公式戦3戦勝利なし&プレミアリーグ2戦連続ノーゴール…リヴァプールが勝つために必要なこと。

ブライトンとのプレミアリーグ最終節、レアル・マドリードと戦うチャンピオンズリーグ決勝のいずれかに勝てば、リヴァプールは来季もCLに出場することができます。「2試合のうち、いずれかに勝てばよい」「来季の権利を賭けたエキサイティングな試合を最後まで観られる」…楽観的にいえば、こんな表現になりますが、レッズは苦しい状況を迎えているといったほうが実情には近いでしょう。

アンフィールドでローマに5-2で快勝した後の3試合は、1分2敗。プレミアリーグ35節のWBA戦のドローは、前後にマンチェスター・ユナイテッドとトッテナムが敗れているのをみれば、そんなこともあると笑ってやり過ごせますが、37節のストーク戦の沈黙は想定外でしょう。マネ、ミルナー、ロバートソンを休ませたとはいえ、1月以降のプレミアリーグで11戦連続勝利なしと絶不調のチーム相手に、アンフィールドで0-0は不覚でした。

ローマで戦ったCL準決勝セカンドレグは、3点のアドバンテージがあったから許された冷や汗の4-2。ナインゴランのミスを拾って決めたショートカウンターと、ジェコのヘッドがフリーのワイナルドゥムに流れてきた幸運なゴールは、レッズらしい素晴らしいアタックと手離しで称賛できるものではありませんでした。チェルシー戦は、3トップを完全に封じられて0-1完敗。ここ2試合のプレミアリーグでは、アルベルト・モレノとアレクサンダー・アーノルドをインサイドMFで起用し、手薄な中盤をフォローさせましたが、いずれの試合もノーゴールと成功したとはいえません。

気になるのは、3トップの連携で崩すシーンが減っていることと、中盤の押し上げが弱いことです。遠めからでも思い切りよく狙ってくるエムレ・ジャン、周囲を使えるララナ、ドリブルとプレスが冴えるチェンバレンと、攻撃面での貢献度が高いMFの不在は、3トップから余裕を失わせているのではないかと思われます。レアル・マドリード戦は、右サイドが弱い守備陣にクリスティアーノ・ロナウドとマルセロの完封は望めそうもありません。2-1、3-2、4-2で勝つことを考えれば、前からのプレスの強度と、3トップを有利にさせるための中盤の流動性は不可欠でしょう。チャンピオンズリーグレコードのシーズン9アシストを達成したミルナーと、消極的なパスが増えているワイナルドゥムが、いかに前に出られるかが最後の2試合の重要ポイントです。

プレミアリーグで56発、チャンピオンズリーグでは全盛期のBBCを凌駕する29発を決めている3人が、フレッシュな状態で試合に臨むためには、水曜日にチェルシーと対戦するハダースフィールドのアシストを仰ぎたいところです。レッズらしいフットボールで、世界王者の大会3連覇を阻止するのか。2試合とも落とすという信じられない失速で、EL出場権を押し付けられてシーズンを終えるのか。今季のプレミアリーグを代表する個性的なチームに、とにかく悔いのない試合をしてほしい私としては、ブライトン戦のスタメンと結果が今から気になります。サラーは出たのか、出たなら決めたのか、ミルナーは何分ピッチにいたのか…等々。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
ご指摘の通り公式戦連敗で勝てておりません。WBAとストーク戦で勝ち点2しか取れていないのが痛いですね。
最終戦は一週間と時間があるのと、ブライトンはミッドウィークにシティ戦を経てのアンフィールドなので、このアドバンテージをしっかり活かして勝利をモノにしたいです。昨シーズンと同じような状況を自ら作ってしまうのもレッズらしいのですが、、、。
  • Macki
  • 2018/05/08(Tue)09:50:27
  • 編集

無題

どうしても3トップが目立ってしまいますが、それも中盤の献身的な支えがあってのことですよね。チームは精密機械!1枚歯車が欠けても機能しない可能性があります。何とかしのいでCL決勝にはトップコンディションで臨んで欲しいものです。
  • ペップの街
  • 2018/05/08(Tue)11:21:54
  • 編集

無題

ただでさえ苦しかった中盤の台所事情に加えてチェンバレンの長期離脱は大打撃でしたね
何とかララナとジャンが間に合ってくれることを願っています
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/05/09(Wed)08:49:41
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ