モウリーニョ監督に契約延長報道!経営の健全化と長期的な強化を図る、盤石のチェルシー

当代No.1を争う名監督とはいえ、ご本人が望んだことがすべて通るわけではありません。しばしばチェルシーへの愛を公然と語り、長期政権を実現したいという願望を隠さないモウリーニョ監督とて、プレミアリーグやチャンピオンズリーグで結果を出せなければ、アブラモヴィッチオーナーが粛々と次の人選を始めるのがチェルシーという組織です。今回、イギリス紙「デイリー・エクスプレス」が報じた、モウリーニョ監督が新しい4年契約を結ぶ見込みというニュースは、事実であれば名将にとって最高にうれしい話なのではないでしょうか。残り試合が減り、プレミアリーグ優勝が現実的な話となるにつれて、レフェリー批判や他クラブへの攻撃的な発言が増えたモウリーニョ監督は、かなりナーバスになっているようにみえます。残り2年となっている契約が2019年までに延長されて、850万ポンド(約15億円)といわれている高額年俸がUPされることが、モウリーニョさんが対外的にもポジティブモードに切り替わるきっかけとなればと思います。

それにしても、チェルシーは盤石ですね。アブラモヴィッチさんがクラブに乗り込んできた当初は、「札束で選手をかき集めてくるばかり」と悪評が多かったチェルシーですが、ここ数年で長期的視座に基づいた健全経営のクラブへと大きく変貌を遂げました。2013-14シーズンの決算では、売上は昨対25%UPの3億1980万ポンド(約582億円)、利益は1840万ポンド(約33億4600万円)といずれも過去最高。トップチームがプレミアリーグ首位を走っているだけでなく、U-21はマンチェスター・ユナイテッドを僅差で抑えてトップ。U-18のサウスグループでも、アストン・ヴィラをぶっちぎって首位を快走しています。海外出身の若手選手を獲得し、レンタルで修業に出して伸びた選手をトップチームに合流させるというのがチェルシーの常套手段でしたが、最近は自前のアカデミーやユースチームからもいい選手が続出。1月にトップに登録されたロフタス=チークとイジー・ブラウンをはじめ、U-21チームにはクリスティアンセン、ドミニク・ソランケという大器も控えており、生え抜きの選手が数人、チームの主軸となる日もそう遠くはないでしょう。

以前に、チェルシーのアカデミーにおける若手育成ノウハウについて紹介している記事を目にしたのですが、「メンタル、テクニック、フィジカル、オフェンス、ディフェンスの5項目で選手の成長過程を記録・把握」「振り返りシートの記入や、具体的な目標を語るインタビュー撮影などで、自発的に取り組む姿勢を醸成」など、日本企業の人事も参考になるようなPDC(プラン・ドゥ・チェック)システムを構築しているとのこと。選手の疲労を早期に回復させて負傷者を出さないためのフィットネス研究や医療チームの充実化なども含め、プレミアリーグのライバルクラブがチェルシーに学ぶべき点は多いのではないかと思います。

アブラモヴィッチさんは、ほんとうにサッカーが好きで、チェルシーを愛しているのでしょう。経営のトップに、コンセプトや思いに加えて質の高い仕事に対する正当な評価がなければ、いい裏方は定着しません。私が常から思うのは、「トップにいるクラブのポテンシャルが高ければ高いほど、リーグ全体のクオリティが上がる」ということ。最近、プレミアリーグが結んだ新しいテレビ放映権料契約が3年間で1兆円を超えるという報道があり、他国リーグの関係者が「プレミアリーグに大物選手を買い漁られる」と戦々恐々としていると伝えられましたが、海外からいい選手を連れてくるだけでなく、下部リーグからの優秀な選手の発掘、自前のスター選手育成など、長期的な強化につながる投資がなされていけばいいですね。今季、久しぶりにプレミアリーグの頂点に立とうとしているチェルシーには、いいお手本であり続けてほしいと切に願います。モウリーニョさんに勝てれば欧州ナンバーワンになれる、と誰もが思うような存在に。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
私も当初はアブラモヴィッチ氏が買収しその後は、札束で選手を買い漁るイメージが強かったです。ホームゲーム毎回の観戦やビジネス的視点に立った長期経営&選手育成を見ていると、しっかりとしたビジョンに基づいて経営しているんだなと思いました。昨今のサッカー界において黒字経営は素晴らしいです。
  • Macki
  • 2015/02/21(Sat)11:03:52
  • 編集

無題

最近、自前の選手少しずず増えましたね。ケインとメイソンはブレイクし、ウィルソンとペシェリン、コクランが第二ブレイク候補かな。それを、アケやアイブが追ってる感じですね。ヤヌザイとタウンゼントとラムジーがどうも停滞中で、どうなるか。チェンバレンとスターリングは完全に定着しました。若手がでてくるとワクワクきますねー。
  • リバサポ
  • 2015/02/21(Sat)11:37:32
  • 編集

無題

こんなにチェルシーのいいことづくしで書いていただき、ありがとうございます(o^^o)

モウリーニョの契約延長、早く決まってほしいです。
周りからは強豪相手の時の守備的な戦術を批難されることも多々ありますが、そういうのも含めてチェルシーとモウリーニョの采配が好きです。

ユースの選手たちは、早くスタメン張れるようになり、活躍してくれることを願ってます。

あとはコスタの一件や、サポーターの人種差別問題などのダーティーなことをなくしていき、誰もが偉大なビッグクラブと認めてくれるようになっていってほしいです。スコールズを含めて(笑)
  • モウ
  • 2015/02/21(Sat)12:42:45
  • 編集

無題

最近のユナイテッドは、トップがなんかおかしい気がするんですよね……。

羨ましい限りです。
  • a
  • 2015/02/22(Sun)00:17:58
  • 編集

無題

最近のプレミアのクラブはアカデミーを強化してるからまた一段と面白くなってきた
一方で日本は遅れてるなぁ
追いつくのは不可能だろうし日本はベルギーみたいに各国で育ててもらって代表に呼ぶ方針にした方がいいと思う
選手として大成しなくてもザック通訳の矢野さんみたいに経験を次にいかせる訳だから
そういうグローバルな視点を持ってる人達が将来日本サッカー協会で仕事をすれば一石三鳥だよ
  • 通りすがり
  • 2015/02/22(Sun)05:57:47
  • 編集

コメントありがとうございます。

Mackiさん>
同感です。選手を売るのも買うのもうまいですよね。

リバサポさん>
確かに。今季のトッテナムとリヴァプールは、楽しいですね。

モウさん>
クラブが毅然とした姿勢をとっているのは、好感が持てます。モウリーニョさんは、少しだけ丸くなってもらえるといいのですが…。

通りすがりさん>
そうですね。プレミアリーグはいいのですが、下部リーグがアカデミー縮小傾向で、少し心配です。どうやら、上のクラブに選手を買ってもらえなくなっているようですね。彼らは彼らで、輸出等も含めていい方法を考えないといけません。

aさん>
そう思います。ファーギーもさることながら、ギルCEOが去ったのが大きいですね。



  • makoto
  • 2015/02/22(Sun)11:37:32
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ