またも1ゴール…低調マンチェスター・ユナイテッド、退屈なアウェイ勝利!

プレミアリーグ9試合で2勝4分3敗の14位。10ゴールしか決めていないマンチェスター・ユナイテッドは、ヨーロッパリーグでも2試合で1ゴールと得点力不足にあえいでいます。1勝1分で迎えたパルチザン・ベオグラードとのアウェイゲームは、いかにゴールを決めるかが最大のポイント。プレミアリーグのリヴァプール戦で3バックを選択したスールシャール監督は、この試合でも最終ラインに3枚を並べています。GKロメロ、DFマグワイア、ロホ、フィル・ジョーンズ。アウトサイドにワン=ビサカとブランドン・ウィリアムズ、センターにマクトミネイとガーナー。マタとリンガードの前にマルシアルといった布陣です。

静かに立ち上がったアウェイチーム。3バックとその前の4枚の間に、広大なスペースがあるのが気になります。ワン=ビサカとブランドン・ウィリアムズにサイドから仕掛けさせようとしていますが、中盤や前線のフォローがなければ突破は望めないでしょう。最初のチャンスは15分。右サイドからマタが蹴ったFKがファーのマクトミネイに届くと、フリーで叩きつけたヘディングシュートは惜しくもニアに外れます。20分を過ぎても、両者ともシュートは1本のみ。パルチザンの1発は、プレミアリーグでは活躍できなかった浅野拓磨の強引なミドルです。

22分、右サイドからのボールを中央でトラップしたマクトミネイが左隅を狙うミドルを放つも、明らかに当たり損ね。マンチェスター・ユナイテッドの3-4-2-1は、相変わらず間延びしています。25分を過ぎた頃から攻勢を強めるパルチザン。35分に右から打ったアルメイダのミドルは、枠を捉えることができませんでした。37分、マン・ユナイテッドに2度めのビッグチャンス。左からのクロスのクリアをガーナーがトラップし、右に蹴ったボールを再度跳ね返されると、ワン・ビサカが詰めて足に当てました。ボックス手前でこれを拾ったリンガードが、小さなモーションから右隅を狙うとボールはポストにヒット。パルチザンもお返しとばかりに、40分にサディクがコントロールショットをポストに当てました。

42分のホームチームのカウンターは、ボックスの入り口でラストパスをもらった浅野拓磨が倒れ込みながら右隅を狙いますが、微妙にコントロールが狂ってファーポストすれすれでアウト。アウェイチームの先制点は、この直後でした。マタのロングフィードで左サイドを疾走したブランドン・ウィリアムズが、強引にドリブルで勝負。追いかける格好となったミレティッチが引っ掛けてしまい、レフェリーは迷わずPKを宣告します。マルシアルが左に決めて0-1。シュートが3本しかなかったマン・ユナイテッドが、1点リードで折り返しました。

47分、ボックス手前中央から蹴ったナトホのFKは、右のポストの外に切れていきます。52分には、スマが緩急が激しいドリブルでマグワイアを抜き去り、前が空いたところで左足を振り抜きますが、ロメロが素晴らしい反応で手に当て、チームを救いました。スールシャール監督は、60分にワン=ビサカとマルシアルに代え、ラシュフォードとダニエル・ジェームズをピッチへ。パルチサンが主導権を握っていますが、マン・ユナイテッドの最終ラインが崩されるシーンはありません。73分、縦に入ったボールをスマーが脇に流すと、サディクのダイレクトショットは左に曲がり、ポストをかすめてアウト。82分のCKは、ニアで頭を振った浅野のシュートをロメロがセーブします。

1点を守り切ったマンチェスター・ユナイテッドがアウェイで勝ち点3。結果は出したものの、シュート数12対5と押された一戦は、とにかく退屈でした。ロメロが素晴らしいGKであると再確認したことと、ガーナーとブランドン・ウィリアムズが場数を踏めたことを喜ぶしかありません。12試合連続で2ゴール以上がなく、直近5試合でわずか3ゴール…。週末のプレミアリーグはアウェイのノリッジ戦ですが、ドロー以下で終わる可能性は低くはないでしょう。スールシャール監督には、ダニエル・ジェームズの爆発やセットピース以外でゴールを決める道筋を早急に構築していただければと思います。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

90分見るのが苦行とも言えるここ最近ですね。
  • 京都一のMUFCファン
  • 2019/10/25(Fri)11:13:59
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ