ロンドンのおいしいもの (8)英国の自慢料理!?イングリッシュ・ブレックファースト

ヨーロッパの朝ごはん、というとどんなメニューを想像しますか?フランスならクロワッサンやバゲットに、バターかジャム、お好みでシリアル、そしてカフェオレ。ドイツならカイザーもしくはライ麦パン、ゆで卵。ホテルによっては軽くハムかソーセージくらいはつくかもしれません。それなりのお値段のホテルならば、フルーツを供するところもあるでしょう。イタリア、フランス、ドイツはとにかくパンがおいしいです。ただし、コンチネンタル・ブレックファーストは、どこもボリュームはそれなり。家で毎朝食べている、会社へ行きがけに牛丼屋で朝定、ホットドッグや立ち食いそばが御用達、旅館にいくと和食の朝ごはんが楽しみ、といった「ニッポンの朝ごはんしっかり派」には物足りないかもしれません。

さあ、そこです。しっかり食べたい。おいしいものを食べて、今日も1日がんばろう!”と思いたい。そんな”朝食べる派”にとって最強の国、それはイギリス。サマセット・モームでしたっけ、「イギリスでおいしいものを食べたいと思ったら、1日3回、ブレックファーストを食べればよい」という言葉があるくらいです。自慢してるのか自虐ネタなのか、トホホな名言ですが。もとい、私が考える、最強のイングリッシュ・ブレックファーストはこんなメニューです。

ソーセージ(できれば豚の血で作ったブラック・プディング入れて2種類)、ベーコン(こんがり)、焼きトマト、焼きマッシュルーム、ハッシュドブラウン(要は揚げポテト)、目玉焼き(お好みでスクランブルやオムレツをどうぞ)、ベイクドビーンズ(インゲン豆のケチャップ煮をどっさり)、トースト(堅めのパンをカリッと焼いて)、そして紅茶。



どうですか。おいしそうでしょう!(すみません、ロンドンといいながら、写真はリヴァプールのホリディ・インで食べたバイキング形式のイングリッシュブレックファーストです。そしてもう1点は、ヒースロー空港で食べたエッグ・ベネディクト。ハワイでも食べられる朝ごはんですが、おいしかったのでつい、写真載せちゃいました)

今回の旅では、アーセナル駅の近くで1回、リヴァプールで1回、いただきました。いや、ホント、最高の朝です。ソーセージがまた、何の動物のどこの肉を使っているのかわからないような、何ともいえない味で。間違いなくドイツのとは違います。目隠しテストやっても、100人中98人は外さない、くらいの違いです。これだけ盛り上がると、「で、どこのお店がおいしいの?」と思われるかもしれませんが、オッケー、胸を張って答えましょう。「どこでもいいですよ!」。一般に、ホテルやレストランは上品で、パブや街場のカフェはクセがあり、それぞれに魅力があるので、どこがいいかは自分で探し当てるしかありません。何しろ、パブからホテルから小さなカフェから、街の至るところに「English breakfast」の看板や貼り紙があるのです。店によっては「All day ok!」などと書いてあります。仕方がありません、何しろ1日3回食べるといい、とあのモームが言い切ってしまったのですから。実際、「今日はさくっと済ますか!」という気分のランチでもディナーでも、いけちゃいます。ただし、ひとつだけご注意を。お値段はまちまちで、店によっては10ポンド(約1500円)くらいしますので、ちゃんと確認して覚悟して、入られたほうがよろしいかと思います。とはいえ、地下鉄初乗り650円のロンドン価格ですから、あきらめて一心不乱に食すしかありません。

おお、ここまで一気に書けちゃいました。書いてたら、食べたくなりました。そろそろ21時を過ぎ、晩ごはんが恋しい時間です。ああ、ロンドンにいれば、街に出て間違いなく…。

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ