サンダーランドの監督は?ロジャース監督の新天地は?今季もあるのか「新監督で大逆転」⁉

何しろマンチェスター・ユナイテッドサポーターですので、ひとりの監督を20年以上も観続けてきたわけで、好みは「クラブと監督が長期的な強化プランを握り、腰を据えて戦う」ほうなのです。モイーズ監督の期中の解任には大いに心を痛め、ファン・ハール監督がプレミアリーグにやってくるというニュースで、いちばん気になったのは年齢でした。ヴェンゲル監督のアーセナルにはいつもエールを送っており、モウリーニョ監督の長期政権も見てみたいと思っております。リヴァプールが招聘を進めていると報じられたクロップ監督は、マインツとドルトムントでそれぞれ7年やっているところが好感度大です。昔のチェルシーのようなエキセントリックな監督解任を見ると、「降格してしまえ!」と、ひとり深夜の風呂場でつぶやいたりしています。プレミアリーグでは、監督は「トレーナー」「コーチ」ではなく「マネージャー」です。しっかり権限を持たせて長期的にまかせるクラブが多いのが、プレミアリーグの魅力のひとつだと、ずっと思っていたのです。

ところが、最近はかなり激しく監督が動くようになりました。2014-15シーズンのプレミアリーグは、クリスマスまで解任ゼロだったのですが、そこから嵐が吹き荒れ、しかも監督を代えたチームはことごとく残留に成功しました。直前のシーズンでトッテナムとクリスタル・パレスを復活させたシャーウッドさんとピューリスさんが浪人していたわけですから、不振クラブの経営陣の目は、まずはそこに向きます。記録的なゴール数の少なさで降格候補だったアストン・ヴィラは、シャーウッド監督でFAカップのセミファイナルまで進み、ピューリス監督のWBAは13位まで上昇。最大の事件は、年末年始でニューカッスルからクリスタル・パレスにアクロバティックな「移籍」を敢行したパーデュー監督でした。

10月から12月までの3ヵ月で1勝しかできなかったチームは、新監督就任であっさり連勝。プレミアリーグ降格の大本命は、何とTOP10でシーズンを終えました。インパクトの強い成功事例が、これだけごっそり多発すれば、風は否応がなくそちらに吹きます。今季に入り、開幕2ヵ月も経たないうちに、サンダーランドとリヴァプールが監督交代となりました。解任か辞任かはさておき、おそらくあと3人は、ロジャース監督やアドフォカート監督と同じ道を辿るでしょう。私の好みなど勝手な願望でしかなく、成功したクラブと同じ数だけ失敗したクラブがあるのが道理で、何も手を打たずにシーズンを終えることなどできないわけですから。監督を代えるというのは、手っ取り早いカンフル剤なのです。

さて、指揮官の座が空席となったサンダーランドは、誰を連れてくるのでしょうか。一夜にして浪人となったロジャース監督は、どうされるのでしょうか。夏まで休むのか、新しいオファーがあれば受けるのか。それぞれ、今後の対応が気になるところではあります。サンダーランドの新監督として噂になっているのは、セインツ、トッテナム、QPRの監督を歴任した御年68歳のハリー・レドナップさんや、昨季までウェストハムの指揮を執っていたサム・アラダイスさんです。しかし、これらの話はうまくいかないようです。百戦錬磨の指導者は、クラブの熱意のなさをしっかり見ています。レドナップさんは、即答で「ノーチャンス」といっています。

「ありえないと思っていたから、少々びっくりしている。サム(・アラダイス)も疑わしいね。彼は自信家だが、サンダーランドを残留させられるかと自問自答したらどうだろう。できないと思ったら、引き受けないはずだ。サンダーランドはいい補強をしなかった。金は使ったけど、いい選手を獲っていない。ボーンマス戦を観たが、悲惨だったよ。いいクラブで、会長も素晴らしい人だけど、引き受ける人にはしんどい仕事が待っている」(ハリー・レドナップ)

いや、厳しいですね。厳しいといえば、タインウェアのライバル、目下のところプレミアリーグ最下位のニューカッスルも大苦戦です。マクラーレン新監督にはまだ勝利がなく、先日のプレミアリーグ第8節のマンチェスター・シティ戦では、アグエロに5発も喰らって大敗しました。当然のように、こちらも監督解任が噂されているのですが、さすがはイギリスのブックメーカー。さっそく、「ブレンダン・ロジャース監督の行き先」が賭けの対象となっており、本命は何とニューカッスルだそうです。

ロジャース監督がニューカッスル⁉ありですね。いいじゃありませんか。レッズを追われた指揮官に合っているのは、「守備はまずまずだけど攻撃に課題があるチーム」ではないでしょうか。ニューカッスルの失点17は、チェルシーと並んで多い順に2番めなのですが、うち6点はマン・シティ戦で、アーセナルに0-1、マンチェスター・ユナイテッドにスコアレスドローと、しっかり後ろで構えれば悪くありません。問題は、プレミアリーグ最少の6ゴールのほうです。念願だった純正ストライカータイプのミトロヴィッチを獲得し、シセ、ワイナルドゥム、トヴァン、シソコ、アヨゼ・ペレスといいメンバーが揃っているのに、1試合あたり1点以下はないでしょう。ロジャース監督が、スウォンジー時代のスタイルに立ち戻って中盤をうまく作れれば、ニューカッスルは復活できるのではないでしょうか。いや、復活はいい過ぎでも、残留なら充分可能でしょう。

盛り上がるタインウェアダービーがプレミアリーグから消えてしまうのは寂しいので、両者には何とか踏ん張ってもらいたいのですが、現状を見ると、サンダーランドに上がり目はないかもしれません。監督人事については、続報が届けばお伝えいたします。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ