ケパの謝罪で一件落着、しかし…⁉ スパーズ戦は、マウリツィオ・サッリを応援します!

カラバオカップの決勝戦は117分に差しかかり、両者ともノーゴール。負傷した守護神を見た指揮官は、PK戦で足が痙攣するリスクを考え、控えのベテランに命運を託す決断をしました。1番と13番の交代を示すボードが用意され、ここまでがんばってきた若きエースGKがピッチを離れれば試合再開です。ところが、彼は大きなジェスチャーで体に問題がないことをアピールし、指揮官の指示を拒否しました。チェルシーの守護神ケパ・アリサバラガは、PK戦でサネのキックをストップしたものの、激高するGKを諫めていたダヴィド・ルイスがポストに当ててしまい、マンチェスター・シティがリーグカップ連覇。4冠をめざす昨季プレミアリーグ王者は最初のタイトルを獲得し、プレミアリーグ6位のほうはサッリ監督初年度の無冠が濃厚となりました。

ケパのジェスチャーを見てメモを取っていたサッリ監督は、GKが本気で交代を拒否しているのがわかると、ベンチの前で激高。チームのスタッフに何かを叫んだ後、シートに叩きつけたのはメモ帳でしょうか。スタンフォード・ブリッジのトンネルから出ていこうとした指揮官は、試合中であることをようやく思い出したのか、ベンチに戻ってジャン・フランコ・ゾラと言葉をかわしました。現地メディアは「前代未聞の交代拒否」と一斉に報じ、評論家やOBはGKの振る舞いを非難しました。

「2度とプレイすべきではない。チェルシーのシャツを着た最後のパフォーマンスであるべきだ。こんなシーンは見たことがない。私がサッリだったら、帰っていただろう。名誉を傷つけられたままではいられない。 解雇されるべきはケパであり、サッリではない」(クリス・サットン)
「今後のプレミアリーグで、他の選手たちはどうするのか。選手にとってタフなことでも、監督の決定には従わなければならない。ケパが次の試合に出場するか、興味深い。私が選手なら、監督にロッカールームで対処するよう求める」(ジョン・テリー)
「あのGKは自信を誇示し、パーソナリティを見せたがった。そこは好きだけど、好きではないのは、監督やスタッフを複雑な状況に追い込んだことだ。カバジェロも難しい立場に置かれた。悲しいし、複雑だった」(ジョゼ・モウリーニョ)
「ケパのことを理解しないと。彼は素晴らしい人。監督との間に誤解があったんだろう。自宅で見ていたけど、辛かったよ」(ワトフォードFWジェラール・デウロフェウ)

チェルシーの元主将であるテリーがいうように、この手のトラブルの際は迅速な対応が必要です。試合直後の指揮官が「私が彼の状態を把握できていなかった」と選手をかばうと、ケパは「監督の決定に抗う気はなかった」と釈明。翌日、カバジェロと他のチームメイト、クラブに謝罪したGKは、「どんな処分でも受けるつもり」と語りました。サッリ監督は、「彼とはいい話し合いができた。すべては過去のこと」とコメント。チェルシーの公式サイトはふたりのメッセージを掲載し、「週給分(19万2000ポンド=約2820万円)の罰金を科し、チェルシーの財団に寄付する」と発表しています。

ひととおりの手打ちは済んだのですが、選手たちやサポーターのなかに残るものはあるでしょう。私は、ジョン・テリーとジョゼ・モウリーニョの言葉に深くうなずきました。あのとき、サッリ監督は絶対にケパを下げなければならなかった。試合後も、かばうべきではなかった。そう思うのは、サー・アレックス・ファーガソンという厳格な監督の容赦ない対応を見てきたからでしょう。

本日の夜に開催されるスパーズとのロンドンダービーで、サッリ監督はケパを起用するのでしょうか。プレミアリーグにおける不振で立場が危うくなっていた指揮官は、激怒という自身の振る舞いの意味するところを貫き、指揮官の指示に従わない選手に用意される場所を示すべきなのではないかと思います。一連の騒動で最もやっかいな状況を抱えたのは、サッリ監督でしょう。カバジェロを起用して、勝ってほしい。スパーズとブルーズにどちらが好きという感情はなく、補強ゼロで健闘しているポチェッティーノ監督を大いにリスペクトしているのですが、事件直後のこの刹那はチェルシーの指揮官に耐え抜いてほしいと祈っています。現在のプレミアリーグは、さまざまな面で選手の力が強大であり、ひとたび苦境に陥った監督の存在感は脆弱です。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新有難うございます。
Makotoさんの意見に賛成です。
ケパのコンディションがどうであろうとPKに強いカバジェロを投入するのはサッリのゲームプランに当然あったことでしょう。
その監督の指示に従わなかったケパと交代を促さなかったアスプリケイタ他のフィールドプレーヤーの態度にも疑問を持ちます。
せっかく自らの戦術を変更してまで接戦に持ち込むことに成功したサッリが可哀想です。
PK戦が濃厚となり、カバジェロがタッチラインに立った時は「負けかな」と嫌な予感を持ったペップサポとしては、勝ちはしたものの素直に喜べない、後味の悪い試合でした。
  • ペップの街
  • 2019/02/27(Wed)09:53:14
  • 編集

無題

アスピリクエタのリーダーシップの無さには少々がっかりしてしまいました… ジョンテリー、ランパード、ドログバと強烈なリーダーシップとプロフェッショナリズムの後継者がルイズ以外いないのがモウリーニョ、コンテ、サッリチェルシーの辛いところです。
そういった面ではアンパドゥに期待しているのですが、サッリ監督、いかがでしょうか?
  • アスピ(ry
  • 2019/02/27(Wed)21:44:06
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ