サコ負傷、ミニョレのビッグセーブ…危なかったリヴァプール、辛勝でFAカップ4強進出!

初戦のアンフィールドでスコアレスドローに持ち込まれ、FAカップ準々決勝再試合をブラックバーンの本拠地イーウッド・パークで戦うことになったリヴァプール。3月中旬まで3ヵ月負けなしだったプレミアリーグで、マンチェスター・ユナイテッドとアーセナルに連敗した直後のゲーム。ヴェンゲル監督のチームに4失点で完敗した彼らに、精神的なダメージは残っているのでしょうか。「チャンピオンズリーグ出場権は厳しい。FAカップ優勝を狙いたい」と語っていたロジャーズ監督の選択は、スタリッジとスターリング、コウチーニョ、ヘンダーソンを前に揃える布陣。グレン・ジョンソン、サコ、デヤン・ロブレンの最終ラインはやや不安ですが、心強いルーカスが中央にいれば、3バックの負担は減るでしょう。

5分、ヘンダーソンの縦の浮き球にスタリッジとスターリングが飛び込み、リバウンドをジョー・アレンが狙ったのがレッズ最初のチャンス。16分にはスタリッジのヒールでの落としを受けたヘンダーソンが前線に飛び出し、スターリングを走らせるラストパスを出すものの、GKイーストウッドに阻まれます。19分のスタリッジの左足ミドルは、これもGKがセーブ。圧倒的に攻める時間が長いリヴァプールは、ペースをつかんでいるこの時間帯に先制点がほしいところです。

27分、左からのクロスにブラックバーンのローデスがフリーでヘディングシュート。マークが空いたのは、サコが足を痛めて走れなくなったからでした。ロジャース監督は急遽、コロ・トゥレ投入を余儀なくされ、ベンチにCBはいなくなります。サコがいたときは、守備のときには3人が最終ラインに並び、攻める際にはグレン・ジョンソンとアルベルト・モレノが両翼に開いて中が2枚になる「3&4併用」のようだったレッズの布陣は、完全に4バックとなりました。アンカーのルーカスの存在が中央に落ち着きをもたらしている一方で、サイド攻撃時の中の人数が足りず、クロスはブラックバーンDF陣にはね返されます。31分、グレン・ジョンソンが自らのクロスのクリアを狙うもののGKがキャッチ。36分、CKのこぼれ球を狙ったコウチーニョのシュートもイーストウッドを破れません。前半は0-0。ブラックバーンのチャンスは、13分にサコの判断ミスを突いてボールを奪ったコンウェイのシュートぐらい。リヴァプ―ルが先にゴールを奪えば、ホームチームは一気に苦しくなるはずです。

後半開始直後、ブラックバーンが2発のビッグチャンス。ケアニーの左からのミドルシュートはミニョレが横っ飛びで弾き、CKに合わせたマーシャルの右隅へのヘッドもミニョレが体を伸ばして左手で触ります。相手の攻勢をしのいだレッズはすかさず反撃。49分、スタリッジとのパス交換からジョー・アレンが左を抜け、中のヘンダーソンに打たせようとするものの、DFの壁にシュートまでいけません。シュートが枠にいくようになったブラックバーンと、シュートまでいけないリヴァプール。残り30分を切ってもスコアは動きません。64分、ボイヤー監督が勝負に出ます。アンフィールドでシュクルテルに絡んで物議を醸したストライカー、ゲステデ投入。負傷明けのフランス人FWとローデスの2トップは、90分で決着をつけたいというメッセージでしょう。

しかし70分、試合を動かしたのはリヴァプール。決めたのは、今季チームを牽引してきたこの2人でした。ショートコーナーからヘンダーソンとのワンツーで右サイドを破ったのはコウチーニョ。強烈なクロスへのシュートがサイドネットに突き刺さり、アウェイサポーターの大歓声がイーウッド・パークを支配します。76分、スターリングの浮き球を持ち込んでGKと1対1となったスタリッジのチップキックはゴールの上。86分、スタリッジと代わったばかりのリッキー・リー・ランバートが右FKに走り込み、ファーサイドからポストをかすめるヘディングシュートを放ちます。最後まで粘ったブラックバーンでしたが、ラストパスがFWに届かず。終了30秒前のCKにGKイーストウッドが上がり、ストライカーのような振り向きざまの見事なシュートを披露しますが、コースが正面でミニョレがキャッチ。0-1、最少得点差ながらリヴァプールが勝利し、アストン・ヴィラとの準決勝に進みました。

ピッチにいた選手と同じくらいこの結果を喜んでいるのは、ウェンブリーでの決勝に出たいスティーブン・ジェラードと、プレミアリーグ7位でもヨーロッパリーグ出場権を得られる望みがつながったサウサンプトンのロナルド・クーマン監督ではないでしょうか。辛くも勝ったレッズにとっては、90分で勝ち切ったことが唯一にして最大の収穫。いよいよ次戦はウェンブリー。FAカップ優勝という最高のプレゼントでジェラードを送り出すフィナーレまで、あと2つです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
相変わらずレッズのゲームは観ていて疲れますね(苦笑)
リーグ戦のダメージなのか前半はボールは支配はするが、最後まで持っていけない状況が続き嫌な感じがしました。
FA Cupでチームの危機を救っているコウチーニョが決めてくれました。嬉しい限りです。
最後のイーストウッドのシュートはヒヤリとさせられました。CBの枚数が少ない中でサコの怪我の状況が心配ですが、勝利したことは大きいですね。
準決勝からウェンブリーでのゲーム。カップ獲得まであと2つ期待します。
  • Macki
  • 2015/04/09(Thu)06:58:32
  • 編集

コメントありがとうございます。

Mackiさん>
今日は、勝ったことが大きいですね。コウチーニョ、タッチも判断も完璧でした。
  • makoto
  • 2015/04/09(Thu)12:48:48
  • 編集

無題

ジェラードの最後の試合が決勝だととても素晴らしいですね!誕生日も同じ日とくれば尚更運命的なものすら感じます。

グーナーの私としては恐怖しております(笑)
  • ガナユ
  • 2015/04/10(Fri)23:01:31
  • 編集

コメントありがとうございます。

ガナユさん>
いやー、今のガナーズは相当強いので、中立地のウェンブリーならレッズには負けないのではないでしょうか。
  • makoto
  • 2015/04/12(Sun)02:27:41
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ