カルヴァリャル&ポール・ランバートがアウト…まだまだ続くプレミアリーグの監督退任劇場!

「Merci Arsene」の大合唱で始まった、プレミアリーグ2017-18シーズン終了間際からの監督退任劇場。先日、エヴァートンを率いていたサム・アラダイスが解任となり、ウェストハムとデヴィッド・モイーズも契約を打ち切りました。せつないストーリーの第三幕は、あえなく降格となった2つのクラブの指揮官が主役です。スウォンジーは、カルロス・カルヴァリャル監督がクラブを去ると発表。ストークのポール・ランバート監督も、プレミアリーグ残留というミッションを達成できずに新しい指揮官にバトンを渡します。

プレミアリーグ18節のエヴァートン戦を3-1で落とし、3勝3分12敗。最下位に沈んだスワンズは、ポール・クレメント監督を解任し、20節からのタクトをカルヴァリャル監督に預けました。52歳のポルトガル人指揮官は、1998年の監督デビュー以来16クラブを渡り歩き、2年以上続いたのは数日前にクビになったシェフィールド・ウェンズデーのみという変わり種です。緒戦はワトフォード相手に1-2のアウェイ勝利。24節のリヴァプール戦は、マン・シティを叩きのめしたばかりの強力3トップを抑えて1-0の大金星。翌週はアーセナルを3-1で撃破し、最初の7試合を4勝2分1敗という素晴らしいスタートを切りました。29節のウェストハム戦を4-1で圧勝したチームは、13位まで順位を上げ、TOP10フィニッシュをめざすものと思われていました。

ところが、ここからスワンズは極度のゴール欠乏症に陥ります。最後の9試合を3分6敗、ゴールはわずか3発。フェルを負傷で失い、クルーカスはアーセナル戦で見せた素晴らしいプレイを忘れ、ハマーズから復帰させたアンドレ・アイェウは真価を発揮できず。30節のハダースフィールド戦で退場となり、2試合の出場停止を喰らったジョルダン・アイェウも、それまでの好調を取り戻すことができませんでした。途中出場ばかりだったにも関わらず、ブライトン戦とWBA戦でゴールを決めていたタミー・アブラハムを前線に固定してもよかったかもしれません。指揮官は、試行錯誤を重ねるのみ。昨季プレミアリーグで15発をゲットしたフェルナンド・ジョレンテの穴は、最後まで埋まりませんでした。

キ・ソンヨンとランヘルが既に退団を決めており、ファビアンスキもトップリーグでのプレイを希望していると報じられています。スワンズの新監督は、インターナショナルクラスを失ったチームを立て直さなければなりません。プレミアリーグ19位に沈み、10年ぶりにチャンピオンシップで戦うストークもまた、同じ悩みを抱えることになるでしょう。5勝5分12敗で解任となったマーク・ヒューズ監督の後を受けたポール・ランバート監督は、就任2戦めのハダースフィールド戦を2-0で勝つと、13試合勝利なしという長いトンネルに突入しました。失点68はリーグワースト。グレン・ジョンソン、ズマ、ヴィマー、マルティンス・インディなど、最終ラインに強豪クラブ経験者を揃えながら、頼れるのは古株のショークロスのみでした。

アフェライとベラヒーノは練習態度を咎められてトップチームから追放され、ヘセ・ロドリゲスもトレーニングを無断で休んで雲隠れ。ピーテルスは外出禁止令を守らず罰金を科されるなど、精神論を強調する指揮官の下でチームは崩壊していました。ジャック・バトランドなどランバート擁護派の奮闘は、ついぞ実らず。当初よりサポーターから就任を嘆かれていた「招かれざる指揮官」は、チームに禍根を残して任を解かれることになりました。シャキリやジョー・アレンは、トップリーグに活躍の場を求めるのではないでしょうか。こちらの巻き返しも、相当難しそうです。

プレミアリーグの監督退任劇場、第四幕のキャスト候補は、ワトフォードのハビ・ガルシア監督と、レスターのクロード・ピュエル監督あたりではないかと思われます。アーセン・ヴェンゲル去りし後、最も長く現職に留まっている監督はボーンマスのエディ・ハウで、ようやく6年。1年前にワルテル・マッツァーリ監督がワトフォードを去ってから、クラブに別れを告げた指揮官は、のべ18人となりました。モウリーニョ監督が以前に指摘していたとおり、プレミアリーグの監督に向けられる目線は、年を追うごとに厳しくなっているように感じます。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ