ジエゴ・コスタ入団確定、ドログバ交渉、ルカク退団…お騒がせチェルシーの移籍最新ニュース!

アーセナル、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナムの周辺からは具体的な話が一向に出てこないなか、プレミアリーグの移籍関連ニュースは、チェルシー、マンチェスター・シティ、リヴァプールに集中しています。なかでも、いちばん新聞を賑わせているのはチェルシー。「メディカルチェックが終わった」と報道されていたアトレティコ・マドリードFWのジエゴ・コスタは、明日にも移籍発表がなされる見込みとスペイン紙「マルカ」が報じています。

「マルカ」は、同時にアトレティコ・マドリードから左SBフィリペ・ルイスとMFチアゴ・メンデスも移籍が確定していると伝えており、これが事実とすると、アシュリー・コール放出でスペシャリスト不在となっていた左SB問題も解決することになります。モウリーニョ監督は、噂になっていたルーク・ショーからは手を引いたのでしょうか。こうなると、来月19歳になるイングランド代表SBの来季の居場所は、サウサンプトン残留かマンチェスター・ユナイテッドへのステップアップの二択となります。

チェルシーの攻勢はまだまだ続きそうで、イギリス紙「デイリー・ミラー」は、モウリーニョ監督が、2年前まで西ロンドンの絶対的エースだったガラタサライのドログバ移籍を熱望している、と報じています。そして最終ラインは、フェリペ・ルイスに留まらず、アトレティコ・マドリードのCBミランダまでスペインから引っ張ってこようとしているとのこと。ドログバは、いかにもありそうなお話ですね。昨季、モウリーニョ監督がインテル時代のエース、エトーを獲ったのと同様、チームの精神的支柱となりえるベテランをうまく活用したいと考えたとすれば、まったく違和感はありません。しかし、ミランダはどうでしょうか。フェリペ・ルイスについては、アトレティコ・マドリードは後釜としてグラナダからシケイラを確保しているといわれており、ほぼ決まりなのでしょうが、ゴディンとのコンビでゴール前に鉄の壁を築いていたミランダを抜かれるのは相当、痛いでしょう。噂になっているユヴァントスのアルトゥロ・ビダル獲得が実現すれば、こちらも成立するのかもしれませんが、さすがにアトレティコ・マドリードがそこまで気前がいいとは考えにくいですね…。

不気味なのは、チェルシーが獲得しようとしている選手のポジションに、アトレティコ・マドリードがすべて獲得候補をおいていることです。

チェルシー移籍報道が出ている選手
⇒FWジエゴ・コスタ、SBフェリペ・ルイス、CBミランダ、GKクルトゥワ(レンタルバック)
アトレティコ・マドリードが獲得リストに入れているといわれた選手
⇒FWソルダード、SBギジェルモ・シケイラ、CB(MF)アルトゥロ・ビダル、GKモジャ

ソルダードのプレミアリーグからの出戻りについては、サポーターが「元レアル・マドリードの選手は要らない」と抵抗。ツイッターで「ソルダードなしのアトレティコ」というハッシュタグまで立っている状態で、望み薄ではありますが、それにしても、パズルのピースはピタリと合います。モウリーニョさん、これでは「FCアトレティコ・ロンドン」ですね。そこまでやりますか!?

さて、こうなると、チェルシー側にも、おもしろくないと感じる選手が出てきます。F.トーレスとデンバ・バは両方残るのだろうかと懸念しつつ、もうひとりいました、そう、ロメロ・ルカクです。

「チェルシーを知っているだろう? このクラブは、毎年のようにストライカーを買うんだ。去年の夏、ドレッシングルームに入った時のことを覚えているけど、そこにはサミュエル・エトーとデンバ・バがいたんだ。僕は、出て行くことになりそうだと思ったよ。ここでは何が起こっているんだ?…しかし問題はない。多くのクラブが僕に興味を抱いており、ワールドカップは移籍を視野に入れている選手にとっては大事な大会。僕もその一人だから、自分のことに集中しないといけない。チェルシーは僕の希望をわかっている

ダヴィド・ルイス売却で得た高額の移籍金は、ジエゴ・コスタとフェリペ・ルイスでチャラになるので、このうえミランダや、噂のセスク、あるいはコケを獲るとなると、ルカクは売ることになるのでしょうね。なかにはガセネタもあるかもしれませんが、「アシュリー・コールなき後の本職左SB=フェリペ・ルイス」「懸案のストライカー=ジエゴ・コスタ」「テリーの後継者=ミランダ」「ランパードの後継者=セスク」「チェフの後継者=クルトゥワ」「モウリーニョ監督が好むベテランバックアッパー=チアゴ・メンデスとドログバ」とひとつひとつ置いていくと、それぞれぴったりはまります。チェルシーは、来季体制を早々に固めて、ワールドカップ終了後にいち早く新フォーメーションの構築をスタートさせるつもりでしょう。いやいや、来季のプレミアリーグで、このクラブに勝てるイメージはないですね。プレミアリーグでこれほど素早い動きをみせながら、片やでマジョルカの買収交渉をしているアブラモヴィッチオーナーは、やはりただものではありません…。(ディディエ・ドログバ 写真著作者/rayand)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ