120分、エル=アラビ!激痛のアウェイゴールを喫したアーセナルがELラウンド32で敗退!

昨季のヨーロッパリーグでは、アゼルバイジャンで開催されたビッグロンドンダービーで涙を呑んだアーセナル。プレミアリーグのTOP4フィニッシュが厳しくなっているクラブとしては、こちらのルートでも希望をつないでおきたいところです。オリンピアコスの本拠地ヨルギオス・カライスカキスで行われたファーストレグは、終盤のラカゼットのゴールを守り切って0-1で先勝。アーセナルスタジアムで引き分け以上なら、ラウンド16進出が決まります。アルテタ監督は、ベストメンバーを揃えてきました。GKマルティネス、DFベジェリン、ムスタフィ、ダヴィド・ルイス、サカ。中盤センターにダニ・セバージョスとジャカ、2列めにニコラ・ペペ、エジル、オーバメヤン、最前線にラカゼットの4-2-3-1です。

ガナーズのアタックで始まった試合は、3分過ぎからオリンピアコスのポゼッション。サイドの主導権を握られているホームチームは、10分を過ぎても守勢を強いられています。最初のチャンスは11分。右サイドでニコラ・ペペがインターセプトに成功し、中央のラカゼットに預けると、落としを受けたジャカのシュートはDFにヒット。拾ったエジルがニコラ・ペペにつなぐと、左足の一撃はブロックされてCKです。プレミアリーグ9位のプレスは緩く、運動量も少ないため、オリンピアコスは前線への縦パスを通しまくっており、ボックス手前の攻防が続いています。

20分、ラカゼットが仕掛けたカウンターは、ニコラ・ペペがボックス手前で倒されてFK。レフティが自ら蹴ったきわどいシュートは、狙い通りに落ちません。押されながらもフィニッシュは許さないガナーズの最終ライン。ムスタフィの的確なチェックが目を引く展開が続き、30分を過ぎてもアウェイチームはシュートゼロです。32分のブーハラキスの強引なミドルは、ムスタフィがブロック。36分に左に展開したオリンピアコスのカウンターは、ボックスに入ったカマラの左足シュートがニアに外れます。

38分、サカのグラウンダーを押し込んだラカゼットは、オフサイドを示すフラッグを確認して悔しそうな表情を浮かべています。静かだった前半は0-0。セカンドハーフが始まって間もない49分、ラカゼットのクロスのクリアを拾ったニコラ・ペペが、2人を抜き去って折り返すも味方に合いません。53分、CKでフリーになったのはパブ・アブ・シセ。完璧なヘッドがゴール右に刺さり、トータルスコアはイーブンです。57分に2人をかわして中央に斬り込んだツィミカスのミドルは、レノが上に弾き出しました。

59分、中央に絞ったベジェリンが左に流すと、ダイレクトで叩いたジャカの左足シュートはファーポストの外。65分のCKはエジルのシュートが跳ね返され、直後のショートコーナーもクロスをクリアされると、崩すアイデアがありません。72分、アルテタ監督はダニ・セバージョスに代えてルーカス・トレイラ。75分、ボックス右でキックフェイントと切り返しを繰り返したニコラ・ペペは、グーナーを盛り上げたもののシュートを打てません。直後、ジャカの浮き球を受けたニコラ・ペペが、チーム初のオンターゲットを放ちますが、GKジョゼ・サがセーブ。リバウンドを取ったムスタフィがラカゼットにラストパスを通すと、ダイビングヘッドはうまく当たらず、右に逸れていきました。

83分のルーカス・トレイラのミドルは、ジョゼ・サが右に倒れてキャッチ。1分後、ベジェリンと代わったウィロックは、最終ラインに3バックと伝えています。終盤の攻め合いは両者とも決め手がなく、アーセナルはラウンド32から延長戦にもつれ込むことになりました。延長前半のスタートから10分に渡ってハーフコートマッチを展開したガナーズは、どうしてもフィニッシュに辿り着かず。99分にオーバメヤンが初めて放ったシュートは、シセのハンドを取ってもらえません。

102分、ムスタフィがハムストリングを痛め、パパスタソプーロスにチェンジ。CBが代わった直後に決定的なカウンターを喰らいますが、右から打ったガスパールのシュートが枠にいかず、助かりました。後半開始から、ラカゼットに代わってマルティネッリ。108分のマスラスのシュートは、クロスバーに当たってゴール裏に消えていきます。113分、エジルのクロスをマルティネッリが競り、浮いたボールがオーバメヤンへ。美しいバイシクルがゴール左に突き刺さり、アーセナルがついにトータルで勝ち越しました。

1分だけ耐えればよかったガナーズは、120分に激痛の一撃を許してしまいます。CKのクリアが右サイドに流れ、マスラスが左足でゴール前に浮かすと、エル=アラビのボレーが右のサイドネットへ。アルテタ監督は俯き、ダヴィド・ルイスやオーバメヤンは敗者の表情です。追加タイムの2分が終わり、おそらくラストチャンス。エジルのロングクロスのクリアがパパドプーロスに当たってオーバメヤンの足元へ。右隅に押し込めば奇跡的な逆転勝利でしたが、プレミアリーグ17ゴールのエースがまさかのキックミスでゴール裏はため息に包まれます。

顔を覆ってうずくまるキャプテンを、「まだ終わっていない」と抱き上げたのは18歳のマルティネッリ。ほどなくタイムアップの笛が鳴り、ガナーズの敗退が決まりました。マスラスのクロスが上がる直前に、エル=アラビの位置を確認していたパパスタソプーロスは、なぜ追わなかったのか。前にいたガスパールのオフサイドとセルフジャッジしてしまったのか。ムスタフィが残っていれば勝敗は逆だったのではないかと、「たら・れば」に浸ってしまいそうになる痛恨の失点でした。あまりにも劇的で、あまりにも残酷だった最後の3分。「顔を上げて、プレミアリーグで勝ち続けましょう」という月並みな言葉しか浮かばない幕切れでした。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

「ムスタフィが居れば…」というフレーズが相手チーム以外から聞こえる日がこんなに早く来るとはという心境です
オバメが最後の決めてたら、恐らく今オフにロビンルートまっしぐらだったかと。良い所持って行き過ぎです
オリンピアコスが上手く守ってたなぁというのに尽きると思います
  • 海苔助
  • 2020/02/28(Fri)09:16:33
  • 編集

無題

ベンゲル監督のときによく見ていたハーフコート。相手がドン引きでガナは回すだけ。
ここに必要なのがエジル、カソルラ、ロシツキなのでしょうね。
ラカはずっとトップに張り付いていてほとんど下に降りてこない、ストライカーたちは3人ボックスの中。 意外とこんなときに変わったパスを出すのはゲンドージでしてジャカではないんですよね。左にぺぺ、エジル、エクトル、左はサカのみ。ここから放り込むだけでした。クリアは相手のカウンター。正直な気持ち。相手のカウンタは驚異でしたし、ムスタフィはよくやってました。ウィロックならゲンドージだったなー。こんなときは。
最後はオーバが決めてりゃ逆転の逆転で強烈な目覚ましとなるところでした!
プレミアに期待です!

無題

アーセナルがCLを勝ち取るならば、やはりプレミアで5位以内を目指すのが適していると思っています。
今のアーセナルに、たとえELとはいえチャンピオンになるほどのパフォーマンスは期待出来ないというのが理由です。
だとしたらプレミアの方に集中してもらって、一戦一戦を勝ち抜いていってもらいたいです。
ライバルチームが躓いてくれているという手助けも込みで、それならベスト5は目指せると思います。
いやー、負けて良かった!!ほんと。

……………………はい、負け惜しみです。
ああ、こんな結末なんて……
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2020/02/28(Fri)09:55:09
  • 編集

無題

言いたいことは山ほどあるけど、みんなもしもの話だし、悔し過ぎるけど結果は負けです。
悔しい、しばらく引きずりそうです。
選手達はもっと悔しいはずで、それをプレミアリーグにぶつけてほしいですね。
ムスタフィのハムが心配です。
  • エミリー
  • 2020/02/28(Fri)10:20:10
  • 編集

無題

完敗です。逆転直後に追い付こうとすぐにプレーを始めようとしたオリンピアコスとショックのあまりプレー中にお通夜の様になるアーセナル
メンタルやチームとしての一貫性の差をすごく感じました。
国内で圧倒的な強さを誇るチームと国内、欧州共にいまいちなチームの現状が勝敗を分けた気がします。
大変悔しい結果ですが、プレミアリーグで頑張って欲しいです。COYG!
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2020/02/28(Fri)12:49:33
  • 編集

無題

決勝で負けようがベスト32で負けようが、ELはほとんど変わらないですからね。
リーグで勝てば全く問題ないです。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2020/02/28(Fri)13:13:10
  • 編集

無題

オリンピアコスもCLから落ちてきてるわけで、強敵がここから連続で来るわけで優勝するのは難しいですよね。
リーグ戦に切り替えよう!
  • ゆゆ
  • 2020/02/28(Fri)13:52:21
  • 編集

無題

決勝で流す涙とベスト32で流す涙は意味合いが全く異なるでしょう。
やはり彼ら自身が1番分かっているんでしょうね。今のアーセナルの立ち位置を。
恐らく今季1ショッキングな敗戦で、せっかく調子を上げていたPLも崩れないかが心配です。無事に切り替えられるのでしょうか。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2020/02/28(Fri)15:09:30
  • 編集

無題

グーナーさん曰く、チェルシーやユナイテッド、トッテナムだったら審判買収してるから勝てた、アーセナルだけ不条理らしい。。。。

バメやんがラスト決めてたらねえ。。。
  • ^_^
  • 2020/02/28(Fri)17:10:36
  • 編集

無題

今見終わった。面白かった。
PL4位よりEL優勝の方が楽だの現実的だの。そんなもの出鱈目だと初めから。

オリンピアコス強かったよ。
彼らが優勝してくれたらうれしい。
  • トマシュ
  • 2020/02/29(Sat)16:35:15
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ