最初で最後の大チャンスはシュートゼロ…インテル戦の香川真司、トップ下で「違い」を見せられず!

「6番や8番(のポジション)で試した前の2試合よりよかった」…マンチェスター・ユナイテッドとインテルが当たった、インターナショナルチャンピオンズカップの第2戦。ファン・ハール監督のコメントに「香川真司に好評価」という見出しを立てた日本のスポーツ紙が多かったようですが、私の評価は「香川真司はチャンスをつかみそこねた」。今のプレイでは、この夏、残留したとしても「プレミアリーグで70分以降にときどき登場する選手」「プレミアリーグ下位クラブ相手のカップ戦で使われる選手」以上にはなれないでしょう。

前2試合と、後半から念願のトップ下で出場したこの試合の違いは、「守備のミスが目立たないポジションだったため、ネガティブな印象を抱かせずに終えられた」だけだと思います。攻撃参加を期待されたセントラルMFで2試合、明確にゴールが求められていたトップ下で1試合。皮肉なことに、唯一シュートを打てなかったのが、トップ下で出場した昨日のゲームでした。

ナニからのパスをヒールで落とし、シュートを打たせたプレイは香川真司らしい見事な判断。ゴール前で空いているスぺースを見つけ、フリーになった2度のチャンスに、ザハが正確なパスを出してくれていれば、ヒーローになれたかもしれません。しかし、1本めはザハが香川の後ろに痛恨のミスパス。左サイドからザハが抜け出したとき、そのすぐ横でフリーで待っていた2本めは、ザハが強引にシュートを放ってしまいました。あそこは、手を上げて大声で要求しないと。ナニ、ザハ、ヤヌザイ、バレンシアと、マンチェスター・ユナイテッドのサイドアタッカーはシュートを打ちたがる選手ばかり。コウチーニョやカソルラ、オスカル、ナスリのような気の利いたラストパスを出してくれるプレイヤーはいないのですから。

このままでは、ドイツもしくはプレミアリーグの中堅クラブあたりからそれなりの値段のオファーがあれば、ファン・ハール監督とクラブの経営陣はおそらく香川を売りに出すでしょう。残すとすれば、その評価は「中盤の組み立てのアイデアがある」「セントラルもトップ下もそれなりにこなすので、クレヴァリーよりは使い勝手がいい」といったところ。しかし、前者はルーニーといいコンビネーションを見せ、長短のパスが使えてミドルまで打てるマタが上。後者には、守備力のあるエレーラが既にいます。もし、ディ・マリアやビダルタイプの大物MFが獲れたとしたら…。香川真司を使う場面が一気にイメージできなくなります。

生きる道は、「ゴール前に顔を出して再三シュートを打ってくるセントラルMF」か、「ペナルティエリアでコンビネーションからゴールを奪える、マタとは違うタイプのトップ下」。残された時間は、次戦レアル・マドリード戦の後半、45分間。チームが決勝まで進めたとしたら、リヴァプールかマンチェスター・シティとのプレミアリーグ対決の45分が加わると思われます。欧州王者と戦う次の45分は、最低でもシュート3本がノルマ。出来ればゴールを決めたいところです。ルーニーと一緒に使ってもらえないのが、今の香川真司の立ち位置ですが、チームでいちばんプレイを理解してくれている10番からラストパスをもらえればと思うと、無念です。

ファン・ハール監督の評価は、クレヴァリーやナニよりも高いのではないかとは思うものの、ドルトムントでの鮮烈な活躍の残像が多くのクラブの記憶にある香川真司のほうが売りやすいのも事実でしょう。古巣復帰は絶望的という状況のなか、マンチェスター・ユナイテッドを離れるとしても、プレミアリーグならトッテナムやエヴァートン、ドイツではシャルケ04やレヴァークーゼンなど、欧州の大会が視界に入っているクラブに請われればいいのですが…。

それにしても、マンチェスター・ユナイテッドはよくなりましたね。試合を経るごとにパスワークがシャープになっており、インテルという凋落セリエAの中堅クラブ相手ではありながら、ワンサイドゲームを展開するまでにクオリティが上がりました。できればアメリカで、マンチェスター・ダービーをやって帰りたいですね。この時期は、プレミアリーグ同士の対決が、現在の強さが窺える最高の物差しだと思います。その前に本日、リヴァプールとマンチェスター・シティが戦います。こちらもまた、楽しみです。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

やっぱ強いじゃないですか!笑
プレミア好景気でどこも強い!
マンU上位復帰してきたらCL枠争い熱すぎる
アーセナルはDMFを…
  • グナ
  • 2014/07/31(Thu)08:14:09
  • 編集

コメントありがとうございます。

グナさん>
昨季の4強から、CL出場権を逃すチームが出る可能性があるというのが、プレミアリーグならでは。それだけでも既にエキサイティングです。
  • makoto
  • 2014/07/31(Thu)12:50:34
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ