イギリス紙が大胆予想!チェルシーのコンテ監督が選ぶ新フォーメーションと補強ターゲット

来季プレミアリーグより、チェルシーの指揮官にコンテ監督が就任するというニュースが流れてからは、イギリスメディアは新監督のプロフィールやチームづくり、補強予想などに多くの紙面を割いています。いわれてみて、なるほどと思ったのですが、最近のプレミアリーグにおけるイタリア人監督は軒並み成功していますね。チェルシーのアンチェロッティ、マンチェスター・シティのロベルト・マンチーニ、そして今季レスターが勝てばクラウディオ・ラニエリと3人がプレミアリーグ優勝監督となる可能性があり、ヴィラス・ボアス監督の後を継いだディ・マッテオさんはチャンピオンズリーグ制覇。1月に残留ミッションでスウォンジーにやってきたフランチェスコ・グイドリン監督も、4勝3分3敗は成功といっていいでしょう。

イタリアというと守備的な戦術をイメージしがちですが、アンチェロッティ監督がプレミアリーグ優勝を果たしたときのチェルシーは年間103ゴールと圧倒的な攻撃力を誇っており、2012-13シーズンのマンチーニ監督も、29失点というクラブレコードを打ちたてながらも得点力があるチームでもありました。守備がいいというよりは、相手のよさを消す戦術的なクオリティの高さと、速攻ができるチームを創れることのほうが大きいのかもしれません。ここで名前が出た監督では、マンチーニさん以外は母国での戦績よりイングランドで残した数字のほうがいいそうです。ユヴェントスで102勝34分15敗のコンテ監督がさらによくなったら、とてつもなく強いチームになるのですが…。「2人のFWと2人のサイドアタッカーで相手の最終ラインにプレッシャーをかけ、高い位置でボールを奪って速攻を仕掛ける」コンテ監督のコンセプトは、いかにもプレミアリーグで成功しそうです。チェルシーのサポーターのみなさんは、期待一色になっているのではないでしょうか。

コンテ監督就任発表後のイギリス紙の記事を見ていると、やはり退団と補強の話題が多いようです。「ジエゴ・コスタはアトレティコ・マドリードに復帰するといわれており、慰留は難しい。ファルカオ、パト、ロイク・レミーも退団する見通し(ガーディアン)」「コンテ監督はロメウ・ルカクを欲しがっている(インディペンデント、デイリー・メール)」。補強のポイントとなりそうなのは、ストライカー、セントラルMFに加えて、テリー退団の可能性が高くベテラン主体となっているCBでしょうか。ストライカーについてはエディソン・カバーニやゴンサロ・イグアインといったお金のかかりそうな名前も挙がっており、チャンピオンズリーグ出場権を失いそうなクラブが、いい選手をどれだけ寄せられるかが注目されそうです。

そんななかで、最も切れ味がよかった記事が、「テレグラフ」の「How Antonio Conte's Chelsea could line up next season(次のシーズン、アントニオ・コンテはどんな陣容を揃えられるのか)」。スライドショー形式で新シーズンの11人を並べ、それぞれに寸評をつけているだけの記事ですが、歯切れがいいことこのうえなしです。彼らが考える新シーズンのスタメンを、以下に紹介しましょう。


【テレグラフ予想・コンテチェルシーのフォーメーション(3-4-3)】
GK/クルトワ
「レアル・マドリードやバルセロナからの関心の対象は、放出するとなるとチェルシーは7000万ポンドを要求するだろう」
CB/ズマ
「現在は負傷中の彼は、復帰すればコンテ監督の3バックの右にぴったり」
CB/ボヌッチ(ユヴェントスより補強)
「ジョン・テリーの代わりとして、新たな最終ラインの新しいリーダーとして、コンテ監督はこのイタリア人を適任とみるだろう」
CB/マノラス(ASローマより補強)
「左のCBに配置。ガリー・ケーヒルにプレッシャーをかけるために加えるだろう」
セントラルMF/セスク
「チェルシーのチーフクリエイターは、ベストフォームを取り戻せば新監督のもとでも不可欠な役割を果たすだろう」
セントラルMF/ナインゴラン(ASローマより補強)
「コンテ監督にとって、移籍市場における最重要ターゲットのひとり。このベルギー人は、ピッチの中央でエネルギーを供給する存在として認められている」
左サイドMF/ケネディ
「このブラジル人は将来が楽しみなデビューシーズンを過ごした。チェルシーがコンテ監督に推したいヤングスターのひとり」
右サイドMF/クアドラード(ユヴェントスへの期限付き移籍解除)
「コロンビアのウインガーをユヴェントスへのローンから呼び戻し、右サイドでアップダウンさせる」
FW/ウィリアン
「今季のチェルシーにおける最高の選手は、コンテ監督も重用するはず。指揮官はそのハードワークと走る意欲に感謝するだろう」
FW/カバーニ(パリ・サンジェルマンより補強)
「ジエゴ・コスタが退団を希望しているため、コンテ監督はカバーニかイグアインをストライカーのターゲットとするだろう」
FW/アザール
「苦しいシーズンを過ごしているが、チェルシーはアザールがコンテ監督の下でベストを取り戻せると確信している」


なるほど。プレミアリーグでこれが実現したら斬新です。クアドラード、ケネディ、ラーマン・ババがいるチームなら、3人のCBとウィングバックという布陣もあるかもしれません。私は、イングランドが4バックとの親和性が高いことと、コンテ監督なら相手の4バックに対して4つの1対1を創ることにこだわりそうという観点で、4-4-2にするのではないかと思います。そうすると、後ろはアスピリクエタ、ズマ、ボヌッチと新SBの4枚。ナインゴランとセスクあるいはマティッチ、両サイドにアザールとウィリアン。ペドロとケネディはFWに起用し、正統派ストライカーを補強となりますが、いかがでしょうか。こういう話は尽きず、おもしろいですね。誰かとビールを飲みながら延々やりたい気分になってきました。すみません。そんな時間ではないのですが。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

パブで飲みながら話したいトピックですね
イタリアからは1対1に強いナインゴラン、ボヌッキ、テリーの後釜としてロマニョーリあたりをつれて来てほしいです
新しいサイドバックは密かに長友を期待していたのですが、インテルに残るみたいですね...
  • アスピ(ry
  • 2016/04/07(Thu)23:42:44
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ