毒まんじゅうか?古巣指揮官へのステップか?火中の栗を拾うカーディフ新監督・スールシャール

前任者の辞め方が、不穏な空気を漂わせています。カーディフの伝統であるチームカラーの青と、ブルーバーズのキャラクターロゴを変えてしまい、サポーターから「出て行け」といわれているマレーシア人のビンセント・タンオーナー。彼とケンカをやらかして、ボクシングディに行われたプレミアリーグ18節のサウサンプトン戦を最後に監督の座を追われたマーキー・マッケイ氏の後釜におさまったのは、マンチェスター・ユナイテッドの往年のFWで、現役時代は「Baby-Faced Assassin(童顔の殺し屋)」の愛称で人気を集めたオーレ・グンナー・スールシャール氏です。元日のアーセナル戦をエミレーツスタジアムで観ている姿を見て、これは決まりだなと思っておりましたが、その翌日、正式にクラブから広報がありました。うーん、やはり不穏です。あのクセのあるオーナーに見初められ、期限のない契約など結んでしまって大丈夫でしょうか。しかも、出身クラブであるモルデFKの監督をシーズン途中で退任しての移籍劇です。まさに「火中の栗を拾う」という言葉がぴったりですが…。

スールシャールといえば、思い出すのは1998-99シーズン。マンチェスター・ユナイテッドがプレミアリーグ、FAカップ、チャンピオンズリーグをすべて制した「トレブル」達成のシーズンでしたが、チャンピオンズリーグ決勝のバイエルン・ミュンヘン戦は、90分を終えて1-0とバイエルンがリード。追加タイムに入り、デヴイッド・ベッカムのCK2発でひっくり返すという劇的なゲームで、終了直前に決勝ゴールを決めたのがスールシャールです。ボールが出てくるスペースを読むのがうまく、CFだけでなく右MFもこなすクレバーな選手でした。

彼にはちょっとした個人的な思い出があります。オールド・トラフォードにマンチェスターダービーを観に行ったとき、スタジアム内のメガストアで彼のユニフォームを買おうとして、ネームを入れてくれるコーナーで「スールシャールを」といったのですが、これがまったく伝わらず。もしかしたら英語の発音じゃなくて、ノルウェー語読みじゃないとダメなのかと「ソルスキアル」「ソルスケアー」と言い直したのですが、これもNG。何度もやっているうちに、周囲にひとりだけ気がついてくれた方がいて、彼が店員さんに「そーしゃー」!…あ、それでいいんですか、と自分の語学力の拙さに呆然とした次第です。学生のみなさん、若いうちにちゃんと英語をやっておかないと、社会に出てプレミアリーグを愉しむときに損をしますよ、とまあ、偉そうにすみません。

話を戻しましょう。「金も出すけど口も出す」怪しげなオーナーの元で、スールシャール氏はうまく立ち回ることができるのでしょうか。イギリスのマスコミが「サー・アレックス・ファーガソンがやめとけといった」と報道し、スールシャール本人が「それはナンセンス。彼は後押ししてくれた」と否定する一幕もあり、これからも何かとゴシップネタの標的になりそうな雲行きです。「シーズンが終わったとき、(同じウェールズの)スウォンジーより上でフィニッシュしたい」と、ツボを押さえた発言をしているのを聞くと、オトナの対応をしながらやっていけそうな雰囲気ですが、失敗すれば、ご本人が熱望しているであろうマンチェスター・ユナイテッド監督の座が遠のくことにもなります。これをステップに、マンチェスター・ユナイテッドから声がかかる(まさか来季!?)という最高の結果を手に入れるのか、チームをチャンピオンシップに落としてしまい、失意のうちに故郷へ戻ることになるのか。われわれプレミアリーグファンとしては、楽しみがひとつ増えましたね。え?成功と失敗、どっちに賭けるか?…好きな選手だったので、言いづらいですね。察してください(汗)。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ