イギリス人記者が軒並み絶賛。「トップ下・香川真司」は信じられないほどの高評価!

水曜日のチャンピオンズリーグで、アウェイにも関わらず0-5とレヴァークーゼンを粉砕したマンチェスター・ユナイテッド。ファン・ペルシの欠場もあって、プレミアリーグではなかなか任されなかったトップ下に入った香川真司が、イギリスのメディアに軒並み高評価をもらっています。「楽しもうと思っていた」と語った香川は、22分の先制点のシーンでは相手の中盤でのパスをインターセプトし、ドリブルで上がってギグスに渡すとそのままゴール前へ。彼がDFをふたり引き連れたことでバレンシアがフリーとなり、いちばん欲しかった早い時間のリードに貢献しています。そして4点めは、香川がルーニーに出した浮き球スルーパスがすべて。GKが出てきたからといって、先に触ったルーニーがボールコントロールを失敗するはずもなく、左に走ったスモーリングにラストパスを出し、スモーリングは無人のゴールに流すだけ。マンチェスター・ユナイテッドの他の選手にはできない彼らしいプレイで2つのゴールを演出し、モイーズ監督の「シンジはよかった」という評価を引き出しました。以下は、イギリスの各メディアにおける香川真司に対する評価コメントです。

■スカイスポーツ=採点:8
「今季の香川真司はここまでのところ、なかなか印象を残せずあがいてきたが、彼は得意なトップ下のポジションでモイーズ監督が無視できない秀でたプレイを披露した。フェライニとファン・ペルシがいなかったため、香川真司は珍しくスタメンでトップ下となったが、今季のマンチェスター・ユナイテッドにおいて、このポジションでプレイした選手の中でもいちばんいいプレイだった」

■デイリー・テレグラフ
「モイズ監督は香川真司を得意なトップ下でプレイさせたことで結果を出した。今まで、彼に疑問を感じていた面々は、精神面とフィジカルを疑っていたが、序盤に空中戦で一度負けただけですぐに躍動を始め、効果的なプレイを披露した。UEFAのデータによると、香川真司の走行距離は12.48キロで、両チームのどの選手よりも運動量が多かった。この種のスタッツは、ゲームにとって効果的でなければ意味がないが、彼の動きは常にレバークーゼンに危機をもたらし、ルーニーと効果的に連携していた。香川真司にとって不運なのは、ファンペルシが戻ってくれば、元の左サイドMFに戻されるか、ベンチに下げられる可能性があることだ」

■インディペンデント
「香川真司はトップ下でその真価を発揮した。開始30秒のルーニーへの完璧なスルーパス、先制点における速攻の起点、4点目の連携は秀逸だった。不慣れな左サイドよりも明確によかった。今季いちばん高い評価だった香川は、次節のプレミアリーグ、アウェイのトッテナム戦に向けて準備を始めるが、得意のトップ下で強い存在感を示したことでモイーズ監督の選択肢を増やしたことは間違いない」

■デイリー・メール=採点:7
「香川真司は得意な10番のポジションでルーニーの後ろに入り、輝くチャンスを手に入れた。モイーズ監督も、彼がサー・アレックス・ファーガソン前監督に起用されていた時のベストコンディションを取り戻してほしいと期待しているだろう。その突出した視野の広さと運動量で、フィル・ジョーンズやライアン・ギグスとも連携し、ドイツでのプレイを楽しんでいた」

■マンチェスター・イブニング・ニューズ=採点:7
「香川真司自身と彼のファンが熱望するトップ下でプレーし、本来の実力を発揮。しかし彼をめぐる難題は続く。日本代表の10番は周囲が望んでいたトップ下でスタメン出場し、マンチェスター・ユナイテッドの中心選手となって、ルーニーと見事に連携した。とはいえモイーズ監督にとっては悩ましい状況である。香川真司とファン・ペルシ、ルーニーは3人で共存できるのか?

…むやみに下がってくるとルーニーの孤立を招くので、意志を持って前にいたのは理解するものの、前半の攻撃の絡みが少なかったこともあって、私はここに書かれている言葉ほどいいとは思っていませんでした。それにしてもイギリスのマスコミは、高い評価ですね。「運動量」「ルーニーをはじめとする連携」が2大ポイントのようです。

最後に、このおふたりからの賞賛コメントを紹介しましょう。まずは、マンチェスター・ユナイテッドOBで、解説者としてもファンが多いガリー・ネビル先輩です。「4点めで香川真司が見せた、一発でルーニーを抜けさせたパスは素晴らしかった」。そして大トリは、ご本人様、ウエイン・ルーニー。「シンジはファンタスティックな選手。チームに彼のような選手がいるのはいいことだ。プレミアリーグ序盤は出場機会に恵まれなかったけど、今日は素晴らしかった。チーム内の競争が激しくなるのはいいことだと思う」

いや、ほんとうに素晴らしい。よほど質の高いプレイを見せないと、何かとうるさいイギリスで、複数のメディアがこれほどまでに評価することはないと思います。日曜日のトッテナム戦でも、ぜひ香川を観たいのですが、モイーズ監督はどうするでしょうね。そろそろ香川の今季初ゴールが見られる気がして…。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ