ポロリとこぼして罰金1000万円弱…モウリーニョ監督に、FAからのきつーい制裁!

あらあら、やっぱりそうなっちゃいます?「罰したいなら罰すればいい」とまでいったモウリーニョ監督が、罰されてしまいました。レフェリーのジャッジとFAのスタンスを非難したことを咎められ、5万ポンド(約926万円)の罰金と1試合のスタジアム入場禁止です。今のところ、入場禁止処分については該当試合が決まっていないとのこと(追記:2016年10月13日までに同様の行為が認められたら即執行となるようです)。次節プレミアリーグ、アストン・ヴィラ戦の試合前会見で、「守備的なモウリーニョ監督はヴェンゲル監督を見習うべき」と放言したクーマン監督への逆襲を期待している私は、満足な結果を得られるかもしれません。

いかにも「モウリーニョ的処分」でした。10月3日のプレミアリーグ第8節、サウサンプトン戦で、57分にペナルティエリアでファルカオが転倒したシーンについて「あれはPKだった。しかしまたしても、私たちにPKは与えられなかった。1-1という非常に重要な場面だった」と発言。チェルシーサポーターのみならず、プレミアリーグを観続けている方の多くが、「やっちゃった!」と思ったでしょう。自分たちへの批判的な物言いに、FAは敏感です。ベンチ入り禁止ではなく、「スタジアム入場禁止」としたところに、彼らのほとばしる怒りを感じたのは私だけでしょうか。

一方で、「モウリーニョ監督はPKを欲しがっていたが、スタンフォード・ブリッジでの前半は、私たちに2つのPKが与えられるべきだった」と語ったサウサンプトンのクーマン監督はお咎めなしです。このコメントは敵将に向けられたもので、レフェリー批判ではないという理屈なのでしょうが、論理的にいえば「PK2つ発言」は、モウリーニョ監督の2倍の非難とも取れます。プレミアリーグ名物「基準曖昧気分的制裁」に対抗すべく、僭越ながらモウリーニョ監督にアドバイスさせていただきますが、今後は語尾に「かもねぇ。どう思う?」とつけてみてはいかがでしょうか。

「あれはPKだった…かもねぇ。どう思う?」「FAは他の監督を罰しないが、私を罰する、かもねぇ。どう思う?」

これなら、罰金50ポンドぐらいで…失礼しました。冗談はさておき、モウリーニョ監督なき試合で、チェルシーの選手たちがどちらに転ぶのかに注目しております。「自分たちがしっかりしないと」と奮起するのか、監督の指示が入らないハーフタイムに困惑し、崩れてしまうのか。イヴァノヴィッチとマティッチの負傷など、チェルシーにとっては踏んだり蹴ったりなニュースが続いておりますが、新しい選手の起用や監督の不在といった「いつもと違う景色」が、選手をリフレッシュするきっかけになるといいなと思います。今の彼らに必要なのは、「気分転換」「開き直り」でしょう。アストン・ヴィラ、ウェストハム、ストークと続く中堅クラブとの対戦で勝利の味を思い出せば、プレミアリーグ王者は本来のポテンシャルを発揮できるようになるのではないでしょうか。

それにしても、不満を表明しただけで罰金1000万円弱という制裁にはびっくりします。年棒14億円以上といわれるモウリーニョ監督にとっての1000万円は、われわれにとっての3万円ぐらいの感覚なのでしょうが、年棒1億円の監督にも同じような額の制裁が科せられるのでしょうか。ネット広告業ならともかく、物を売る商売をしている企業にとっては、1000万円の純利益を得るには1億円~3億円の売上が必要です。この数字にドン引きしているプレミアリーグファンも多いと思われますので、FAのみなさん、こういうお金は「チケットプレゼント」などにまわしてみてはいかがでしょう。そうすれば、今まで以上にモウリーニョ人気が高まると思われますが…失礼しました。冗談はさておき…。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新お疲れ様です。文句で1000万ですか、管理人さんの言われる様に他の管理人さんでも同じ金額じゃ無いでしょうね。FAらしいと言えばFAらしいです(笑)ところでスタジアム入り禁止は執行猶予中じゃありませんでしたか?1年間で違反を犯したら即執行でしたよね。先日の記事で書かれてました様に、セルビアコンビは良い機会なんでコンディションを整える事に専念して貰い、新たしいスカッドで快勝して貰いたいです。

コメントありがとうございます。

ペドロさん>
おっしゃるとおり、執行猶予付き処分のようですね。「次戦ベンチ入り禁止」とするより、実は抑止力が高いのではないかと思いました。モウリーニョさんは、次節の対戦相手を考えながら、やや守備的にぎりぎり発言をしないといけませんね。
  • makoto
  • 2015/10/15(Thu)13:51:39
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ