファン・ダイク、ロバートソン、ワイナルドゥム、ヘンダーソン、ミルナー、サラー、フィルミーノ、マネ。「BBC」が予想する今日の11人は、これまでの激闘のなかで何度も見てきた布陣です。8月15日のホッフェンハイム戦で始まった長い長い旅路は、キエフでフィナーレを迎えようとしています。プレミアリーグは21勝12分5敗で4位、チャンピオンズリーグの本大会は7勝4分1敗で決勝進出。欧州では40ゴール、フィルミーノ・サラー・マネの3トップで29ゴールを挙げた強力な攻撃陣は、前線からの激しいプレスでショートコーナーを仕掛けてくるはずです。「Nobody expected us to be here, but we are because we are Liverpool(誰にも期待されなかったが、われれわれはここにいる。なぜなら、リヴァプールだからだ)」。ユルゲン・クロップの言葉に、否応なくテンションが上がります。

プレミアリーグでもCLでも、一貫して4-3-3で戦ってきたリヴァプールに対して、相手に合わせてフォーメーションを変えてきたレアル・マドリードは、3連覇がかかるラストゲームをどんな陣容で戦うのでしょうか。「BBC」は、「How will Real Madrid deal with Liverpool 'Red Arrows'?(レアル・マドリードは、”レッド・アローズ”をどう扱うのか)」と題した記事で、ジネディーヌ・ジダンが選ぶ可能性があるシステムを検証。欧州屈指の破壊力を誇る3本の矢への対応をシミュレーションしています。

ひとつめの布陣は、CLラウンド16のパリ・サンジェルマン戦で使った4-4-2。緒戦を3-1で勝ったレアル・マドリードは、敵地でのセカンドレグをこの形で戦い、1-2でものにしています。クリスティアーノ・ロナウドとベンゼマが前線に並び、左サイドはアセンシオとマルセロ、右はルーカス・バスケスとカルバハルでカバー。プレミアリーグ得点王のサラーと対峙するマルセロを攻撃で機能させたければ、左サイドはコバチッチがフォローすることになります。ジダン監督がクロップサッカーを怖れていれば、トニ・クロースとモドリッチをベンチスタートにするという選択肢はあるかもしれませんが、さすがにそれはないでしょう。4-4-2だとすれば、中央を担うのはカゼミーロとモドリッチか。全体的に引き気味に戦うならバイエルン戦の4-1-4-1、サラーとマネの進路をケアするなら、アウェイで0-3と完勝したベスト8のユーヴェ戦の4-3-1-2というチョイスが有望です。

ドイツ王者と激突した準決勝ファーストレグで、フランス人監督はクリスティアーノ・ロナウドをワントップに据えました。イスコ、トニ・クロース、モドリッチ、ルーカス・バスケスが2列めに並び、アンカーはカゼミーロ。レヴァンドフスキとトマス・ミュラーに危険な形に持ち込まれないために、セルヒオ・ラモスとヴァランの前に1枚足したのだと思われますが、プレミアリーグ最強の3トップを止めるという観点では、これも微妙です。サラーとマネがDFとMFの間のスペースに入りやすい構えとなり、トニ・クロースとモドリッチが終始引かされるなら、「BBC」がキーマンに指名しているガレス・ベイルを最初から起用して、高いポジションに張らせたほうが攻めやすいでしょう。クリスティアーノ・ロナウドに、しばしばレッズのウィークポイントとなるアーノルドとデヤン・ロブレンのエリアを崩してもらいたければ、2トップや3トップのほうが理に適っています。

最も機能しそうなのは、カゼミーロの脇にトニ・クロースとモドリッチを置き、イスコを2トップの下に配する4-3-1-2ではないでしょうか。ラ・リーガのラスト5戦で5ゴールを決めたガレス・ベイルとCR7の2トップも、おもしろいと思います。どちらかがサイドに流れ、SBやインサイドMFとともにレッズの若いSBを振り回す攻撃で、ヘンダーソンやCLアシスト王のミルナーを守備に忙殺させることができれば、3トップの威力は軽減するものと思われます。

「BBC」は、「ベイル抜きの4-3-1-2でスタートし、レッズが疲れてくる残り30分からウェールズ代表FWを投入するのも効果的」とレポートしています。相手がどんな戦い方を選んで来ようと、サラーとマネはDFがまわすボールを追い続け、フィルミーノは自在のポジショニングでカウンターのタクトを揮うはずです。プレミアリーグ勢の6年ぶりの戴冠なるか。マン・シティに3連勝するなど、手応え充分のシーズンを過ごしたクロップ監督のチームには、とにかく彼ららしいフットボールを見せていただければと思います。いよいよ、決戦。CLファイナルは、日本時間の27日3時45分にキックオフです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

リバプールみたいな生き方

相手がどうあろうとリバプールはいつも通りヘヴィメタルなfootballをしたいですね。もうこの一週間はざわざわ、ドキドキがとまりません。

無題

いつも楽しみに拝見させてもらってます。

リバプールファンとしては11年ぶりの決勝です。正直今年はベスト8までいけばいいかなって感じだったので勝っても負けても思いっきりぶつかってくれたら満足です。
でもやっぱり負けたらめっちゃ悔しいかも笑

リバプールファンだけでなくプレミアのファンもみんな注目してるでしょうからプレミア代表としてリーガのファンをあっと言わせるような試合になればと願ってます。

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ