超絶チャンバース、CBの復帰戦ゴール、若手連発…グーナー大興奮のゴールショーを堪能!

うらやましいかどうかはともかく、グーナーのみなさんはライバルクラブのサポーターよりもテンションが上がる機会が多いようです。負傷者が多いゆえに、「快気祝い」が年中行事。そんななかでも、ノッティンガム・フォレストをエミレーツに迎えたカラバオカップ3回戦は大盛り上がりでした。GKマルティネスの前に、ヴィラ戦勝利の立役者チャンバース、スリリングなムスタフィ、お帰りホールディングス、ようやく会えたキーラン・ティアニーと、これだけでも号泣寸前でしょう。

中盤には、やっとスタメンで見られるルーカス・トレイラ、復活期待のエジル、ウィロック&ネルソン&スミス・ロウの若手トリオ。最前線は、プレミアリーグ開幕戦以来の出場となる18歳の大器、ガブリエウ・マルティネッリです。キャラ立ちまくりはピッチのみにあらず。メイシー、ボラ、バロガン、バートンとお子様だらけのベンチには、売り出し中のブカヨ・サカとなぜか呼ばれたダニ・セバージョスに加えて、エクトル・ベジェリン!例年、カラバオカップはからきしカップのガナーズですが、スタメンを見た瞬間、不覚ながら大勝を期待してしまったのであります。

ロバートソンのような成り上がりストーリーが楽しみなキーラン・ティアニーのオーバーラップとクロス。7分にはマルティネッリが倒されて得たFKをネルソンが蹴り、ポストの外側にぶつけます。12分、チャンバースのクロスのクリアを拾ったルーカス・トレイラが、思い切りのいいミドル。やはり彼には中盤の深いエリアをケアしてもらうのが、正しい戦い方のように思えます。

問題のシーンは14分、ボックス左のマルティネッリがネルソンを縦に走らせ、逆サイドにクロスが上がると、待っていたのはチャンバース。フリーのボレーは枠に届くかと思いきや、右足にかすってボテボテのセカンドゴロです。思わず、高校サッカーかい!とツッコミを入れてしまいましたが、これはお笑いでいう「フリ」だったことに気づいたのは31分でした。ボックス右にふわりと浮いたネルソンのサイドチェンジに走り込んだのは、またもやチャンバース。ダイレクトで入れた超絶クロスはマルティネッリの頭にぴったりで、ヘディングシュートが決まった瞬間、クリロナかい!と叫んでしまいました。

41分に左からのクロスを頭で合わせたスミス=ロウが、相手と接触した際に頭を強打し、ブカヨ・サカに代わるというアクシデントがありましたが、どうやら大事には至らなかったようです。CKで上がってきたムスタフィが、おしゃれなヒールキックを披露していた怪しい前半は1-0で終了。ピッチで笑顔を振りまいているエジルに、観ているこちらも顔がほころぶのですが、いかんせん1点リードでずるずると時間が経つ展開はストレスが溜まります。56分、ネルソンのカンフーキックはボールにいってたとジャッジされたようで、イエローで助かりました。雨が降りしきるエミレーツは、気がつけば残り20分。ここでエジルが下がり、ダニ・セバージョスが中盤のコントロールを託されます。

71分、ネルソンのCKに反応し、GKの足元にへディングシュートを叩きつけたのはホールディング!復帰戦でのゴールに、エミレーツのテンションが一気に上がります。76分、ティアニーがお役御免となり、ベジェリン登場!久々の快足SBにワクワクするより、左SBに入ったのがチャンバースというご都合主義的布陣にドキドキします。その1分後、左からのCKがベジェリンに届き、シュートはブロックされるものの、ムスタフィのおしゃれスルーパスで右SBはフリー。ファーにグラウンダーを通したらオフサイドでしたが、ベジェリンにはニアのウィロックが見えていました。20歳が優しいラストパスを押し込んで3-0。ガナーズの勢いは止まりません。

チャンバースが左足でボールを蹴るところを初めて見たような気がしたのですが(笑)、左サイドを突破して折り返した84分のラストパスは見事でした。ネルソンのボレーをGKスミスが弾き切れず、この日のチャンバースは左右から2アシストです。ゴールラッシュを締めたのは、先制ゴールのマルティネッリ。92分に右足で巻いたミドルはパーフェクトで、フィルミーノのような選手になってくれるといいなと思いながら、エミレーツのグーナーたちと一緒に拍手し続けました。

ホールディングが復帰ゴールを決め、ベジェリンも彼らしいアシストを披露。いかにもカラバオカップな若手のゴールショーを堪能し、期待通りの5発圧勝でした。いやー、いいですね。次節のプレミアリーグは、どこと当たるんでしたっけ?オールド・トラフォードでは元のメンバーに戻していただき、ミドルレンジからゴリゴリにシュートを打たせていただければと思います。…今、ロッチデールとやってるんですけど、60分過ぎまでシュート22本打って0-0って(涙)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

グーナ-大興奮、おっしゃる通りです。楽しい試合でした。ここにオーバが入ればPLメンバーよりも...。若手の成長やポテンシャル観るのは楽しいです。
  • 4
  • 2019/09/26(Thu)07:47:45
  • 編集

無題

下位リーグ相手だとしても、良くできた試合でした!!
トレイラはそこでしょ?もう変な使い方しないでよって感じです。
さらにもう一人獲得してほしいです。
中盤の守備がきちんと整ったら、ハラハラするCB事情も、一転頼もしくなるでしょうし、これこそ急務だと思われます。
ティアニー、ホールディングの復帰はスーパー嬉しいです(泣)
フィットがさらに高まれば、かなり戦力が増すだろうと思います。
チェンバースは、最近特にやる気を感じるプレーを見せてますよね。今季で一皮むけるか?自分でも、勝負の年だと感じてるはず!頑張れ!
仕事のしかたを解ってきたチェンバース見てても思うんですが、なんか遠慮気味な若手が多い気がするので、もっとyouやっちゃいなよ!って思います。
穴を開けたら大変って思うのでしょうが、すでに穴を開ける先輩はいっぱいいるので、遠慮は無用です(笑)
ポジティブにプレーしてほしいですね。
チャレンジャーでいて欲しい。
  • エミリー
  • 2019/09/26(Thu)11:13:04
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ