ワールドイレブンの候補に7人選出!即戦力補強ゼロのリヴァプールはタイトルを獲れるか?

9月23日に、ミラノのスカラ座で4-3-3のワールドベスト11を発表する「FIFPro Men's World11 2019」。イベントを共催するFIFAとFIFPro(国際プロフットボール選手協会)が、候補者となる55人を公表しました。プレミアリーグからは最多の21人。バルセロナの11人に次ぐ8人(ユーヴェから来たジョアン・カンセロを含む)がノミネートされたマンチェスター・シティと、7人のリヴァプールが全体の数字を押し上げています。昨季の最終盤に突如崩れたデ・ヘアや、負傷続きでプレミアリーグの先発が11試合に留まったデブライネが入っているあたりは多分にお祭りテイストではありますが、チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグでファイナルを独占したプレミアリーグ勢の好調ぶりが反映された人選です。

欧州王者リヴァプールから選ばれたのは、アリソン・ベッカー、ファン・ダイク、アーノルド、ロバートソン、サラー、フィルミーノ、マネ。アンタッチャブルなプレーヤーを7人選べといわれれば、多くのサポーターがこの顔ぶれに着地するのではないでしょうか。2018-19シーズンのゴールデンブーツ、UEFA年間最優秀選手、DF史上最多のプレミアリーグ12アシストと2位の11アシストを記録したSBコンビ、CL史上最速で10ゴールを達成した9番、プレミアリーグ得点王×2と、文句なしの実績や評価を手に入れたタレントたちです。これだけのメンバーが揃って残留し、彼らを支えたワイナルドゥム、ヘンダーソン、ミルナー、ファビーニョにも目立ったゴシップすらなかったクラブが、ビッグネームを獲得しなかったのは理解できます。しかし…。

夏のマーケットにおける収支をあらためてチェックすると、新戦力獲得の費用はゼップ・ファン・デン・ベルグにかけた130万ポンドのみ。売却の欄に目を向けると、ラファエル・カマーチョ、ダニー・イングス、シモン・ミニョレ、ライアン・ケントで3590万ポンド(約47億円)をゲットしています。1年前に補強ゼロで話題になったトッテナムは、ムサ・デンベレとベネッツの放出で1300万ポンドしか手にしておらず、スタリッジとアルベルト・モレノまでフリーで手離したチームのほうが、戦力的なマイナスが大きいのは間違いありません。

クロップ監督は、「毎年のようにクレイジーな補強をすることはできない」とこぼしておりましたが、左SBと最前線のバックアッパーぐらいは獲れたはずで、戦力の厚みよりもサブの選手のモチベーションを重視したのでしょう。昨シーズンは長期離脱でプレミアリーグ2試合出場に終わったチェンバレン、12試合のオリギ、13試合のララナ、真価を発揮したとはいえなかったシャキリ&ナビ・ケイタが、持てる力を発揮すれば充分戦えると踏んでいるのだと思われます。

さて、限りなく補強ゼロに近いリヴァプールは、プレミアリーグやチャンピオンズリーグを制するという快挙を成し遂げられるでしょうか。UEFAスーパーカップでチェルシーに勝って、まずは1冠。バルセロナに圧勝したチームが、FIFAクラブワールドカップで負けるわけにはいかないでしょう。これは推測ですが、就任初年度にリーグカップ決勝で敗れた指揮官は、「国内カップはビッグタイトル獲得の妨げにしかならない」と割り切っているとにらんでいます。2018-19シーズンは、カラバオカップもFAカップもサラーとフィルミーノをスタメンから外し、初戦敗退に終わっています。

レッズのトロフィーの数を予想するなら、「3」に張りたいと思います。いずれも初優勝となる12月のカタールとプレミアリーグ。タイトな年末の遠征と長期戦を制するには、ナビ・ケイタ、チェンバレン、シャキリが3トップ不在の際に穴を埋め、どれだけゴールに絡めるかがカギになるでしょう。夏のマーケットに背を向け、即戦力補強をしなかったチームがマン・シティに競り勝ち、欧州と世界も制したら、永遠に語り継がれる伝説となるのではないでしょうか。そんなチャレンジをリアルタイムで追いかけられるだけでも、幸せなことだとあらためて感じます。不運な負傷やアクシデントが夢を諦める理由にならないようにと祈っております。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

言っでも昨シーズンのカップ戦は仕方ないでしょう
周りが2つ下のカテゴリーのチームとやっている中でチェルシーとウルブスを引いてしまったのだから
チェルシー戦のホームでの逆転負けはあれですが、この時期のチェルシーはまだ調子崩してませんでした
もう一つは年明け過密日程の中のアウェーウルブスなんてベストなスカッドでも厳しい戦いです
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/09/08(Sun)08:12:09
  • 編集

無題

私は以前はフィンウェイSGをかなり懐疑的に見ていたのですが、このブログでもいかにFSGが優秀な経営陣であったかを紹介して頂き、それ以来すっかりオーナー陣に好印象を持ったのですが、悲願のCL制覇を成し遂げビッグサマーの到来を確信していた時、ジョン・W・ヘンリーオーナーが不可解な発言をしていたんですよね。「私にとって最も重要なタイトルはCLだ。ファンがプレミア制覇を願っているのは知っているがね」「来季はオリギとララーナの出番が増えるだろう」…何を言っているんだこの狒々ジ○イは?とまでは思わなかったはずですが、それでいいのか?と心配になります。なにせ相手が非情なまでに強いマンシティですから。
前線は純粋なFWの控えがオリギしかいないので、願わくば冬には動いてほしいですね〜。
  • 和田ピコ太郎
  • 2019/09/08(Sun)16:59:48
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ