後半戦でなぜ強い!? プレミアリーグ1月の最優秀監督、ボーンマスのエディ・ハウを徹底解剖!

今年も来ました、後半戦のボーンマス。昨季プレミアリーグで最後の12試合を5勝5分2敗でまとめ、TOP10フィニッシュを達成したエディ・ハウ監督が、2017-18シーズンも追い込み態勢に入っています。前半戦終了時の戦績は、4勝4分11敗でプレミアリーグ18位。降格ゾーンにタッチした指揮官が続々と解任されるなか、ボーンマスの監督にはクラブを去るという噂はありませんでした。

年が明けて後半戦が始まると、今季プレミアリーグで最もよく走っているチームは反攻を開始します。20節からの7試合は4勝3分と無敗。1月にアーセナルとチェルシーに勝ち、2勝2分としたエディ・ハウ監督は、プレミアリーグが選ぶ月間最優秀マネージャーに選出されました。2月に入り、27節のハダースフィールド戦で4-1で敗れて無敗記録はストップしたものの、ボーンマスは10位にジャンプアップ。残り11試合で3勝もすれば、3季連続の残留を達成できるのではないかと思われます。

2015年の夏、クラブ創設125年めで初めてプレミアリーグに昇格したボーンマスが、2シーズン連続で残留を果たしたのは偉業だと思います。本拠地バイタリティスタジアム(旧名ディーン・コート)は収容人員11464人で、プレミアリーグ史上2番めに小さなスタジアム。マッチデイ収入は当然見込めず、高額なスポンサーもつくわけがありません。外国人選手は7人だけで、イングランド人選手が大半を占めるクラブの補強戦略は徹底しており、チャンピオンシップから見どころある選手を連れてくるか、上位クラブで出場機会を失った選手を安く獲得するかのいずれかです。直近で、海外から直接獲得したのはル・アーヴルにいたFWリス・ムセのみ。2017年の夏の補強は、フリーエージェントで獲れたジャーメイン・デフォーと、チェルシーで控えに甘んじていたGKべゴヴィッチとナタン・アケだけでした。年末まで降格の危機に瀕していながら、冬はひとりも獲得していません。

前半戦で試行錯誤を重ね、徐々にメンバーを固定していきながらクオリティを上げるのがエディ・ハウの常套手段です。後半戦のスタメンを見ると、べゴヴィッチ、サイモン・フランシス、スティーヴ・クック、ナタン・アケ、ダニエルズ、ゴスリング、ルイス・クック、ジョーダン・アイブ、ライアン・フレイザー、カラム・ウィルソンと10人までがガチガチのレギュラー。25節のチェルシー戦から、アダム・スミスを負傷が癒えたスタニスラスに代えたのが、唯一の流動的なポジションです。今後、メンバーの入れ替わりがあるとすれば、ハリー・アーターとジョシュア・キングがスタメンに戻るぐらいでしょう。

豊富な運動量でプレスとリトリートを繰り返し、テンポよくパスをつなぎながらゴール前に迫る。エディ・ハウのサッカーをシンプルに語れば、こんな表現になりますが、素晴らしいのはひとたびいけると判断したときの徹底的なアタックです。70分からの猛攻で逆転したアーセナル戦とストーク戦、20分で3発叩き込んでチェルシーを眠らせたスタンフォード・ブリッジの会心の一戦は、これぞボーンマス。何しろ運動量が落ちないので、後半に走れなくなったチームやラインの間延びを修正できないチームは覚悟を決めたほうがいいでしょう。

クラブからの全幅の信頼があるからこそできる後半戦の追い込みですが、3季連続のプレミアリーグ残留が決まったら、ボーンマスはエディ・ハウへの感謝の気持ちをサラリーで表現したほうがいいのではないでしょうか。年棒50万ポンド(約7500万円)はプレミアリーグ最下位で、1530万ポンド(約22億8000万円)のペップ・グアルディオラの1/30以下!選手の給与総額がプレミアリーグ18位で、人件費をかけられないのは重々承知しておりますが、エディ・ハウが去るときはトップリーグに別れを告げるときになるのではないかと思います。…いや、それよりもまずは今季ですね。夏以降の話は置いておいて、2016-17シーズンの9位を上回るクラブ史上最高位を狙うボーンマスの刺激的なサッカーを、今しばらく堪能させていただくこととしましょう。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

更新お疲れ様です。

下々の人間にはプロフットボール界のお金の話はわかりませんが、プレミアのマネージャーが億に届かないのは違和感ありすぎます!しかも2度も残留させているのに、可笑しな話です。
これもマーケットの広さやオーナーの懐事情による格差なんでしょうね。
それでもボーンマスを離れないエディ・ハウはお金に淡白なのか、自分のフットボールを追求できていれば満足なのか。
ただいずれ2〜3年後にはアーセナルかエバートンで采配をとっている気がしてます笑
  • イレブン
  • 2018/02/17(Sat)13:25:23
  • 編集

更新お疲れ様です

正直凄すぎますよねエディ・ハウ
ぶれない繋ぐサッカーで前半戦こそ不調だったものの結局例年のようなチームに立て直す手腕はあっぱれすぎます
ただこの監督のスタイルはボーンマスにこそ合ってると思うので上のチームで指揮するよりこのままの方がいいかもしれないですね
まだ上のチームで見たことありませんが(><)
  • ファンダイク
  • 2018/02/22(Thu)23:10:51
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ