これは残念!4日間のテストを拒否したヴィクトル・バルデス、リヴァプール移籍は破談!?

先日、「獲得交渉をしている」と紹介させていただいた、元バルセロナGKヴィクトル・バルデスのリヴァプール移籍話は、残念ながら破談に終わったようです。「デイリー・ミラー」「サンデー・ピープル」など、複数のイギリス紙が同様の報道をしているので、間違いないでしょう。原因は、ブレンダン・ロジャース監督が要請したテストとのこと。バルセロナで一世を風靡した名GKのプレイをプレミアリーグでぜひ観たかったのですが、こればかりは残念無念としかいいようがありません。

ヴィクトル・バルデスは、3月に右ひざ前十字じん帯損傷という重傷を負っており、この夏の移籍市場では、ASモナコのメディカルテストで引っかかったと伝えられています。ロジャース監督としては、GKを補強するなら、最近プレイに不安があるシモン・ミニョレとレギュラーポジションを争えるぐらいのレベルとコンディションにある選手を獲りたいところ。バルセロナで数々のタイトル獲得に貢献してきたヴィクトル・バルデス獲得における懸念はシンプルで、「ケガは完全に癒えているのか」「ケガによって能力が落ちたりしていないか」。ロジャース監督は、リヴァプールの練習施設であるメルウッドで4日間のフィットネステストを受けてほしいとオーダーしたようです。しかし、バルデスはこれを拒否。「彼はリヴァプールの対応に不信感を覚えた」と報じられていますが、これがどういうニュアンスなのかまではわかりません。

考えられるのは「テストをされること自体にプライドを傷つけられた」「このテストでアウトになれば、他のクラブ移籍が難しくなるので通常のメディカルチェック以上の対応を嫌った」「リヴァプールが、バルデスとのコミュニケーションを失敗した」「実は理由はテスト以外にある」といったところですが、テスト以外の理由を勘ぐるのはやめておくとして、おそらくはプライドかテストを受けるリスクの問題なのでしょう。とはいえ、ロジャース監督もこればかりは譲れないですよね。アーセナルやマンチェスター・ユナイテッド同様、大量のケガ人を抱えているリヴァプールは、若い選手ならまだしも、即戦力のビッグネーム獲得において「調べればわかること」で失敗する余裕はありません。話が条件面でのギャップであれば、双方歩み寄りの余地もあるのでしょうが、テストを受ける・受けないで平行線、しかも選手の側が感情を害してしまったとなれば、話はそこでジ・エンドです。

リヴァプールの肩を持つ表現をすれば、「テストを拒否してくるような怪しい案件には、手を出さなくて正解」ということになりますが、実際のところはどうなのでしょう。ヴィクトル・バルデスと代理人のカルバハル氏は、バルセロナではシャビやイニエスタを超える年俸を要求したこともあり、今春は、クラブと合意する前に一方的に退団発表を実施。モナコ破談の際には「契約は有効だ」と主張するなど、しばしばクラブとひと悶着起こしており、今回もテスト以外に彼らの高いプライドを刺激する何かがあったのかもしれません。何にしろ、デリケートで取扱い注意な選手なのは間違いなさそうで、早いタイミングでそれがわかってよかったのかもしれません。呑気な野次馬的プレミアリーグファンとしては、アンフィールドでプレイを観たかったな、という気持ちはにわかに捨てきれませんが…。気を取り直して、リヴァプールの次なる打ち手に注目することとしましょう。まずは、スタリッジ復帰後のトップの配置をどうするのか、ですね。1か2か、2なら縦か横か!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

残念ですね。期待しておりましたが、紐解いてみると色々とありそうな気配ですね。
ここは気持ちを切りかえて前に進み
1月の移籍マーケットで動きがあるかもしれませんね。

無題

金銭的な問題が難航しているという報道もありますから、ちょっと結果がどうなるかはわかりませんが。
それよりも少しネガティブな論争がスターリングを中心に起こっているのでかな〜りめんどくさいことになりそうです笑
  • リバサポ
  • 2014/10/14(Tue)15:13:49
  • 編集

コメントありがとうございます。

Mackiさん>
私も期待していたのですが、本人がリヴァプールでやりたい、プレミアリーグでプレイしたいと思っていないなら、無理にいかないほうがいいでしょうね。

リバサポさん>
移籍話の件ですか?
  • makoto
  • 2014/10/14(Tue)19:17:51
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ