心に浸みるスピーチをありがとう…FIFAの年間最優秀男子監督は、ユルゲン・クロップ。

Mauricio, we won that game – that's why I'm here and not you. That's how football is, but we all know what an incredible job you did, what an incredible job Pep did, what so many coaches out there did.(マウリシオ、われわれは勝った。それが今、ここにいるのが私で、あなたではない理由だ。それこそがフットボールの世界だけど、あなたもペップも、ここにいない無数のコーチたちも、信じられないほどの仕事を成し遂げたとみんなわかってる)」

23日にミラノで開催された「ザ・ベスト・FIFAフットボールアワード2019」におけるプレミアリーグファンの注目は、UEFAの年間最優秀選手に輝いたヴィルジル・ファン・ダイクの2冠チャレンジと、ペップ、ポチェッティーノ、クロップで争われた最優秀監督でした。FIFA男子最優秀選手賞のほうは、レッズの鉄壁CBとクリスティアーノ・ロナウドを抑えたメッシが史上最多となる6回めの受賞。イングランドの評論家からは、「ファン・ダイクはクラブをビッグイヤーに導いたのに」といったブーイングもあったようですが、公式戦50試合51ゴールというスタッツを見せつけられれば、頂点に立つ資格なしとはいえません。

プレミアリーグ対決となった名将3人のバトルは、欧州王者のドイツ人監督が初受賞となりました。同業者への敬意がこもった冒頭のコメントは、いかにもユルゲン・クロップです。

「ワオ、これはかなり重いね。私に何がいえる?多くの人々に感謝しなければならないとは、はっきりいえるけど」「最初は、家族と一緒に自宅で試合を観ていなければならなかった。何て素晴らしいことだ。20年前、10年前、5年前、4年前も、私がここに立つなんて誰も期待していなかったのに!」

4年前…彼がリヴァプールの指揮官に就任したのは、2015年10月8日でした。プレミアリーグにやってきた外国人が、1度も疑問視されずに栄光をつかむなどということは不可能です。9ヵ月遅れでマンチェスターに到着したペップでさえ「あの激しさに適応できないのではないか」といわれた国で、クロップに対する懸念は「ゲーゲンプレッシングはタイトなスケジュールを乗り切れないのではないか?」。初年度からキャピタルワンカップとヨーロッパリーグでファイナリストになったため、戦術をインストールする間もない日々を過ごし、プレミアリーグは8位フィニッシュという微妙な着地でした。

2年めにチャンピオンズリーグ出場権を獲得し、3年めもプレミアリーグのTOP4をキープしつつCLで決勝進出。レアル・マドリードとの一戦は、ガレス・ベイルにアクロバティックな決勝ゴールを喰らい、準優勝に終わりました。壇上からポチェッティーノ監督に語りかけたとき、1年5ヵ月前に味わった苦さを思い出していたのでしょうか。

ゲーゲンプレスが売りだった指揮官は、ファン・ダイク、ロバートソン、アーノルド、アリソン・ベッカーとともに鉄壁の守備を築き、引いて戦うこともできるようになっていました。2018-19シーズンは、プレミアリーグ30勝7分1敗という完璧に近い数字ながらペップの後塵を拝しましたが、マドリードで戦ったスパーズとのCLファイナルでリベンジを果たしました。今回の表彰は、誰もが納得する結末だったのではないでしょうか。

「(スピーチを)あまり長くしたくないが、最後にこのステージを使ってひとつだけいわせてほしい。これは個人賞だ。私は個人賞の意義を100%理解していないのだけれど、受け取ろう。多くの人のために、ここにいるのだから」
「ここに来られなかった多くの人々がいる。今日ここで”コモン・ゴール・ファミリー”のメンバーであることをお伝えできるのが誇らしく、ハッピーだ」

ファン・マタを中心に立ち上がったチャリティー団体をアナウンスし、彼のスピーチは終わりました。オーナー、スタッフ、選手、サポーターとともに勝ち取った栄冠であり、ひいてはサッカー界を取り巻くすべての人々によって成立している世界だから…。自分ひとりの手柄ではないという姿勢を終始貫いた最優秀監督に敬意を表し、祝福の言葉を選びたいと思います。リヴァプールを信じ、ともに戦い、チームを盛り上げてきたみなさん、おめでとうございます。このたびは、みなさんの仲間が素晴らしい賞に輝きましたね、と。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ありがとうございます。グッときました。
クロップは本当に最高のマネージャーです。
強者を率いるよりチャレンジャーが好きなのも、また好感度高いですよね。
レッズと最高のマッチングです。
ペップの徹底した理想主義者っぷりも悪くないですが。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/09/25(Wed)04:51:50
  • 編集

無題

・・・
この男はライバルクラブのサポーターであろうと、嫌いになるのは難しいですね。
リバプールの強さに憎たらしさは覚えますが、最高の男というとのは、分かります。
ああ、何故赤い悪魔はこの男をファギーの後釜に選ばなかったのか!!
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/09/25(Wed)07:03:36
  • 編集

無題

心温まる時事ネタ、ありがとうございます。
エピソードに事欠かない人ですね。
ポチェ監督とペップ監督の昨シーズンはそれぞれが快挙でした。受賞の瞬間もそれを忘れない素晴らしいフェアネスと男気だと思います。
コウチーニョが退団した時、残されたメンバーを見て長いトンネルを予想しましたが、僅か一年半で今の輝かしいスカッドを築き上げたクロップ監督の手腕に本当に驚かされました。
受賞おめでとうございます。
  • アイク
  • 2019/09/26(Thu)00:44:47
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ