プレミアリーグ最多ゴールコンビまであと6つ!伝説となったSASは記録に名を残せるか?

1993-94シーズン、ニューカッスル。
アンディー・コール31点、ピーター・ベアズリー24点。
1994-95シーズン、ブラックバーン、プレミアリーグ優勝。
アラン・シアラー34点、クリス・サットン15点。通称SAS。
1998-99シーズン、マンチェスター・ユナイテッド、トレブル。
ドワイト・ヨーク18点、アンディ・コール17点。
2003-04シーズン、アーセナル、無敗優勝。
ティエリ・アンリ30点、デニス・ベルカンプ4点。
2007-08シーズン、マンチェスター・ユナイテッド、欧州制覇。
クリスティアーノ・ロナウド31点、カルロス・テベス14点。
2009-10シーズン、チェルシー、最多の103ゴールでプレミアリーグ優勝。
ディディエ・ドログバ29点、フランク・ランパード、MF最多の22点。

2013-14シーズン、リヴァプール。34試合終了、93ゴール。
ルイス・スアレス29点、ダニエル・スタリッジ20点。通称「SAS」!

私たちは今、現在進行形ですごいものを観続けているのだと思います。スアレスのペナルティやスタリッジの負傷で、ふたり合わせてのべ13試合も欠場している「新SAS」は、数々のプレミアリーグ記録に迫っています。スアレスは既に、ロビー・ファウラーが持っていた28ゴールというクラブレコードを更新しました。そして現在、2010年代最強のコンビは、トータル49ゴールでシアラー、サットンの元祖SASと肩を並べています。過去、プレミアリーグの最多得点コンビは、アンディ・コールとベアズリーで、55ゴール。残り4試合で6ゴールは、スタリッジが足を痛めた今、厳しい目標ですが、超えられない数字ではありません。プレミアリーグの伝説のひとつとなるであろう、イギリス陸軍特殊空挺部隊SAS(Special Air Service)の名にふさわしいふたりのFWが記録の頂点に名を残したとき、同時にリヴァプール24年ぶりのリーグ制覇が決まるのでしょう。もし、ここから彼らが6ゴールを奪ったのであれば、プレミアリーグ最多ゴールクラブという、今季のリヴァプールらしい素敵な記録も残せるかもしれません。

エリック・カントナのカンフーキック、デヴィッド・ベッカムのワールドカップでのレッドカード、同じくウェイン・ルーニーの退場とクリスティアーノ・ロナウドのウィンク。自ら犯した過ちによってサッカーファンのブーイングを受けながら、その後の活躍で失った評価を取り戻してサポーターからの喝采を受けた選手たちが、私は大好きです。イヴァノヴィッチへのかみつき事件でプレミアリーグを去るのではないかとまでいわれたルイス・スアレスが、その1年後、レッズサポーターに「優勝を考えるのはまだ早い。落ち着いて見守ってほしい」と語りかけている姿を、誰が想像できたでしょうか。あの頃の彼は、私にとっては「神から類まれなる才能をもらいながら、自らの気性でチャンスを失ってしまう残念な選手のひとり」でしかありませんでした。

素晴らしい、ルイス・スアレス!このうえはぜひ、彼にはバロンドールまで獲ってほしいですね。シナリオは、こうです。まずは、チャンピオンズリーグ。レアル・マドリードやバイエルン・ミュンヘンが欧州チャンピオンになってしまうと、チームのシンボルであるクリスティアーノ・ロナウドやロッベンが受賞となるでしょう。これを避けるために、モウリーニョ監督にがんばっていただいて、「アンチヒーロー」のチェルシーにチャンピオンズリーグを制覇してもらいましょう。もちろんプレミアリーグでは、リヴァプールの優勝と、スアレス個人のプレミアリーグ最多ゴールというわかりやすい勲章がほしいところです。そしてとどめはワールドカップ。隣の国で行われる戦いやすい大会で、ウルグアイのベスト4進出と、スアレス自身の得点王までカードが揃えば、2014年が終わるころには…。

繰り返します。私たちは今、現在進行形ですごいものを観続けています。ライバルチームのサポーターではありながら、プレミアリーグのファンとして、今季最終戦の追加タイムまで、歴史に残る最強コンビの勇姿をしっかり目に焼き付けたいと思います。がんばってください、SAS。ケガにだけは気をつけて。

…「おもしろい」と思っていただいた方だけで結構ですので、少しだけお時間あれば、下のランキングバナーを押していただけますでしょうか。調べ物が多い記事のときは、これがいちばんうれしいです!!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

次のリバプールの相手はノリッジなのでスアレスが三点は稼いでくれますよ!
  • あああ
  • 2014/04/19(Sat)16:40:54
  • 編集

コメントありがとうございます。

あああさん>
私もそんな気がします。
  • makoto
  • 2014/04/20(Sun)14:11:00
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ