3年連続の混乱…プレミアリーグ最下位スウォンジーがポール・クレメント監督を解任!

ボクシングデーまで持たないのではないかという懸念は、現実のものとなりました。スウォンジーのポール・クレメント監督が解任です。今季プレミアリーグでは、3勝3分12敗で最下位。ここまで10ゴールは、19位WBAに3つも離されるワーストです。「昨季プレミアリーグで45ゴールだったチームから、15発のフェルナンド・ジョレンテと9つ決めていたギルフィ・シグルズソンを抜けばこうなる」という理論値どおりの結果を見せつけられると、現場のトップだけ代えても浮上は難しいだろうと思います。

2013-14シーズンのプレミアリーグで17ゴールを挙げたウィルフリード・ボニーを買い戻したものの、鳴かず飛ばず。クルーカス、ロケ・メサはシグルズソンの代役を務められるような選手ではなく、レナト・サンチェスの前半戦は期待外れでした。チェルシーからレンタルした未完の大器タミー・アブラハムは、8節までに4ゴールと得点力の高さを披露したものの、その後は沈黙。直近のプレミアリーグ10試合で1勝1分8敗、わずか5ゴールではどうしようもありません。2015年の12月にギャリー・モンク監督を解任したスウォンジーは、1年前はボブ・ブラッドリー、さらに今回のポール・クレメント監督と3年連続で12月に指揮官をクビにしています。クラブ創設100周年という記念すべきシーズンにミカエル・ラウドルップ監督がキャピタルワンカップを制して以来、近視眼的な監督交代が続いていますが、毎年のようにエースを抜かれているのもプレミアリーグ下位で苦しんでいる理由でしょう。

2014年までクラブの中心だったミチュは負傷に苦しみ、2014-15シーズンにナポリにレンタルされるとトップフォームを取り戻せないままフェイドアウト。2015年1月にはボニーがマンチェスター・シティに去り、その年の夏に加入したアンドレ・アイェウはプレミアリーグ34試合12ゴールという輝かしい数字を残して1年でウェストハムに移籍しました。後釜のジョレンテは33試合15ゴールでスパーズへ。指揮官とエースが定着しないクラブは、毎年夏に大きなモデルチェンジを強いられ続けています。

昨季は1勝1分5敗と出遅れるや否や、残留の功労者グイドリンを解任。後任のブラッドリー監督は混乱を招いただけに終わり、慌ててポール・クレメント監督を招聘することになりました。後半戦から登場した新監督はは9勝2分8敗と見事にチームを立て直したものの、夏のマーケットでは残留は諦めろといわれているかのような戦力ダウン。ジョレンテとシグルズソンという飛車角を手離し、桂馬ばかりを集めたチームに前年と同様の結果を期待するのは無謀でしょう。

後任候補にファン・ハール監督の名前が挙がっているのは、つい先日、「クラブで指揮を執ることはもうないと思うが、プレミアリーグのビッグクラブからのオファーなら受け入れるだろう。マンチェスター・ユナイテッドにリベンジするチャンスだから」と語っていたからだと思われます。しかし、プレミアリーグ最下位のクラブが「ビッグ」でないのは明らかで、浸水を防ぐための補修で半年が終わりそうなウェールズの船には乗らないのではないかと思われます。ロベルト・マルティネス、ブレンダン・ロジャース、ミカエル・ラウドルップが築いたパスサッカーは好きだったのですが、スワンズはあの輝きをどこかに置き忘れ、ゴールが遠いだけのチームになってしまいました。火中の栗を拾うのは誰でしょうか。冬の補強とセットでチーム改革を施さなければ、18位に上がるのも難しいのではないでしょうか。(ポール・クレメント 写真著作者/LauraHale)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

私も、一時期のスワンズの戦い方が大好きでした。
下位クラブでも、上位を相手にあんな魅力的なフットボールができるものかと、いつも思っていました。
なんとか頑張ってこの危機を乗り越えて、またあの時期を取り戻せることを願っていますが……
現実は厳しいかもしれませんね。
  • sini
  • 2017/12/22(Fri)22:15:20
  • 編集

コメントありがとうございます。

siniさん>
GKのロングパントを見たことがないくらいのコンセプチュアルなチームでしたよね。現状は、復活は厳しそうですが…。
  • makoto
  • 2017/12/23(Sat)12:21:58
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ