残り7分、マルシアルのボレー!マンチェスター・ユナイテッドがドローに持ち込み再試合!

2012-13シーズンにウェストハムがプレミアリーグ復帰を果たしてからの3シーズン、マンチェスター・ユナイテッドは4勝2分とお客様扱いしており、本拠地オールド・トラフォードでは3連勝。「FAカップの準々決勝がホームのハマーズ戦に決まった」と聞いた瞬間、今までであれば大喜びしていたところだったのですが、どうも今季は様子が違います。開幕直後ではなく、もう3月になったというのに、プレミアリーグでは5位のウェストハムがひとつ上。12月のホームゲームでは、司令塔のパイェを欠いていたハマーズ相手に、枠内シュート1本でスコアレスドローに終わっています。ましてや今日は、ジャイアントキリングが名物のFAカップ。ホームだから有利と考えないほうがいいでしょう。マンチェスター・ユナイテッドのスタメンは、マルシアル、ラシュフォード、リンガードが前に揃い、フェライニ、キャリック、エレーラの3センター。スモーリング、ロホ、ブリント、ヴァレラの4枚とGKデ・ヘアは予想通りです。

ウェストハムの最大の脅威はディミトリ・パイェですが、マイケル・アントニオの突破力とキャロルの高さにも要注意。運動量豊富なクヤテや抜け目ないランジーニを自由にすると、危険な3人にチャンスボールを通されます。開始直後にラシュフォードが突破を図ったマンチェスター・ユナイテッドが押すと思いきや、アグレッシブなハマーズが主導権を握ります。5分に左サイドからのグラウンダーに直接左足を振り抜いたキャロルのシュートは、左に大きくアウト。6分、キャロルが縦に出したラストパスに右からエメニケが走り、クロスに狙われたシーンは決定的でしたが、わずかにポストの外。10分にクレスウェルの左からのクロスを押し出すようにヘッドで叩いたキャロルの一撃はクロスバーを越えていきます。

プレミアリーグ上位のウェストハムが直線的に攻めるのに対して、マン・ユナイテッドの攻撃はいつもどおり時間がかかります。16分、ヴァレラのパスを中に持ち込んだリンガードの左足はニアに外れ、直後にヴァレラが上げたクロスを体を寝かせて合わせたラシュフォードのボレーも枠にいきません。19分にパイェのパスでゴールライン際に上がったクレスウェルのクロスは、エメニケのヘッドがデ・ヘアの正面で助かりました。マン・ユナイテッドの反撃はマルシアルから。左サイドを抜け出した9番のクロスに、右足で合わせたエレーラのボレーは左のポストの脇を抜けていきます。両者とも攻撃的で、プレミアリーグらしいきびきびとした展開。どちらが先にゴールを奪うのか、まったくわかりません。

20分を過ぎると、マンチェスター・ユナイテッドの攻撃にスピードが出てきました。キャリックからラシュフォードとマルシアルに速い縦パスが通るようになり、エレーラやラシュフォードがランドルフのゴールを再三脅かします。出場停止のマタがいない中盤は、よくやっているのではないでしょうか。40分、ハマーズのチャンス。左からのクロスにキャロルのオーバーヘッドが空を切ると、フォローしたマイケル・アントニオの左足シュートは最終ラインが足元に入ってブロックし、危ない混戦をしのぎました。前半は0-0。ここまではまったくの互角といっていいでしょう。

47分に右から入ったマイケル・アントニオの危険なクロスは、デ・ヘアがダイビングで弾いてくれて事なきをえました。後半も一進一退、エキサイティングな攻防が続きます。57分、角度のないところから狙ったエレーラのFKはGKランドルフがキャッチ。セットプレーとなると、マタの不在を意識させられます。60分、ロホのパスを受けたマルシアルからのグラウンダーは、エレーラのダイレクトショットをウィンストン・リードがブロック。直後にリンガードのパスからラシュフォードがリードをかわしたチャンスは、バートンが体を張ってシュートコースを塞ぎます。ウィンストン・リードは足を痛めたのでしょうか。63分にオビヤングがピッチに入り、ビリッチ監督はさらにエメニケをサコにスイッチします。

FKのスペシャリストを欠いたマンチェスター・ユナイテッドに対して、ハマーズには素晴らしいキッカーがいました。68分、20メートルを超えるFKを、右足でカーブをかけてデ・ヘアが届かないゴール左上に決めたのはディミトリ・パイェ!エミレーツに続いて、オールド・トラフォードでもホームチームが敗れるのでしょうか。75分のFKは、ブリントのシュートが壁に阻まれます。ファン・ハール監督は、フェライニとラシュフォードを下げて、シュヴァインシュタイガーとデパイ。エレーラのシュートはクレスウェルにブロックされ、シュヴァインシュタイガーはミドルを大きくふかします。82分、ビリッチ監督最後のカードは、キャロルをエネル・バレンシア。その直後でした。マルシアルが右に展開したボールをシュヴァインシュタイガーが走り込んだエレーラに通すと、ファーに浮いたクロスにランドルフは頭上を越され、角度のないところからアントニー・マルシアルがボレー!ようやくホームチームが同点に追いつきました。

マンチェスター・ユナイテッドはホームで決着をつけるべく、怒涛の攻撃に出たものの、フィニッシュが枠にいかず、勝ち越しゴールを奪えません。87分、キャリックのミドルはポストすれすれ。ファン・ハール監督はヴァレラをひっこめ、ダルミアンを投入します。90分のマイケル・アントニオのシュートは、デ・ヘアが右に飛んでCK。プレミアリーグにしては短い3分の追加タイムは、ウェストハムの4本のCKを耐えるうちに終わり、ドローでタイムアップとなりました。

ホームで引き分けはいい結果ではないのですが、失うものがないアウェイチームが目の色を変えて挑んでくるのがFAカップの怖さです。今日は、強かったウェストハム相手に希望をつないだことを静かに喜びたいと思います。アーセナルよりも失点をひとつ少なく抑え、10分ほど早く目覚めたために、最悪の結果を回避できました。いちばんうれしかったのは、84分からの6分間、アレックス・ファーガソン時代を思い出させるような猛攻を見せてくれたこと。ラストパスを冷静に出せていればという悔いはありますが、このサッカーをリマッチでも見せてくれれば勝利をもぎ取れるのではないでしょうか。4強に残っているのはプレミアリーグ12位、14位、15位のチームなので、アップトンパークという最大の難所をくぐり抜けられればタイトルへの期待は俄然高まります。昨季と今季のプレミアリーグTOP4がいないFAカップとなるのを、マンチェスター・ユナイテッドが水際で食い止めたゲームでした。


■FAカップ6回戦 3/11~13結果
・3月11日
レディング 0-2 クリスタル・パレス
・3月12日
エヴァートン 2-0 チェルシー
・3月13日
アーセナル 1-2 ワトフォード
マンチェスター・ユナイテッド 1-1 ウェストハム


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

この試合のユナイテッドは主審を味方にしてどうにか引き分けれましたね!
  • ハマーズ
  • 2016/03/14(Mon)12:54:16
  • 編集

コメントありがとうございます。

ハマーズさん>
監督は、双方ともアンラッキーだったと思っているでしょうね。ウェストハムが強かったので、負けなくて何よりと思っておりますが、フラットにみればドローは妥当な結果だったのではないかと思います。
  • makoto
  • 2016/03/14(Mon)14:10:59
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ