ヴェンゲル監督、来季続投を宣言!「君たちと来季、またここで会うだろう」

前半戦はプレミアリーグ首位を走っていたアーセナルも、ラムジーとエジルの離脱をきっかけに急降下。マンチェスター・シティ、リヴァプール、チェルシーと、プレミアリーグ上位に立て続けに大敗を喫し、一時はエヴァートンにかわされて5位に転落。チェルシーに6-0で負けた後のヴェンゲル監督は落胆しきっていて、契約延長を保留したという報道まであり、「来季のチャンピオンズリーグ出場権を失ったら退任するのではないか」と、周囲を色めき立たせていました。

ところがそこからアーセナルは、毎年恒例の「火事場の馬鹿力モード」に突入。こちらも春の恒例行事である「ライバルの自滅」にも助けられ、チャンピオンズリーグにおけるグループリーグストレートインのプレミアリーグ3位には届かなかったものの、無事に4位を確保しました。しかも、今季はFAカップファイナル進出という、近年にはない楽しみまで残っています。クラブのお財布を考えながらチームづくりをする優秀なマネージャーだけに、チャンピオンズリーグ出場権決定が相当うれしかったのでしょう。64歳のベテラン監督は、昨日、フランス人らしい言い回しで来季の続投を明言しました。

「いつもいっているが、私の言葉がすべてなんだ。君たち記者が勝手に書き続けてきたことに決着をつけよう。サインはまだしていないが、来季も君たちとまたここで会うことになるよ

ヴェンゲル監督には、グーナーのみなさんのなかでも賛否両論あるようですが、私は、クレバーでコンセプチュアルなアーセナルの人格者を支持しているので、今回の続投宣言にはほっとしました。ストライカーをひとり、CBをひとり補強して、サニャの後釜問題と不調のアルテタ問題を解決すれば、ヴェンゲル監督がもう一度、プレミアリーグの頂点に君臨するのは充分可能だと思います。ただし、悲願のチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げるためには、ポゼッションをとれないときの戦い方と、中盤でのボールの奪い方を明確にしないと厳しいでしょうね。まずは、この夏に適切な補強ができるかに注目ですが、噂のベンゼマなど、アーセナルにはぴったりではないでしょうか。今季は夏のトランスファーマーケットで完全に出遅れたので、次回はしっかり巻き返さなければなりません。

「大事な時期に重要な選手を同時に2人も失った(エジルとラムジーでしょう)ことが悔やまれるし、アウェーでのビッグマッチで失点し過ぎてしまった」と、シーズンを振り返ったヴェンゲル監督ですが、確かに今季のケガ人大量発生は尋常じゃなかったですね。「選手をもっと休ませないと」という意見もあるかもしれませんが、他のプレミアリーグ上位クラブをみても、DF陣はほぼ固定。最終ラインに意図的にターンオーバーを敷いていたのはリヴァプールとマンチェスター・ユナイテッドだけで、中盤においてもキャリック、ヤヤ・トゥレ、フェルナンジーニョ、ヘンダーソン、ラミレス、アザールあたりは大半の試合に出場しています。SASも基本、常時起用ですしね。

ヴェンゲル監督が無理めに使ったのは層が薄すぎるFWのジルーぐらいで、1試合あたりの運動量がさほど多くないエジルは途中交代も多く、酷使というほどの状況ではなかったでしょう。フィジカルスタッフのクオリティに問題がある可能性は否定しませんが、起用そのものがケガを誘発したとは考えられません。だとすれば、来季、メンバーが揃ったアーセナルはまた、プレミアリーグの優勝争いに顔を出してくるはずです。2014-15シーズンは、トップと後ろを強化したニューモデルのヴェンゲルサッカーにあらためて期待したいと思います。

「それほどみなさんが焦らなくても、私にも最後の時間は訪れる。そのうち追い出されるから、心配しないでほしい」などとおっしゃっていますが、そんなこといわずに、ぜひ強いアーセナルを見せ続けてください。あ、それから、先々退任されるときは、引継ぎを慎重に。今季、プレミアリーグで起こったさまざまな出来事から、アーセナルが最も学習すべきことは、「長期政権の後に監督やスタッフの刷新を失敗すると、深刻なダメージを被るハメになる」ことですから。…古くからの友人には、そのへんをちゃんと伝えておいてあげたほうがいいと思いますよ。あなたしかいえる人はいないでしょう、サー・アレックス・ファーガソン様。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

グーナーの方は騒いでる人が多いですが、そもそもアーセナルって今の位置が普通なんじゃないですかね?
プレミアでは4位に入れて、CLでは優勝したこともないしベスト16とか8にいけばいいクラブなんじゃないの?って思ってしまいます。
そんなに騒がれるような成績か?と。
  • あああ
  • 2014/05/06(Tue)14:17:23
  • 編集

いやいや

私も含めて、無敗優勝を経験したグーナーは4位じゃ満足しないですよ。勿論、健全経営の中でCL圏内を維持しているヴェンゲルは凄いと思いますが!
個人的に弱点が分かってるのに補強しないのがイランっときますね。対策打てばタイトルとれてたでしょ!ってのが何シーズンかありました。
  • ケンイチ
  • 2014/05/06(Tue)15:21:17
  • 編集

コメントありがとうございます。

あああさん ケンイチさん>
リスクをとってタイトル獲りにいくより、CL出場権獲得のプレミアリーグ4位をキープして安定経営することを重視していたのは事実でしょう。今も、それが基本にあるのではないかと思います。
  • makoto
  • 2014/05/06(Tue)15:51:28
  • 編集

無題

健全経営といっても、7位以内のクラブに勝てたのは、スパーズとレッズのみですから、グーナーは納得いかないです。たまたま下位のクラブの取りこぼしがなかった、ラッキーな4位だから、来季の保証はなにもないです。
ベンゲルが弱点を修正及び補強できるかが問題ですし、後継も育ててほしい。
  • londres nord
  • 2014/05/06(Tue)23:32:07
  • 編集

コメントありがとうございます。

londres nordさん>
サポーターの方がクラブに厳しくなるお気持ちはわかりますが、エジル、ラムジー、ウォルコットと、主軸が3人同時に長期間離脱したのはガナーズくらい。さらにウィルシャーまで…と、傍目で見ていても大変そうでした。私はどちらかといえば、「2月まで、優勝戦線に残ってよく踏ん張ったな」という感覚の方が強いです。
  • makoto
  • 2014/05/07(Wed)12:26:38
  • 編集

グーナーです!

初コメになります。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
個人的には、瀬尾君(わかる人にはわかるwww)の離脱が1番痛かったと感じてます。昨シーズンのチーム得点王にして、エジル加入の恩恵を最も得られたはずだったのに。だいぶ成熟してきて覚醒するとおもってただけに…。来季に改めて期待です。

マンUサポで偏愛さん(文字にするとビミョーwww)ほど好感持てる方はいないっす。個々のブログの文章量も半端ないっす!これからも楽しみにしてまっす。
  • ひとっちゃん
  • 2014/05/08(Thu)09:18:54
  • 編集

コメントありがとうございます。

ひとっちゃんさん>
ありがとうございます。ウォルコットの離脱は痛かったですね…。中に入っていくプレイがうまくなったな、と期待していたので、グーナーの嘆きはよくわかります。来季は、主力健在で戦い抜くアーセナルを観たいですね。
  • makoto
  • 2014/05/08(Thu)11:17:18
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ