17歳のメイソン・グリーンウッドが公式戦初ゴール!マン・ユナイテッドは1-0辛勝!

GKロメロ、最終ラインはジオゴ・ダロト、トゥアンゼベ、フィル・ジョーンズ、ロホ。中盤センターにフレッジとマティッチ、2列めにグリーンウッド、アンヘル・ゴメス、タヒス・チョン、最前線にはプレミアリーグ3ゴールのラシュフォード。アーセナルに続き、マンチェスター・ユナイテッドもELの初戦に若手を揃えています。オールド・トラフォードに迎えるのは、カザフスタンのアスタナ。格下のクラブ相手にキックオフから主導権を握ったホームチームは、3分に惜しいシーンを創りました。フレッジのロングシュートは、クロスバーの上にヒット。4分に左サイドからFKを蹴ったラシュフォードは、高速のシュートを壁に当ててしまいました。

6分、左サイドからドリブルで仕掛けたタヒス・チョンが左足で浮かすと、GKエリッチが弾いてCK。12分の左からのCKは、トゥアンゼベに当たってこぼれたボールがフリーのラシュフォードの前に出ますが、ゴール前2メートルからのボレーはエリッチが体に当てるビッグセーブで先制を許しませんでした。15分、ジオゴ・ダロトが斜めに出したパスをラシュフォードがヒールでボックス右に流すと、グリーンウッドが左足で放った強烈なシュートは惜しくも左に逸れていきます。

20分、ロホが左から浮かしたボールに走り込んだラシュフォードは、フリーのボレーをGKにぶつけてしまいました。ここまで8本のシュートを放ったホームチームは、足元にパスをつなぐだけでシュートが打てない「マン・ユナイテッドあるある」にはまります。久々のチャンスは42分。フレッジのシュートをボックスの右のコーナーで受けたグリーンウッドが、左足で巻いたシュートは枠にいきませんでした。1分後、ロホのミドルのこぼれ球を右足アウトでプッシュしたラシュフォードのボレーは、エリッチが落ち着いてキャッチ。プレミアリーグのクラブは、0-0という冴えないスコアでハーフタイムを迎えました。

47分、マティッチが入れた楔のパスからチャンス到来。中央で粘ったアンヘル・ゴメスが左に展開すると、ロホの高速グラウンダーに2人が飛び込むも、1歩及ばずボールは逆サイドに流れていきます。52分のCKは、こぼれ球に反応したグリーンウッドのシュートがDFに当たってポストをかすめます。55分のラシュフォードのFKは、壁を越えて落ちるもクロスバーの上。59分にフレッジのFKがゴール右隅を襲いますが、エリッチが左に飛んでCKに逃れました。

67分、タヒス・チョンとアンヘル・ゴメスに代わって、マタとリンガード。残り20分を切っても、プレミアリーグのクラブにゴールはありません。サポーターが煽るなか、ホームチームがようやく先制したのは73分。フレッジからパスをもらったグリーンウッドが、2度の切り返しでマークを振り切り縦に抜けると、ニアを狙った一撃がGKの股間を抜けてネットを揺らしました。76分のロホのロングシュートは、右のポストぎりぎりにアウト。79分にロホが下がり、アシュリー・ヤングが左サイドに入ります。

80分、敵陣で奪ったボールが左のリンガードに渡り、右足の強烈なミドルが左隅に飛ぶと、エリッチが弾いたボールがポストに当たって逆サイドへ。詰めていたジオゴ・ダロトは無人のゴールへのボレーを枠に収められません。89分のカウンターは、グリーンウッドのラストパスでフリーになったリンガードが、目の前に立ちはだかったエリッチに当ててしまいました。最後は1-0で終えることを選んだマンチェスター・ユナイテッドが、セーフティなプレイを続けてタイムアップ。シュート20本のチームは、最少得点差の辛勝で勝ち点3をゲットしました。

若手とサブメンバー主体とはいえ、プレミアリーグの下位クラブより手応えのない相手からは3~4点獲ってほしかったのですが、最低限の目標はクリアしており、特段ネガティブな感覚はありません。退屈な試合を観ていて、こんなことを思いました。ファン・ハール時代から、課題は変わっていないな、と。連動性がないアタックは、横へ横へ、足元から足元へのパスばかりで、セットピースとカウンター頼み。直近5シーズンでタイプの違う3人の監督が指揮を執ったのに、ゴール欠乏症という悩みを引きずっているのは、彼らが望んだ選手を獲得せず、教科書通りのプレイに終始しているからなのかもしれません。

ポグバ、デ・ヘア、マグワイアといったプレミアリーグ屈指のタレントの個人力を頼らなければならないチームは、勝つべき相手でも1-0、1-1、0-1といったスコアを繰り返すのではないでしょうか。今のレベルでは、EL制覇までは望めないでしょう。プレミアリーグでTOP4フィニッシュというのが売唯一の目標になりそうですが、期待しすぎず、若い選手たちのブレイクを願いながら厳しいシーズンの着地を見届けたいと思います。メイソン、ファーストチームでの公式戦初ゴール、おめでとう。(メイソン・グリーンウッド 写真著作者/Kane Brooker)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

これはいい収穫ですね。ただ、ラッシュ君のコンディションが心配です。
やはり駒数が足りないので、冬にイブラ取ってほしいな。出来ればBフェルナンデスも。
あと管理人様、良ければベルバトフの特集してください…大好きな選手です

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ