総ゴール数は欧州2位、CLでは堂々のトップ!欧州屈指の破壊力を誇るリヴァプールの躍進に期待!

サラー22ゴール、フィルミーノ12ゴール、マネ6ゴール。プレミアリーグの数字だけ出せば、サラーだけが凄いと受け取る人もいるかもしれませんが、公式戦すべての記録を見れば確実に捉え方が変わります。先日のポルト戦で30ゴールの大台に乗せたサラーのアシストは12、フィルミーノは21ゴール12アシスト、マネは12ゴール7アシスト。9月からの2か月間、サスペンデッドと負傷でピッチを離れたマネの数字が少々見劣りしますが、チャンピオンズリーグの直近3試合で6ゴールの固め獲りを決めている快足アタッカーは、他の2人に負けず劣らず脅威です。欧州屈指の3トップを擁するリヴァプールは、どこまでいけるでしょうか。プレミアリーグは2位と2ポイント差。ポルトに圧勝したチャンピオンズリーグは上位進出の期待感が俄然高まっています。

「パーフェクトだった。こんな結果は簡単に生まれない。われわれはチームとしてプレイし、終始素晴らしいサッカーをした。マネは大事な選手。常に得点や勝利に関わってくれる。フィルミーノも見事だったし、サラーも止まらない。全員がファンタスティックだった」。0-5で圧勝したエスタディオ・ド・ドラゴンの試合の後、ユルゲン・クロップ監督は選手たちを激賞。スティーブン・ジェラードは「どちらも優れているけど、今のチームにはスアレスのときよりもいいブレンドがある。マネはテンポがよく直線的。フィルミーノはタッチとボールキープが秀逸。サラーはその両方のよさがあり、ゴールを決めてくれる」と、SAS&スターリング時代より優れていると語っています。「よくばりもわがままもいない。互いにボールを渡し合い、いいエリアに入った選手を探している」。ジェラードのいうとおり、チームワークでは2013-14シーズンにプレミアリーグ101ゴールを決めたチームを明らかに凌駕しています。

「スカイスポーツ」が、2017-18シーズンの欧州の強豪クラブにおける3トップのゴール数を比較しているのですが、60ゴールを越えているのはパリ・サンジェルマン、リヴァプール、バルセロナ、マンチェスター・シティの4チーム。リヴァプールは、パリの67ゴールに迫る63発を叩き出しており、61のバルセロナと60のマンチェスター・シティを上回っています。チャンピオンズリーグでは、7試合28ゴールで堂々のトップ。フィルミーノ7ゴール、サラーとマネが6ゴールと、どこからでもゴールが奪えるチームは、総合力が問われる長丁場のリーグ戦よりもノックアウトラウンド向きです。

クロップ監督は、就任初年度のヨーロッパリーグでファイナルに進出していますが、セヴィージャとの決勝のスタメンはコウチーニョ、スタリッジ、フィルミーノの3トップとコロ・トゥレ&デヤン・ロブレンのCBコンビでした。前も後ろも確実にパワーアップしている今季のチームが、ウクライナのNSKオリンピスキで開催される決勝に駒を進めるというシナリオは、多少のクジ運は必要とするかもしれませんが、決して夢物語ではありません。コーチングに優れ、ボールの落下点やコースを読むのがうまいファン・ダイクの獲得は大きいのではないかと思います。ポルト戦では、デヤン・ロブレンとロリス・カリウスが自信をみなぎらせてプレイしていたのが印象的でした。

さらにここからララナの完全復活、ワイナルドゥムの安定、ナサニエル・クラインの復帰という3つのパーツが揃えば、欧州の強豪と当たっても相当いい試合ができるのではないでしょうか。勝ち試合の爽快感と指揮官のパフォーマンスは、既にプレミアリーグNo.1。「あの守備力では…」と笑う向きもあるかもしれませんが、ロバートソンとファン・ダイクの定着で守備もよくなっているダークホースのリヴァプールに、欧州を驚かせる躍進を期待しています。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

僕の野生の勘なのでスルーしてもらって構わないのですが、今年のCLでリバプールとユナイテッドが一波乱起こすような気がするんですよね〜
シティはプレミアリーグでダントツな完成度で素晴らしいサッカーをしているのは間違いないのですが、バルサ、レアル、バイエルンあたりが本当に嫌がるサッカーができるのはリバプールとユナイテッドな気がするんですよ。
リバプールの失点を恐れず、豊富な運動量による激しいプレッシングと快速ウイングのカウンター、ユナイテッドの体の強さとデヘアを中心とした堅い守備は結構やりづらいのではないかと。
特にリバプールはレアルを食いそうな気がして。
ユナイテッドはポグバをスリーセンターの一角で使って復調し、バイリーがベストコンディションを保てれば可能性があるのではと思います。

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ