0-1からサンドバッグ…結局スゴかったマンチェスター・シティが5発圧勝でFAカップ8強進出!

FAカップ5回戦のリプレイは、楽しみにしていた試合です。プレミアリーグ3位VSチャンピオンシップ3位の一戦は、静かにざわめくエティハドでキックオフ。2月18日の試合をスコアレスドローで終えてしまったマンチェスター・シティは、コンディショニングと必勝を兼ねて主力を揃えてきました。GKブラボ、DFサバレタ、オタメンディ、ジョン・ストーンズ、クリシー。中盤の底にフェルナンジーニョ、その前にアレイクス・ガルシアとデブライネ。サイドには好調のサネとスターリング、最前線にはプレミアリーグ11ゴールのエース・アグエロです。ベテランのダヴィド・シルヴァとヤヤ・トゥレは休ませたものの、他のポジションは主力で固めたホームチームは、開始早々からハダースフィールドのゴールに襲い掛かります。狙いはボックスの左。4分にサネが突破に成功し、クロスに打った強烈なシュートはポストに当たって中央に跳ね返り、先制できませんでした。6分にサネのパスを受けたアグエロが、左から直線的に2人を抜き去って放ったシュートはGKコールマンの正面。マン・シティの立ち上がりは上々です。

ところが7分、何と何と、最初のゴールはアウェイのハダースフィールドです。2位ニューカッスルとのシックスポインターを3日後に控えたワグナー監督は、10ゴールでトップスコアラーのカチュンガ、9ゴールのウェルズ、1月にやってきてすぐにレギュラーとなった「チェルシーユース出身の逸材」イジー・ブラウンを全員外すBプラン。攻撃には期待できないだろうと思いながら観ていると、右サイドからドリブルを始めたペインがするすると中央に抜け出し、左にいたビリングがダイレクトで外に流す秀逸なラストパス。走り込んだハリー・バンは、地を這うような素晴らしい左足の一撃でブラボの足元を抜きました。0-1とされたマンチェスター・シティは、猛攻を仕掛けてくるに違いありません。

俄然元気になったハダースフィールドの守備陣のチェックが速く、10分を過ぎても一進一退の展開です。15分のデブライネの直接FKは、ポジションがよかったコールマンが確実にセーブ。18分、アグエロのスルーパスでGKと1対1になったデブライネは、戻ってきたDFを切り返しでかわすのに時間を遣い、フィニッシュに持ち込めません。直後、アグエロのパスを振り向きざまに縦に展開したデブライネのスルーパスが秀逸。右から走ってきたスターリングがフリーになり、グラウンダーをフェルナンジーニョが右足で合わせると、ゴール前に戻ったクレイニーが体を張ってCKに逃れます。30分、強引なドリブルが目立っていたマン・シティがようやく同点に追いつきました。右からドリブルで仕掛け、フェイントをかけながらタイミングを計っていたスターリングが、DFの股間を通すラストパス。中央に走り込んだサネは、軽くタッチするだけでした。これでマンチェスター・シティは、平常心を取り戻すでしょう。

33分、サバレタがゴール前に浮かしたボールにオタメンディが飛び込むと、スタンコヴィッチが後ろから抱え込んでしまい、PK。アグエロが冷静に左に決め、あっという間に逆転です。37分、サネの敵陣でのインターセプトからアグエロがゴール前に持ち込むと、右隅へのシュートはポスト直撃。1分後、フェルナンジーニョの縦パスで振り向いたアグエロのシュートはコールマンが弾きますが、フォローしたアグエロが折り返すと、サバレタがノーマークで無人のゴールに流し込みます。嵐のような10分間。押し込まれ続けたハダースフィールドは、43分に久しぶりの反撃。ビリングのパスで右からGKの前に出たペインのシュートは、正直すぎてブラボに止められてしまいました。前半は3-1。このうえ、事件は起こらないでしょう。

マン・シティが前線からプレスをかけて直線的に攻め、ハダースフィールドが守る展開は変わらず。53分、敵陣でデブライネから奪ったクヴァナーがゴール前に持ち込むと、フィニッシュはカットされてCK。シュートコーナーをニアで合わせたロリーのヘッドはバーを越えていきます。スミス、ホッグ、ラ・パラを戦況に関係なく投入したワグナー監督のチョイスは、今日の勝利のためではないでしょう。74分、サバレタが外のスターリングにパスを通すと、7番からのアーリークロスはアグエロの足元にぴったりでした。文句なしのボレーで4-1。勝利を確信したであろうペップは、ヘスス・ナバス、デルフ、イヘアナチョに慣らし運転をさせてタイムアップに向かいます。91分、サブの選手たちがアピールに成功しました。サバレタからパスをもらったヘスス・ナバスの高速クロスを、イヘアナチョがコースを変えて5-1。マン・シティが圧勝でFAカップ8強入りを決めました。

プレミアリーグのTOP6のうち、リヴァプールを除く5チームが残った準々決勝は、順当な結果に終わるのではないでしょうか。注目の好カード、チェルシーVSマンチェスター・ユナイテッドは、両者の話し合いによりリプレイはなし(昔からのルール。遠征費が負担になる下部リーグ同士の1~2回戦ではよくあります)で延長戦を実施することになりました。ヨーロッパリーグのロシア遠征直後のゲームとなるマンチェスター・ユナイテッドと、プレミアリーグで年明け以降未勝利のミドルズブラは厳しそうです。ここは素直に、ロンドン勢+マン・シティがウェンブリーのセミファイナルに進むと予想します。FAカップ準々決勝は、3月11日~13日に開催。もちろん、全試合レポートいたします。(ラヒム・スターリング 写真著作者/joshjdss)


【FAカップ準々決勝組み合わせ】
チェルシー VS マンチェスター・ユナイテッド
ミドルズブラ VS マンチェスター・シティ
トッテナム VS ミルウォール
アーセナル VS リンカーン


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

デブライネがお疲れな感じでしたが、ヤヤとシルバを休ませての快勝は素晴らしかったです。
モナコ戦から復調したアグエロはまさにエースの活躍ですね。
あとこの記事の画像を見て思いましたが、スターリングは今の髪型が良いですね(笑)
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2017/03/02(Thu)11:13:09
  • 編集

コメントありがとうございます。

プレミアリーグ大好き!さん>
スターリングの髪型、賛成です。ガブリエウ・ジェズスの登場は、チームにとってもエース・アグエロにとっても刺激になり、よかったのではないかと思います。
  • makoto
  • 2017/03/06(Mon)06:43:50
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ