ユーヴェとチェルシーが合意…「BBC」の記者が語る「サッリが1年でクラブを離れる理由」

「Maurizio Sarri: Why Italian is leaving Chelsea with reputation intact」「Frank Lampard: Chelsea would have to pay Derby County £4m to release the Rams boss」。イギリスメディア「BBC」が、既成事実であるかのように2つの記事を並べています。プレミアリーグ初年度を3位で終えたマウリツィオ・サッリ監督は、ユヴェントスと3年契約を結んだと伝えられ、懸案となっていた違約金もチェルシーが500万ポンド(約6億8000万円)を受け取るという話で合意したようです。イタリア人監督の後任として以前から名前が挙がっているフランク・ランパードには、正式なオファーは未だないそうですが、ダービー・カウンティから強奪となれば400万ポンド(約5億5000万円)を払う必要があるといわれています。

評価されてしかるべきだったサッリは、なぜイタリアに帰らなくてはならなくなったのか。プレミアリーグは異空間にいた2強の次で着地し、ヨーロッパリーグ王者となった監督が1年でいなくなる異例の展開に、「BBC」のフィル・マクナルティ氏は鋭い目線を向けています。両者が関係を継続するための精力的な努力を払わなかった「愛のない結婚」という言いまわしは、彼らの別れ方を的確に表現しているように感じられます。ご本人は、帰国の理由を家族の問題と説明しておりましたが、記事が指摘しているのはサポーターの評価です。

プレミアリーグ24節のボーンマス戦で4-0、マンチェスター・シティには6-0で惨敗したサッリボールは、FAカップ5回戦のマンチェスター・ユナイテッドとのホームゲームで怒声と嘲笑の的となりました。「何をやっているかわからない」…スタンフォード・ブリッジに響き渡る容赦ないチャント。カラバオカップ決勝では、PK戦の直前に交代を告げられたケパが指揮官の決定を拒否するという事件が起こります。

「コンテはユーヴェとインテルで成功したトップクラスであり、彼の言葉は法律だった。サッリは元銀行マンで、その歴史には実績もトロフィーもなかった」。マクナルティ氏は、チェルシーのスカッドに指揮官の権威が浸透しなかった理由について、監督としての実績が影響していたと述べています。

サポーターが嫌ったのは、柔軟性のない選手起用でした。マテオ・コヴァチッチとロス・バークリーのスイッチという習慣化した交代策、ジョルジーニョが抑えられてもカンテをインサイドで使い続ける頑固さ、ハドソン=オドイとロフタス=チークが調子がよくても抜擢したがらないレギュラー至上主義。クリステンセンやエメルソンの出番の少なさについても、疑念を抱いたファンは少なくなかったのではないでしょうか。ジョルジーニョがパスを封じられ、攻め手を失う展開となったときに、スタンフォード・ブリッジの苛立ちは頂点に達しました。コンテの下でプレミアリーグMVPに輝いたカンテは、インサイドでワールドクラスと称される選手には見えませんでした。

クラブを愛するサポーターたちの声を一定尊重しつつも、アブラモヴィッチ政権で5人めのイタリア人監督は悪くなかったと思います。サッリボールはコンセプチュアルであり、ライバルが終盤戦で崩れていくなかで最後まで耐え抜きました。レギュラー固定で戦い、若手の抜擢が少なかったのはモウリーニョやコンテも同じです。選手起用は時間が経つにつれて柔軟になり、子飼いのジョルジーニョへのこだわりを除けば納得感のある戦い方でした。問題は、1月のビッグロンドンダービーからのクラッシュ連発だったのでしょう。目も当てられない惨敗はショッキングで、指揮官も選手も経営ボードもサポーターも、1度切れた糸をつなぐ術を見出せなかったのだと思われます。

アザールが去り、補強ができないクラブにフランク・ランパードは乗り込むのでしょうか。母国出身でクラブのレジェンドでもある若き指揮官なら、厳しい状況に陥っても赦されるのでしょうか。よくも悪くも計算できるサッリをこの状況で手離したのは、勝ち目が薄いギャンブルに映ります。新戦力を得られないときは、「チームとしての継続性」「トップクラブで実績がある監督」「若手育成の手腕」のいずれかは必須ではないかと思いますが…。サッリ退任が正式に発表され、後任人事が固まった後、チェルシーの未来についてはあらためて考察してみることにしましょう。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

まさに何をやりたいかわからない監督人事
コンテの時みたいによそよそしい公式メッセージになるのかな
  • B
  • 2019/06/15(Sat)18:18:57
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ