また引いたアーセナル!コンテ&モウリーニョは文句なし!FAカップ4回戦組み合わせ決定

昨日、FAカップ4回戦の組み合わせ抽選が実施されました。のっけから話が逸れますが、以前にコメント欄にて「アーセナルのFAカップ連覇など価値がない。プレミアリーグやチャンピオンズリーグを勝たないと」という声をいただき、いやいやいやと説明させていただいたことがあります。確かに、グーナーのみなさんが望んでいるのは13年ぶりのプレミアリーグ制覇や初の欧州戴冠かもしれませんが、歴史と伝統に彩られた世界最古のカップ戦を勝たなくていいなどということはありません。

日本のプレミアリーグファンの多くは、おそらく年明けの3回戦から本腰を入れてご覧になるので、感覚はないかもしれませんが、736チームが5ヵ月で64に減る壮絶なトーナメントにおける3回戦進出は、下部リーグのクラブにとっては大変なニュースです。今季は、ザ・サザン・プレミア・フットボールリーグ・プレミアディビジョン(7部相当)のストールブリッジがここまで勝ち上がってきたのですが、一昨日のゲームでリーグ2(4部相当)のウィコムに惜敗。4回戦には駒を進められませんでした。こういうクラブを見ると、せっかくのチャンスなので、ロンドンでアーセナルやチェルシーと当たらせてあげたいなと思ったりします。FAカップの仕組みをご存じないという方向けに、以前に「Sportie」で書いた紹介記事のリンクを貼っておきますので、ご興味あれば読んでみてください。

前置きが長くなりました。そろぞろ、4回戦のドローの話を始めましょう。アーセナルとマンチェスター・シティは受難。チェルシー、マンチェスター・ユナイテッドは文句なし、トッテナムはガッツポーズといったところでしょうか(リヴァプールはプリマス・アーガイルに勝たないと…)。サウサンプトンVSノリッジの勝者と戦うアーセナルは、EFLカップで敗れたばかりのセインツとの再戦は避けたいでしょう。直近3シーズンの公式戦で2勝1分4敗と負け越している天敵で、2012-13シーズンにセインツがプレミアリーグに復帰してからは、敵地セント・メアリーズで勝っていません。マンチェスター・シティも、クリスタル・パレスVSボルトンの勝者とアウェイで戦う油断できないドローを引いてしまいました。サム・アラダイス監督就任以降も調子が上向かないクリスタル・パレスですが、ベンテケ、ザハ、キャバイェ、パンチュン、タウンゼントを揃えた攻撃力は侮れません。


【FAカップ4回戦組み合わせ(水色はプレミアリーグ所属)】
トッテナム VS ウィコム
ダービー・カウンティ VS レスター
オックスフォード VS ニューカッスル or バーミンガム
ウィンブルドン or サットン VS ケンブリッジ or リーズ
プリマス・アーガイル or リヴァプール VS ウルブス
サウサンプトン or ノリッジ VS アーセナル
リンカーン or イプスウィッチ VS ブライトン・アンド・ホーブ・アルビオン
チェルシー VS ブレントフォード
マンチェスター・ユナイテッド VS ウィガン
ミルウォール VS ワトフォード
ロッチデール VS ハダースフィールド
バーンリー or サンダーランド VS フリートウッド or ブリストル
ブラックバーン VS バーンズリー or ブラックプール
フラム VS ハル・シティ
ミドルズブラ VS アクリントン・スタンリー
クリスタル・パレス or ボルトン VS マンチェスター・シティ


マンチェスター・ユナイテッドはウィガン、チェルシーはブレントフォードと、好調の2クラブはいずれもチャンピオンシップのクラブとのホームゲームとなりました。チェルシーにとっては、2012-13シーズンの4回戦にて2-2で引き分け、再試合に持ち込まれた相手との「ウェストロンドンダービー」は要注意ですが、現在の最強チームがスタンフォード・ブリッジで戦うとなれば、事件は起こらないでしょう。トッテナムは、4部のウィコムを問題にしないはずです。再試合に勝てばウルブスとぶつかるリヴァプールを含む強者がホームの4試合は、順当に着地するのではないかと思います。

プレミアリーグ勢で危ないのは、好調ダービー・カウンティと当たるレスターと、とにかく勝てないハル・シティでしょうか。10月にナイジェル・ピアソンを解任したダービーは、スティーブ・マクラーレン監督の下で10勝3分2敗と完全復活。ゴールを量産し続けているダレン・ベントとトム・インスが立て続けに決めたFAカップ3回戦のWBA戦は、彼らがプレミアリーグのクラブとも互角に渡り合えることを証明したゲームでした。ひと頃の不振からは回復基調のレスターですが、就任以来ホームで負け知らずの監督に勝とうと思えば、ベストメンバーを揃えなければなりません。

FAカップ3回戦は1月17~18日、4回戦は28日の土曜日に開催されます。今季は「DAZN(ダゾーン)」でライブ配信しておりますので、観戦したい方は加入を検討してみてはいかがでしょうか。バロー(5部)VSロッチデール(3部)まで中継していたのにはびっくりしました。応援しているクラブのゲームはもちろん、トップリーグを見慣れた眼で3部~5部の試合を観るのも、いろいろ発見があっておもしろいのではないかと思います。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

FAカップは毎年8月末の予選からたまに結果を追ったり動画を観ているのですが、下部リーグやセミプロにとっては一番と言ってもいい大舞台なのだなといつも思います。いつだったか、実質8部リーグ所属のクラブが予選を勝ち抜いた時はまるでCLで優勝したかのような騒ぎでした笑

彼らのFAカップにかける熱意や今日までの伝統を考えると、これはリスペクトしなくてはならない大会だと思います。もちろん、プレミア勢は日程的に一番タイトな時期に3回戦がやって来るのでやりくりは大変ですが...
しかし愛するクラブが4部のこじんまりとしたスタジアムで戦う姿も新鮮で面白く、そういう楽しみ方もありますね。
  • ホタ
  • 2017/01/10(Tue)12:50:23
  • 編集

コメントありがとうございます。

ホタさん>
同感です。リヴァプールVSプリマス・アーガイルのアウェイサポーターの狂喜も凄かったです。来週、ホタさんがおっしゃる「新鮮でおもしろい試合」がプリマスで見られますね。
  • makoto
  • 2017/01/10(Tue)19:19:41
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ