天晴れ、クリバリ!最強CBにことごとく止められたリヴァプールは、痛恨の1-1ドロー!

プレミアリーグで首位を快走するリヴァプールは、チャンピオンズリーグでも3勝1敗でTOPをキープ。アンフィールドで開催されるナポリ戦に勝てば、グループステージ首位通過が決まります。おお、足首を負傷していたモー・サラーが戻ってきています。GKアリソン、DFジョー・ゴメス、デヤン・ロブレン、ファン・ダイク、ロバートソン、中盤はファビーニョ、ミルナー、ヘンダーソン。前線のサラー、フィルミーノ、マネは、プレミアリーグで18ゴールをゲットしている最強トリオです。キックオフから2分が過ぎると、レッズが猛攻をスタート。右サイドを執拗にこじ開けようとしますが、ナポリの守備陣は決定的なパスを許しません。

10分のナポリの速攻は、メルテンスが左足で放ったシュートをデヤン・ロブレンがブロック。フォローしたファビアン・ルイスは、ダイレクトショットをコントロールできません。18分、マネのスローインを受けたミルナーが中にいたフィルミーノに浮かすと、ヒールのリターンをもらってゴール前へ。右足のシュートはコースが空いておらず、最初のチャンスを活かすことができませんでした。負傷したファビーニョがワイナルドゥムに代わった直後の21分、メルテンスに脇腹を肘で打たれたファン・ダイクが転倒。マーカーがいなくなったメルテンスが、ディ・ロレンツォの縦パスでラインの裏に抜け出します。右足のシュートがファーのサイドネットに突き刺さり、0-1。殊勲のメルテンスは、ファールもオフサイドも取られませんでした。

26分、ファン・ダイクのミドルはクロスバーの上。リヴァプールのポゼッションは60%を超えていますが、サイドで詰まるシーンが目立ち、打開策がありません。36分、ロバートソンが左からFKを上げると、ファン・ダイクのヘッドはGKメレトの正面。41分にフィルミーノとのワンツーでボックス左を突破したマネは、グラウンダーをクリバリにカットされ、ヘンダーソンとワイナルドゥムの連打も水色の壁に阻まれます。前半のラスト5分は、レッズの波状攻撃。マリオ・ルイを抜き去ったサラーのシュートはクリバリが止め、45分に3人を一気にかわして放ったミルナーの左足シュートはメレトが体に当てました。

前半は0-1で終了。後半開始からしばらくは、レッズが攻める時間です。しきりにブーイングが鳴り響くアンフィールド。ナポリのプレスが効果的で、プレミアリーグ首位チームは前線でボールを収められません。54分、ヘンダーソンのハイクロスをメレトがファンブルし、フィルミーノがダイレクトで右隅を狙うと、カバーしていたクリバリが触ってCK。クロップ監督は57分にジョー・ゴメスを下げ、チェンバレンで同点をめざします。

61分、インターセプトに成功したロバートソンが左からスプリントし、中央のサラーにラストパスを通すと、左足のボレーはGKの正面。2分後にマネが中央から上がり、右サイドでパスをもらったチェンバレンがファーに浮かすと、フィルミーノのヘッドは左に外れます。65分、ミルナーのCKがファーに上がり、ファン・ダイクの後ろにいたデヤン・ロブレンがヘディングシュートをコントロール。左隅に飛んだボールにメレトは1歩も動けず、VARがゴールを認めた瞬間、アンフィールドが大歓声に包まれました。72分、アンチェロッティ監督はロサーノを諦め、プレミアリーグでプレイしていたジョレンテで勝負です。

78分にミルナーがピッチを去り、今日はスーパーサブとなったアーノルドが右サイドへ。ミドルシュートがぎりぎりで左のポストをかすめたワイナルドゥムは、悔しそうに天を仰いでいます。攻め続けるホームチームに対して、中央にDFを寄せてクロスを弾き返すアウェイチーム。勝利で終えたかったレッズはチャンスを創れず、痛恨の1-1ドローでタイムアップを迎えました。

勝てば首位通過決定で、最終節を消化試合にできたのですが、勝ち点10に留まったため、アウェイのサルツブルグ戦で敗れればグループステージ敗退濃厚という状況に追い込まれました。南野拓実、ファン・ヒチャン、ハーランドが好調のチームは、ベストメンバーのリヴァプールから唯一3点をゲットした難敵です。ファン・ダイクが倒れている間に喫した不運な失点と、クリバリの神ブロック連発にやられた一戦は、タイトなスケジュールに苦しむプレミアリーグ首位チームにとって、悔やまれる90分でした。フィルミーノのボレーの瞬間、サラーを放り出してゴールラインに向かうとは…!天晴れ、クリバリ。気を取り直して、次節の決戦を完勝で終えていただければと思います。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
苦戦しましたね。SBをゴメス先発で強みが一つ減りファビーニョ怪我でスクランブル状態と厳しい中よく追いついたと思います。負けないだけ良かったと思いたいです。しかしナポリ組織化された良いチームだなって毎度思うのですがリーグ戦は苦戦中なんですよね。クリバリは相変わらずゴール前君臨で存在感発揮で、レッズはロブレンがゴール決めて存在感発揮と悔しさ残る好ゲームだったと思います。
  • Macki
  • 2019/11/28(Thu)10:11:07
  • 編集

無題

ナポリ去年も散々粘った割にELでアーセナルにはあっさり負けましたよね?もう天敵ですねこれ
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/11/28(Thu)10:57:09
  • 編集

無題

ナポリ去年も散々粘った割にELでアーセナルにはあっさり負けましたよね?もう天敵ですねこれ
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/11/28(Thu)11:35:37
  • 編集

無題

世界一の監督に、文句を言うのは、気が引けるのですが、
クロップはいつもナポリ戦では、先発メンバーをミスすると思います。
クリスタルパレスで、ミルナー、ゴメス。ナポリでチェンバレン、アーノルドでしょう、普通。
アンチェロッティのことをリスペクトしすぎです。
前回の負けも、怪我の影響があったロホを強引に先発させたことが、終盤命取り。

流石、アンチェロッティ、メルテンスに、ファンダイクのつぶし方を教授していたはず。
局面局面で、ナポリは、ダーティな攻防をしていたのでは?それでクロップは前半、相当カリカリしていたと、勝手に推測する
  • GON
  • 2019/11/29(Fri)08:27:02
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ