圧巻ベルナルド・シウヴァ…注目のマンチェスターダービーは、昨季王者が1-3完勝!

デ・ヘア、ワン=ビサカ、リンデロフ、フィル・ジョーンズ、ブランドン・ウィリアムズ、フレッジ、アンドレアス・ペレイラ、リンガード、ダニエル・ジェームズ、ラシュフォード、グリーンウッド。マグワイアが不在で、今季プレミアリーグで7ゴールを決めているマルシアルはベンチスタートですが、本気で勝ちにいったメンバーであるのは間違いありません。敵地エティハドで開催された12月のプレミアリーグで仇敵に勝ったチームは、なぜあっけなく崩れたのでしょうか。カラバオカップ準決勝ファーストレグ、戦いの場はオールド・トラフォード。楽しみにしていたマンチェスターダービーは、最初の45分で3失点という修羅場と化し、レッド・デヴィルズのファイナル進出は絶望的となりました。

前半のポゼッションは40%対60%。3本のシュートが枠にいかなかったホームチームに対して、ディフェンディングチャンピオンはオンターゲット3本で3ゴールという効率のよさでセーフティリードを築きました。GKブラボ、DFカイル・ウォーカー、フェルナンジーニョ、オタメンディ、バンジャマン・メンディ。MFギュンドアン、ロドリ、デブライネ、FWマフレズ、スターリング、ベルナルド・シウヴァ。開始早々から、臆病にも見えたビルドアップが目立ったマンチェスター・ユナイテッドに対して、昨季プレミアリーグ王者は厳しいプレスでパスコースを限定しています。8分、フレッジが起点となった速攻で、ラシュフォードが右サイドを突破しますが、高速グラウンダーはダニエル・ジェームズに届きません。

11分に最終ラインからのロングフィードをグリーンウッドがヘッドで落とし、ラシュフォードが前を向いてトラップしたチャンスはフェルナンジーニョにチェックされてCK。このあたりまでは、押されつつも速攻に期待感があり、スタンドのルーニーも穏やかな表情で観戦していたのですが、17分に右から持ち込んだベルナルド・シウヴァが左足一閃!完璧なミドルが左隅に突き刺さり、アウェイチームが先制します。ラインの裏を狙ったダニエル・ジェームズに浮き球が出た18分のチャンスは、ブラボがボックスを飛び出してクリア。マン・シティは執拗にブランドン・ウィリアムズのサイドを崩そうとしています。

24分にカイル・ウォーカーがボックス右に上がり、グラウンダーがスターリングに入ったピンチは、右足の連打をフィル・ジョーンズがブロック。33分、ベルナルド・シウヴァの鮮やかなスルーパスがCBの間を切り裂き、スライディングで止めようとしたリンデロフが触ったボールがマフレズの足元に届きます。デ・ヘアを難なくかわしたウインガーが無人のゴールに転がして0-2。39分には、カウンターで左サイドを上がったデブライネが、フィル・ジョーンズを簡単にかわしてデ・ヘアと1対1。左足のシュートはプレミアリーグ屈指のショットストッパーが足に当てますが、こぼれ球がアンドレアス・ペレイラに当たってネットに刺さってしまいました。

0-3はさすがにしんどい…。ハーフタイムにリンガードが下がり、マティッチ。醒めた表情でピッチに目を向けるサー・アレックス・ファーガソン。マン・ユナイテッドのアタッカーは前でもらうと水色に囲まれ、淡々とパスを回される時間が続きます。54分、CKの流れからバンジャマン・メンディがボックス右に浮かすと、若いSBをかわしたマフレズのシュートはニアポストにヒット。64分のラシュフォードのFKは、枠を大きく越えていきます。直後、ダニエル・ジェームズが下がってアンヘル・ゴメス。マン・シティは、全員が自陣に引いてカウンター狙いです。

70分、グリーンウッドがインターセプトに成功したショートカウンターで、右から上がったラシュフォードがラストパスを受けて右足を振り抜くと、ボールは左のポスト際に吸い込まれて1-3。1分後、スルーパスで左から抜け出したスターリングはデ・ヘアにコースを消されて打てず、浮き球を中央でもらったマフレズのボレーはポジションを修正したGKの正面です。キープ力があるチームに、2点のアドバンテージを与えるときつい…。87分にリンガードからパスをもらったラシュフォードの無回転ミドルは、ブラボがファンブルするもCK。ガブリエウ・ジェズスとフィル・フォーデンを投入したペップのチームが悠々と試合を畳み、決勝進出に大きく近づきました。

主軸がひとりふたり欠けると、クオリティが落ちてしまう。マン・ユナイテッドのスカッドは、長いシーズンに耐えられる厚さではなく、タイトルを獲得できるポテンシャルはないということでしょう。プレミアリーグ先発11試合のマフレズと、13試合のベルナルド・シウヴァが最高の仕事をしたマン・シティの順当勝ちでした。エティハドで0-2…無理でしょうね。セカンドレグは若手に経験を積ませて、CL出場権がめざせるプレミアリーグに集中していただければと思います。オールド・トラフォードで前半0-3って…!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ありがとうございます。
まさに圧巻ベルナルドでしたね。カットインしてゴール左上に巻いて入れるシュートは本当にビューティフル!次のスルーパスもお見事でした。
ラポルトも練習参加の報があり特にカップ戦に期待が膨らみます。
  • ペップの街
  • 2020/01/08(Wed)10:12:43
  • 編集

無題

一枚剥がしたり、意外性のあるプレイできひんなら、足元で貰おうとすんなって思います。
  • 京都一のMUFCファン
  • 2020/01/08(Wed)12:41:02
  • 編集

無題

主様の仰る通り、OTで前半3-0ってちょっとした事件だと思います
ベンゲルのクビ落とした最後の引鉄はエミレーツでシティに全く葉が立たず3-0でボコられた試合だと思ってまして
思えばソルスキアが前半戦消化した対ビッグ6って確か全部ホームなんですよね
ジェームズも年齢相応の息切れかましてますし、ソルスキアの手腕どうこう以前に冬のテコ入れが不可避な気もするのですが…
  • 海苔助
  • 2020/01/09(Thu)17:19:23
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ