なぜ、今…。史上最短の67日でイングランド代表監督を辞任したサム・アラダイスに思うこと

ビッグ・サムが、プレミアリーグ全体を震撼させるビッグニュースを提供してしまいました。イングランド代表監督、辞任。今となっては、選手の移籍に関する不適切な契約という醜聞の発覚が、ワールドカップ直前じゃなくてよかったというしかありません。就任後わずか67日という史上最短の辞任劇について、FAのグレッグ・ダイクチェアマンは「サム・アラダイスが契約解除に合意しなかったら、われわれは彼を解任していたということは、はっきりさせておきたい」と語っており、事実上の解任です。

「FAは正しいジャッジをした。イングランド代表監督になりたければ、潔白でなければならない。私は『テレグラフ』が発信した情報に怖れを抱いた。FAから年間300万ポンド(約4億円)のサラリーが出ていたにもかかわらず、彼はなぜ40万ポンドを得ようとしたのだろうか。そんなことをする必要などないと、誰もが思っているはずだ。ロイ・ホジソンとの間には問題はなかった。彼は潔白で、まっすぐな人物だった」(グレッグ・ダイク)

「解任」に至った経緯を振り返ってみましょう。トリガーは、おとり取材まで仕掛けた「テレグラフ」のスクープでした。アラダイス監督は、アジア系企業の代表者と称した記者から、FIFAが禁止している「第三者による選手の保有」のルールを回避しながら選手移籍の橋渡しをするアドバイザー就任の提案を受け、年額40万ポンド(約5400万円)という条件に転んでしまいました。さらにやりとりのなかで、FAや前任者のロイ・ホジソン、ガリー・ネビル前アシスタントコーチを批判したと伝えられたことも、代表監督としてふさわしくないという判断を後押ししました。サッカー界のルールから逸脱する行為について、「南米とアフリカ、欧州ではスペイン、ポルトガルなどみんなやっていること」と肯定し、「エネル・バレンシアも実は第三者に保有権があった」などと口にした人物を、サッカーの母国の指揮官に据えておくわけにはいきません。

メディアは周到なパスワークで事実関係を洗い出し、決勝ゴールを奪いましたが、報道を知ったFAの判断は縦1本の速攻でした。事情聴取後、すぐにアラダイス氏との契約を解除したダイクチェアマンとスタッフは、U-21イングランド代表のギャレス・サウスゲイトが今後4試合の指揮を執ると発表し、既に新監督のリストアップをスタートさせています。

こういう話があると、身体検査が甘かったのではないかという意見が必ず出ますが、事前情報を得たうえで緻密なリサーチをしていたメディアが10ヵ月を要して辿り着いた事実を、ユーロ2016が終わった後の数週間で把握できるとは思えません。「大きすぎる失態」「世界の笑いものになってしまった」と嘆きつつ、「現状にしっかりと対処しなければならない」と語った代表OBのアラン・シアラーがいうとおり、ご本人の資質に帰結させたうえで、次のことを考えるほかはないように思います。過去のルール違反が発覚したならまだしも、夢だったイングランド代表監督の座を手中にした指揮官が、名誉ある職にいながら新たな不正に加担しようとしていたことが残念でなりません。

「テレグラフ」は、同様の不正を行っていた人物が、プレミアリーグの監督経験者やアシスタントコーチ、GMにいるといっています。こういう話があると、いつも思うのは、「自分たちが住んでいる世界の常識で判断しないようにしよう」ということです。何しろ魑魅魍魎跋扈する興業の世界、私たちの知らないところで、ビッグマネーを削り取ろうとさまざまな怪しい人物が動いているのでしょう。しかし、そこでやりとりされているお金は、プレミアリーグを愛するファンやスポンサーが払ったものです。コツコツ貯金して高額なチケットを買ったファンから入ったお金が変なところに流れないよう、メディアやFAが撲滅を進めてくれるのを願うしかありません。さよなら、ビッグ・サム。残念です。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

サッカー界の汚い部分が前面に出てしまいましたね。イングランドの監督でさえ手を出すわけですからねぇ...そりゃFIFAも真っ黒なわけですわ。中枢から汚いですね。

サッカーの価値を汚された気分です。プレーヤーサイドに非はないので余計歯がゆいですねぇ
  • ガナユ
  • 2016/10/01(Sat)03:29:29
  • 編集

無題

この人間味が強いところが嫌いになれない所でもあります
  • おハム
  • 2016/10/01(Sat)07:50:06
  • 編集

無題

このおとり捜査すごいですね。取材レベルを超えています。サッカー界の闇や悪いところが、解決していくのはとてもいいこと。一方で、日本の代表監督選考でもそうですが、清廉潔白を求めすぎるのはいかがかと思うところもあり複雑です。勝てるけど人間的に問題ありがいいのか、真っ白だけど、話題性・勝負に勝てないのが良いのか。理想を求めすぎる世の中の風潮には少し疑問を感じます。

FAの判断は正しい、そして、名誉ある職だからこそ、求められる水準が高いのはその通りですね。

アラダイス監督が悪いのは前提として、ここまでのおとり取材って実行していいの?
とも思います。異性を惚れさせる別れさせ屋の話を思い出しました。(笑)
  • だしまる
  • 2016/10/01(Sat)10:01:58
  • 編集

コメントありがとうございます。

ガナユさん>
そうですね。元より怪しい人がいっぱい絡んでいた世界的なビッグビジネスを、ルールで縛って監視するのは難しいのでしょうね。こういう話を肯定はしませんが、日本の企業における常識で語ってしまうと、見誤るのかなとも思います。

おハムさん>
小さなクラブの監督という立場でやっていれば、注目されずにうまくやりぬけてしまったりするのかもしれませんね。

だしまるさん>
おとり捜査はグレーですね。状況証拠と小さな確証が揃っており、決定打がほしかったということなのでしょうが、お金の話はともかく、リップサービス気分でFAやホジソンの悪口言っちゃうぐらいはやってしまいそうですよね…。悪口いっても「そのぐらいいうでしょ、あの人は」で済みそうなモウリーニョさんをもってくるという手はいかがでしょうか(笑)。
  • makoto
  • 2016/10/02(Sun)10:02:23
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ